【無常式】ご近所散歩

吉祥寺周辺をてきと~にゆる~く散策

ご近所散歩トップ > 日本語で安心! 世界中の航空券を横断検索できて価格の比較までできるサイト・アプリ「skyscanner」


日本語で安心! 世界中の航空券を横断検索できて価格の比較までできるサイト・アプリ「skyscanner」

※この記事は2016/04/10 21:00にBloggerに投稿した記事を移転したものです。
なお、移転元の記事は削除済です。




 おまえには関係ないだろ? いやいやそんなことはない。
 青木無常でございますよう。



あの大空へ


 ゴールデンウィークも近づいてきた今日このごろそろそろ行き先も決まったころあい?

 いやいや、いまごろ行き先決めてちゃ遅いカモ?
 宿も移動に要する交通機関ももう満杯でダメちゃう?

 まあそうかもしらんがあきらめるのはまだ早い、カモ。

 それに料金?
 繁忙期だから高いんじゃない?

 そりゃまあそうだけど、調べてみても損はないんじゃないか?



 と、そういうわけで、世界中の航空券を横断検索できて、その上価格の比較まで簡単にできちゃうウェブサイト・アプリをご紹介いたしますですよ。唐突に。(`▽´)


tocana 2014.01.29
1円で海外旅行する方法! 格安航空券がゲットできる“英語力不要”のサイトとアプリは?
http://tocana.jp/2014/01/post_3571_entry.html


 唐突というか、実は旅行シーズン向けにストックしておいた記事なんですよね。

 ほかにもそういうのがいくつかあるので、またご紹介いたしますね。

 ネタ元は、当サイトでも(おおむねギャグとして)さんざんネタにしまくっているすちゃらかオカルトニュースサイト「tocana」。

 なんですけど、このサイト、意外とバカにできない。

 まあこんな便利で実用的な情報も掲載されていたりするんですよ。

 もともと旅行関連でさがしだした記事じゃないんですけどね。
 ま、そのあたりはこれもおいおい。



行き先・火星


 このニュース記事は格安で海外に飛び出すための情報を4回にわたって紹介している連載の第二回目分。

 ちなみに第一回は、LCC(ローコストキャリア=格安航空会社)というものの説明。

 そのLCCとは何かというと効率化とサービスの簡略化によって低価格を実現した航空会社のこと。

たとえば機内食が提供されなかったり(多くの航空会社ではオプションでサービス可)、持ち運べる荷物に重量制限があったりする(追加料金を支払えば大きな荷物も運ぶことができる)。その代わり、航空券自体は安い。
というカラクリらしい。なるほど。

 で、さらに旅行会社を通さず直接航空会社から航空券を買えばマージンが入らない分、さらに安価にチケットを入手できる、という話につづく。



 ただ直接航空会社に、っつってもどうすればいいのか途方に暮れてしまう…

 …という心配をご無用にするのが、LCCを含む世界中の航空券を横断的に検索できるサイト「skyscanner」というわけでございますよ。



skyscanner
http://www.skyscanner.jp/



 使いかたはいたって簡単。

 skyscannerのページにいって出発地と目的地、それに往復の日時を入力して検索ボタンをクリックするだけ。あらびっくり。



 アプリ版もあるそうで、サイト版と若干画面がちがうっぽいけど、アプリ版のスクリーンショットは上のtocanaの記事にあるのでそちらをご参照くだしゃんせ。

 わしは自分でやってみたPC版のスクリーンショットを掲載させていただきますですよ。



ssc1


 まずいきさき。
 カンボジアのシェムリアップ。

 アンコールワット、アンコールトムなどの遺跡群で有名な観光地でございますよ。

 かなり以前ですがいってみたことあるので多少状況とかわかってるから選んでみた次第。

 期間はGWまっただなかでわざと検索してみました。
 4/29羽田発、復路は5/7シェムリアップ発。

 以上を入力してさっそく検索ボタンをクリック。すると…



ssc2候補一覧


 価格順に候補がずらりとならびます。
 合計210もデータがあるらしい。
 もっとも格安ばかりではありませんけど。

 最安値でも10万超ですが、ゴールデンウィークだしこんなもんなのかな。

 以前いったときはオフシーズンを選んだと記憶していて、当時の物価とかあるのカモしらんがもっと安かったから、時期をかえて検索してみるのもおもしろいだろうね。

 で、「次へ」ボタンをクリック。



ssc3


 こんな画面が開きます。
 下にスクロールしてみると…



ssc4検索結果


 …この検索をしてみたのは4/2の深夜。

「残り4席」と出ているのでやはり急いだほうがよさげですな。

 とはいえ、このタイミングでもチケットはとれそうなのが確認できました。( ̄ー ̄)



 下のほうには別の条件を加えた検索結果も出ていますが、ここでは割愛。



 ちなみに「乗換え地を表示」ボタンをクリックしてみると、こんな画面。



ssc5乗換え地を表示


 29日金曜日の10:45羽田を出発して14:35に中国の広州着、翌30日土曜日朝の8:45に広州を出発して10:25にはシェムリアップに到着するらし。

 トランジットが発生するようですが、これだけ時間があるなら機内待機ということはないんじゃないかな。

 ま、このへんは要確認カモ。

 宿泊先の手配も必要になってくるけど中国にちょっと寄り道できるとでも考えればこれはこれでなかなかいいんじゃない?

 実際以前私がシェムリアップにいったときも、タイのバンコクで2泊いたしましたし、カンボジアに負けず劣らずいろいろ観光できて楽しかったです。(^-^)

 広州がどういうところかは知りませんが、料理でも食べてちょいと散歩する時間くらいはとれるのかな。

 で、広州からカンボジアへはかなり早いのね。

 直行してくれても、という感じはあるんだけど、格安だし利用するのも中国の航空会社だから外貨を落とさせようって魂胆かな。

 ま、直行がよろしければ検索条件選択時に指定すれぱよろしい(直行便がある渡航先の場合)。



Amazonリンク



 試しにやってみただけなのでここまででやめておきますが、この先は個人データやら支払手続等を経ればめでたくチケット予約することが可能なようです。



 価格メインで検索すれば迷うこともないけど、ほかにもいろいろ条件を指定できるようなので、逆に便利すぎて迷いそうなきらいはあるかな。



 ともかくも予約が完了してからの流れはこんな感じだそうです。

搭乗までの流れだが、多くのLCCは「Webチェックイン」という方法を採用していて、自宅で搭乗券の印刷までできるようになっている(その分、空港でのチェックインから搭乗までの時間を省くことができる)。たとえば、「peach」の場合は、自動チェックインというシステムを採用しているので、自宅でバーコードの印刷された予約確認書を印刷し、空港に持っていけば搭乗手続きが可能(空港到着は出発時刻の30分前まで)である。

 プリンタがない場合はセブンイレブンのネットプリントとかそういうのを利用する必要があるのかな。



 ニュース記事にはパック旅行的な「トラベルコちゃん」というサイトへのリンクもございます。

 もちろんほかにも航空券を購入できるサイトはあるようですので、いろいろ比較してみるのもよいカモでございますですな。



オバマもあるでよ


 あ、あと「skyscanner」は国内の航空便も検索できます。

 GWではないけどわしの実家がある名古屋への航空便調べてみたらけっこう出てきた。

 ま、名古屋なら新幹線使うほうが総合的に楽だろうし時間もあまりかわらないだろうけどね。



 というわけで、いろいろ検索してみるだけでも楽しいので、旅行にいく気もお足もないわしでも充分関係ございます、ということで。( ̄ー ̄)

 ストリートビューと組み合わせれば世界中どこへでも仮想旅行に出かけられるなふふふ。(`▽´)



 エジプトとか旅程を組んでみてくるので本日はこのへんで。
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~




前の記事  目次  新しい記事

【無常式】ご近所散歩タイトル

         
	

このサイトはスポンサーリンクからの広告収入にて運営されています。

スポンサーリンク

人気の投稿

特集記事

◆重機ファン◆
 ・豪快にして雑把の極地! 世界最大の自走式建設機械、バケットホイールエクスカベータ!
 ・まさしくモンスターの呼び名にふさわしい中国の巨大橋桁架設マシーン「SLJ90032」のモンスター動画
 ・橋桁を運搬してそのまま設置まで行ってしまう中国の巨大重機のシステマチックな段取りがハンパない
 ・重機ファン・その1 立野町の中学校の造成中らしき校庭に鎮座ましましていた重機

◆世界のメチャクチャな風景◆
 ・運行中の電車の線路の上にあるメークロン市場 in タイ
 ・天気のいい日には世界一眺めがよく、嵐の日には世界一スリルのある道路の動画

アーカイブ

その他の青木無常のサイト

その他の青木無常のブログ

レビューサイト

CROCK WORKS シリーズ

ページのトップへ戻る