【無常式】ご近所散歩

吉祥寺周辺をてきと~にゆる~く散策

ご近所散歩トップ > 昼間だからって怖いものは怖い! 沖縄の泥まみれの異形の神様パーントゥ


昼間だからって怖いものは怖い! 沖縄の泥まみれの異形の神様パーントゥ

※この記事は2015/05/14 21:00にBloggerに投稿した記事を移転したものです。
なお、移転元の記事は削除済です。




 とにかく異形! でもどっちかってーと迫害される側?
 青木無常でごじゃりまする。



 宮古島で行われる奇祭「パーントゥ・プナカ」。

 不気味な面をかぶった全身泥だらけの異形の神様パーントゥは、この奇祭が行われているあいだ、島中に悲鳴と歓声を起こさせていくのだそうで。


NAVERまとめ 2011年10月03日
なまはげより怖い!?沖縄の奇祭「パーントゥ」の様子まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2131760933432886901


Amazonリンク




 全身に塗りたくる泥は「ンマリガー(産まれ泉)」と呼ばれる泉の底からとられたものだとか。

 この来訪神に抱きつかれたり泥を塗りたくられたりすること自体が厄払いだそうで、まあだれかれかまわず抱きついたり、特に子どもとか新築の家屋は狙われ(?)やすいんだとか。


泥塗って厄払い 宮古島市平良島尻で「パーントゥ」



 Google様で画像検索かけてみても、なかなか壮観な結果になりますよ。(`▽´)


 ところがまあ、ありがたい神様の祝福に苦情で返す心ない観光客も問題となっているのだそうで。

 その苦情の内容というと、服が汚されただのカメラ落として壊しただの。

 どうしようもない内容。
 よそからきた人間が…

 それどころか、神様であるパーントゥに、こともあろうに暴行を加えたヴァカまでいたんだとか。

 とんだ災難でありますな。



 そのせいか、近年は日程も明らかにされなくなっているんだそうな。
 バカげた話であります。



 まあよそものに厄払いしてやろうなど、神様側も能天気すぎ、もとい、サービス精神旺盛すぎるきらいはなきにしもあらず、という見方もできなくもないカモ…だがね。






 Wikipediaには「インドネシアやミクロネシアでも似た祭りがあるとされる」との記述もあります。

 たしかにこの仮面、そういう雰囲気が濃厚に漂っておりますのう。



 なんか泥だらけの怪物がずか
入りこんできたので本日は以上!
 最後まで読んでくれてありがとう。
 それでは、また~(^_^)/~~




以上 昼間だからって怖いものは怖い! 沖縄の泥まみれの異形の神様パーントゥ

【無常式】ご近所散歩タイトル

         
	

このサイトはスポンサーリンクからの広告収入にて運営されています。

スポンサーリンク

人気の投稿

特集記事

◆重機ファン◆
 ・豪快にして雑把の極地! 世界最大の自走式建設機械、バケットホイールエクスカベータ!
 ・まさしくモンスターの呼び名にふさわしい中国の巨大橋桁架設マシーン「SLJ90032」のモンスター動画
 ・橋桁を運搬してそのまま設置まで行ってしまう中国の巨大重機のシステマチックな段取りがハンパない
 ・重機ファン・その1 立野町の中学校の造成中らしき校庭に鎮座ましましていた重機

◆世界のメチャクチャな風景◆
 ・運行中の電車の線路の上にあるメークロン市場 in タイ
 ・天気のいい日には世界一眺めがよく、嵐の日には世界一スリルのある道路の動画

アーカイブ

その他の青木無常のサイト

その他の青木無常のブログ

レビューサイト

CROCK WORKS シリーズ

ページのトップへ戻る