【無常式】ご近所散歩

吉祥寺周辺をてきと~にゆる~く散策

ご近所散歩トップ > TOKYO GREEN 2012の写真


ご近所散歩>TOKYO GREEN 2012の写真

※この記事は2012/10/17 21:00にBloggerに投稿した記事を移転したものです。
なお、移転元の記事は削除済です。



ご訪問、ありがとうございます。
青木無常でごじゃります。

今日は今まで動画で載せてきた
第29回 全国都市緑化フェア TOKYO
の、写真を何枚貼りたいと思います。

動画だと不鮮明な部分も多いと思いますが、
こっちなら若干きれいです。


屋根のベンチ


実際に屋根に乗って腰かけてみると、
安定感が悪いというか、
ずり落ちる感じがして、
あまり居心地のいいものではありませんでした(^_^;)。

あえてここで休憩するなら、
地面に足をついた状態で
屋根のふちに腰をひっかける感じが
いちばん楽だと思います。


街の新しい風景-TOKYO GREEN 2012->1 サウンドオブジェの音色 前編



説明看板
 

新感覚のベンチとか書いてありますが、
ベンチとしては上に書いたとおりいまいちですね。

子どものころ住んでいた家で、
たま~に屋根の上に昇ったことがありましたが、
開けた空が爽快感を誘いました。

この「屋根のベンチ」は、
昔の武蔵野のおもかげを残しているのが売りの
林の中に設置してあるので、
「開けた空」という感じではないです。

でも、森の樹木のあいだからのぞく
空を見上げる、という趣はあるかも。


街の新しい風景-TOKYO GREEN 2012->1 サウンドオブジェの音色 前編



公園のワルツ説明看板
 

巻いて縛ってあって、
係員に申告しないと使用不可なハンモック
「公園のワルツ」です。

説明書きを読むと、
「男性用スーツと女性用ワンピース」
がどうのこうの、とありますが。

確かに衣服らしきものがありましたけど、
上に書いたように巻き込まれて
勝手に寝転べないようにされていることもあってか、
なんだかよくわからないシロモノでした。

そもそもハンモックにスーツやワンピースを
組み込む、という発想からして意味不明。

芸術、
という言葉でかたづけられたくはないですね。
開いている状態で、いちど
“鑑賞”してみたいものです。


街の新しい風景-TOKYO GREEN 2012->1 サウンドオブジェの音色 前編



かわらぬ玉川上水遊歩道
 

なんだかいろいろがらりと変わったように感じた
今回のイベントの中で、
以前と変わらない風景を見つけると、
なんとなくホッとする感じもあります。

こちらは公園内を縦断する玉川上水わきの
遊歩道。散策するにはもってこいの、
むかしからの散歩コースであります。


いよいよ後編公開>街の新しい風景-TOKYO GREEN 2012->2 サウンドオブジェの音色





花壇


動画中では「聖火台のような花瓶」
と表現しましたが(^_^;)、
花壇なんでしょうね。

グラウンドの横の道にたくさん設置してあります。


いよいよ後編公開>街の新しい風景-TOKYO GREEN 2012->2 サウンドオブジェの音色



ブタ


学生さんが作った庭に“飼われて”いた、
木のブタです。

でもこの柵は、やっぱり低すぎて、
ホンモノのブタだったら
簡単に逃走してしまうと思います(^_^;)。


街の新しい風景-TOKYO GREEN 2012->3 キッズビレッジガーデンと「食の庭」



ブタと牛乳


でっかいミルク缶が農場っぽいですな。
でも、牛は見当たらなかったけど……(^^;)。

てか、おい、ブタ逃げちゃってるよ!
だからいわんこっちゃない、
柵もう少し高くしろって(^_^;)。


街の新しい風景-TOKYO GREEN 2012->3 キッズビレッジガーデンと「食の庭」



「月の庭」地図
 

例の「サウンドオブジェ」がたくさん鳴り渡っていた
「月の庭」の地図です。

「月の庭」は、
月齢とか、何月何日にこの方向に月があるとか、
そういったことが一目でわかる庭園で、
かなりすてきな場所です。

「テーマガーデンゾーン」は
全体に落ち着いた雰囲気があって、
居心地がいい感じ。

今回のフェア初日に、この「月の庭」で
何か満月をことほぐイベントが
開催されていたらしいけど、
知らなかったので当然いけませんでした。

あと一回、何かイベントが予定されていたと思うけど、
さて、人ごみのきらいな私が
出かけてよいものかどうか……(^_^;)。
悩んでいます。いや、本気で(^_^;)


いよいよ後編公開>街の新しい風景-TOKYO GREEN 2012->2 サウンドオブジェの音色






夕暮れ時のくもり空も、
具合によってはすばらしくきれいになって
いいもんですよね。


動画第4弾>街の新しい風景-TOKYO GREEN 2012 4 アートガーデンと「香の庭」



夕空


この場所は開けた空があって、
夕陽を眺めるにはもってこいの
ロケーションだと思います。

夕陽がきれいだなって気づくポイントって、
けっこう限られてくるんですよね。

ここは造成中から、
きれいな空が見られました。


動画第4弾>街の新しい風景-TOKYO GREEN 2012 4 アートガーデンと「香の庭」


ってな感じで、写真はとりあえずこんなところで。
まだ紹介してない分の動画の写真もあるので、
それもいずれ掲載できたら、と思います。

ということで、本日はこのへんで。
それでは、また~(^-^)/

以上 ご近所散歩>TOKYO GREEN 2012の写真

【無常式】ご近所散歩タイトル

         
	

このサイトはスポンサーリンクからの広告収入にて運営されています。

スポンサーリンク

人気の投稿

特集記事

◆重機ファン◆
 ・豪快にして雑把の極地! 世界最大の自走式建設機械、バケットホイールエクスカベータ!
 ・まさしくモンスターの呼び名にふさわしい中国の巨大橋桁架設マシーン「SLJ90032」のモンスター動画
 ・橋桁を運搬してそのまま設置まで行ってしまう中国の巨大重機のシステマチックな段取りがハンパない
 ・重機ファン・その1 立野町の中学校の造成中らしき校庭に鎮座ましましていた重機

◆世界のメチャクチャな風景◆
 ・運行中の電車の線路の上にあるメークロン市場 in タイ
 ・天気のいい日には世界一眺めがよく、嵐の日には世界一スリルのある道路の動画

アーカイブ

その他の青木無常のサイト

その他の青木無常のブログ

レビューサイト

CROCK WORKS シリーズ

ページのトップへ戻る