【無常式】ご近所散歩

吉祥寺周辺をてきと~にゆる~く散策

ご近所散歩トップ > あの世について考えさせられるはずのスポットなのに、生きる喜びを実感できそうな香港のお寺


あの世について考えさせられるはずのスポットなのに、生きる喜びを実感できそうな香港のお寺

※この記事は2013/12/29 21:00にBloggerに投稿した記事を移転したものです。
なお、移転元の記事は削除済です。




昨日はちょいと陰鬱に傾きすぎたので、ちょっとだけ戻します。
青木無常でありますよ。


香港(素材)


ゴータマ・シッダルタは個として輪廻の輪から
解き放たれることを志向して、おそらくは
それを果たしたと思われる人物ですが。

それが巡り巡って日本にたどりついたら、
お葬式の次第を実行するシステムに変容していた、という。

なので、お寺にはお墓が隣接しているわけですけれども。

香港のお寺だからなのか、それとも
こちらが特殊なだけなのか。


Amazonリンク



微笑ましい、というか、おなか抱えて
笑ってしまいたくなる仏像群が、
鎮座ましましているお寺を紹介したニュース記事。


マイナビニュース 2013/04/17 の記事
きちんとしたお寺なのに…ごめんなさい、爆笑です - 香港珍名所「萬佛寺」


これも、不謹慎ですかね。
いやいや、そんなことはない。
宗教は、死ぬことへの恐怖を癒すための機関である(はず)なので、
むしろこれこそ正解なのかも、とすら思えてきます。

細かいことはぬきにして、まずは上の
リンク先で、すてきな仏像の写真をご覧下さいな。



残念なことに、紹介されている写真は
ごく少数なのですけどね。記事にもあるとおり、
ほんとうに香港にいって、この萬佛寺にある仏像の実物を
じっくりじっくり見てまわりたくなります。

このためにだけ、香港にいったって、
充分おつりがくるように思えますね。



九龍城をぬって離着陸する飛行機があるうちに
香港にも一度いってみたかったんですがねえ。
いまじゃ、九龍城そのものが。(´ω`。)

まあでも、この萬佛寺の存在を知ることができたので、
またひとつ、いかずに死ねるかスポットが増えました。(^-^)



あ、それ以前に、
かの名高きタイガーバームガーデンという
元祖! 脱力スポットも、
香港にはありますがね(^_^;)。



Amazonリンク




ついで。
香港の夜景も、見ないうちは死ねないスポットですけど、
混雑してるのはきらい。

ってな向きには朗報なニュース。
同好の士はぜひご参考に!


マイナビニュース 2013/01/29 の記事
現地の人だけが知る!? 香港のステキ夜景スポット


おれは…どちらも、タクシーチャーター、
って点で、腰ひけちゃうけどね。
タクシーって、運転手と二人きりの
密室だもん。(´ω`。) きらい。



オチにはなってなくとも、本日は以上です。(^-^)
最後まで読んでくれてありがとう。
それでは、また~(^-^)/~~




前の記事  目次  新しい記事

【無常式】ご近所散歩タイトル

         
	

このサイトはスポンサーリンクからの広告収入にて運営されています。

スポンサーリンク

人気の投稿

アーカイブ

その他の青木無常のサイト

その他の青木無常のブログ

レビューサイト

CROCK WORKS シリーズ

ページのトップへ戻る