【無常式】ご近所散歩

吉祥寺周辺をてきと~にゆる~く散策

ご近所散歩トップ > 微笑みの国の遺跡アンコールワット-カンボジアを旅する動画


微笑みの国の遺跡アンコールワット-カンボジアを旅する動画

※この記事は2014/10/04 21:00にBloggerに投稿した記事を移転したものです。
なお、移転元の記事は削除済です。




3人の旅人はラオスからカンボジアへ入ります。
青木無常でござざいますす。いや、青木無常は3人には入っていない。

とはいえ、十数年前に私もカンボジアには
旅してきました。その時にトランジットで
3日くらいバンコクにもいたわけでして。



もちろん目的地は
アンコールワットを代表とする遺跡群でした。
現地の空気は楽園の様相を呈していて
遺跡の壮大さもすばらしかった。

ただ…



In Asia - Episode 4 - CAMBODIA from Vincent Urban on Vimeo.



それよりかなり以前に、友だち二人と
ネパールにいったことがあって、
それは文章にして残してあるんですけど。

その時に味わった無上の楽しさ、
充実感は、カンボジアでは味わえなかった。

一人旅ということで、仲間もいなかったし
現地の人ともあまりふれあえなかったことが
大きな原因のひとつだったのではないかと思います。



Amazonリンク




私は一人が好きだし、ごく少数の
気のあう人、気になる人以外とは
プライベートではいっさい
関わりたくもないですけど。

旅というのは、結局物見遊山が主目的ではなく、
人と関わることこそがその醍醐味ではないかと思います。



インド、タイ、カンボジアと一人で旅行してみて
つくづくそのことを痛感した。どれだけすばらしい
遺跡や風景に出会えたとしても、そこに暮らす人との
ふれあいがなければそれは至福の体験とはなり得ない。

まあ私の場合はバックパッカーというわけではなく、
それぞれ二週間程度のただの旅行でしたけど。

でもそれだけの短期の旅でさえ…。


Amazonリンク




だから、動画で充分です。
また一人旅に出たい。そういう
おさえがたい想いもありますけど、
まあ、金も時間もいろいろ余裕もないしな! (`▽´)



さて「In Asia」と題された動画を紹介してきましたが、
とうとう明日でフィナーレとなります。



旅はいつか終わる。そして…



旅にも出れない私はこのへんで…。
最後まで読んでくれてありがとう。
それでは、また~(^_^)/~~



ネタ元:ロケットニュース24 2012年1月15日
雄大な自然、美味しい食べ物、そして心温かい人々! 東南アジアに無性に行きたくなる動画集


以上 微笑みの国の遺跡アンコールワット-カンボジアを旅する動画

【無常式】ご近所散歩タイトル

         
	

このサイトはスポンサーリンクからの広告収入にて運営されています。

スポンサーリンク

人気の投稿

特集記事

◆重機ファン◆
 ・豪快にして雑把の極地! 世界最大の自走式建設機械、バケットホイールエクスカベータ!
 ・まさしくモンスターの呼び名にふさわしい中国の巨大橋桁架設マシーン「SLJ90032」のモンスター動画
 ・橋桁を運搬してそのまま設置まで行ってしまう中国の巨大重機のシステマチックな段取りがハンパない
 ・重機ファン・その1 立野町の中学校の造成中らしき校庭に鎮座ましましていた重機

◆世界のメチャクチャな風景◆
 ・運行中の電車の線路の上にあるメークロン市場 in タイ
 ・天気のいい日には世界一眺めがよく、嵐の日には世界一スリルのある道路の動画

アーカイブ

その他の青木無常のサイト

その他の青木無常のブログ

レビューサイト

CROCK WORKS シリーズ

ページのトップへ戻る