【無常式】ご近所散歩

吉祥寺周辺をてきと~にゆる~く散策

ご近所散歩トップ > 佐布里池は別に行楽地でもなんでもないただの山の中にある寂れた静かな公園だった


佐布里池は別に行楽地でもなんでもないただの山の中にある寂れた静かな公園だった

※この記事は2014/09/03 21:00にBloggerに投稿した記事を移転したものです。
なお、移転元の記事は削除済です。




たぶん、造成中だったんでしょうなあ。
青木無常でごじゃりまするん。



というわけで、私の出身地である知多市について
本日も延々語りますですよ。しかも
たぶん誰にとっても激しくどうでも
よさげなことですが!



さて、私がまだ一人で自転車に乗れないくらいの
子どものころの話ですけど。

オヤジがこぐ自転車の前カゴかなんかに
入れられて(記憶は定かでなし)、
佐布里池(そうりいけ)というところに
ちょくちょくいっていました。

佐布里ダム、という言いかたもしていましたね。

ま、散歩というわけでもないけど、
それに毛がはえた程度の感じで
訪れていたのではないかと思います。

特に行楽地というわけでもなく、
のぼりくだりの激しい丘陵をぬけて
えっちらおっちらでたどりついた
という感じの記憶ですが。

まあ子どもの記憶だったので、
それほどでもないのカモしらん。




Amazonリンク



池の周辺はけっこう整っていたけど
人がほかにいたという記憶もほぼなく、
寂れた感じの公園だった、としか…

公園、というイメージも
植え込みが「明治百年」とかいう文字に
整えられているのがやけに印象に残っているので
おそらくそうだったのだろう、という程度。



調べてみると佐布里池の梅とか
もしかして有名なのかな。よくわからんけど。


梅なんか咲いてたかなあ。

まあたとえあったとしても
子どもの私には認識外の
シロモノだった可能性は大ですがね。(^_^;)



ダムなんだけど、そんなに壮大なイメージは
ないんだよなあ。でも調べてみると、
こんなブログもあって、けっこう雄大な感じも
なきにしもあらず。



ともあれ、風光明媚ではあったけど、
別に人がたくさん集まるようなところでは全然なかった。

開園時間だの閉園時間だのもなかったんじゃないかな。

なにしろ、途中の道が砂利道だったし。(^_^;)
ダンプが砂ぼこり立てて我がもの顔で
爆走していた記憶があるぞ。(^_^;)

いまでは公園は整備されてるらしいし
水の資料館とやらもあるそうな。



びっくり。


Amazonリンク




でもまあ、全体にはたいして変わってはいまい。
たぶん(`▽´)。ご近所さんの行楽地、程度には
なっているっぽいけど、やっぱり
特に見るべきものも何もないのでわ、と。

とはいえ調べてみた限りではわしのイメージとはちがい、
もしかしたらけっこうあのあたりでは有名な
行楽地と化しているのかなあ…



現在の姿なんざまるで知らんので、本日は以上!
最後まで読んでくれてありがとう。
それでは、また~(^_^)/~~



関連記事一覧:
私は愛知県の知多半島にある知多市の出身であります。最寄り駅は河和線巽ヶ丘!(2014/09/02)
佐布里池は別に行楽地でもなんでもないただの山の中にある寂れた静かな公園だった(2014/09/03)
雄大な野天で解放的な気分にでもなったとでもいうのだろうか…?(2014/09/04)
未来(futre)のFと魚(fish)のFをかけて「ふゅうちゃん」…ナメとるんかい!(2014/09/05)
隔世の感アリ…ご当地萌えキャラ「知多娘。」とやらがウケているらしい(2014/09/06)

以上 佐布里池は別に行楽地でもなんでもないただの山の中にある寂れた静かな公園だった

【無常式】ご近所散歩タイトル

         
	

このサイトはスポンサーリンクからの広告収入にて運営されています。

スポンサーリンク

人気の投稿

特集記事

◆重機ファン◆
 ・豪快にして雑把の極地! 世界最大の自走式建設機械、バケットホイールエクスカベータ!
 ・まさしくモンスターの呼び名にふさわしい中国の巨大橋桁架設マシーン「SLJ90032」のモンスター動画
 ・橋桁を運搬してそのまま設置まで行ってしまう中国の巨大重機のシステマチックな段取りがハンパない
 ・重機ファン・その1 立野町の中学校の造成中らしき校庭に鎮座ましましていた重機

◆世界のメチャクチャな風景◆
 ・運行中の電車の線路の上にあるメークロン市場 in タイ
 ・天気のいい日には世界一眺めがよく、嵐の日には世界一スリルのある道路の動画

アーカイブ

その他の青木無常のサイト

その他の青木無常のブログ

レビューサイト

CROCK WORKS シリーズ

ページのトップへ戻る