マサのWeb玉手箱 >> プロフィール 気まぐれ日記 掲示板 更新

2005年12月24日

磐越西線雪見旅 (青春18きっぷ)

全行程 404.6km

費用 2,500円(青春18きっぷ) / 通常費用 6,520円

行程図 郡山から磐越西線へ
サンタクロースに似てる?
磐越西線車窓(1)
磐梯熱海駅停車中 10:00頃
磐越西線車窓(2)
磐梯町駅停車中 10:35頃
磐越西線車窓(3) 
まもなく会津若松 10:40頃
磐越西線車窓(4)
雪が多いです 10:45頃
会津若松駅 
山都行き快速に乗り換え
磐越西線雪見旅 磐越西線車窓(5)
窓越しに撮影 11:10頃
喜多方駅
出発して5時間で到着
喜多方駅前
融雪水で道路はびしょ濡れ
駅前の歩道
雪の通路になっていました
喜多方ラーメン 
駅近くの源来軒にて
老麺会まっぷ2005 
観光案内所で貰いました
時刻表
  下野花岡 6:14発  
6:20着 宝積寺 6:32発  
6:43着 宇都宮 6:58発  
7:49着 黒磯 7:53発  
9:01着 郡山 9:43発 (快速)
10:50着 会津若松 11:04発 (快速)あがの1
11:20着 喜多方 12:38発 (快速)
14:21着 郡山 15:20発 7分遅れ
16:23着 黒磯 16:35発  
17:14着 宝積寺 17:36発  
17:41着 下野花岡    

約1年ぶりの旅日記は会津への雪見旅。いつもなら費用は「18きっぷ」1回分の2300円であるが、今回はチケットショップで「18きっぷ」を4回分のみ購入したため、1回あたり200円の割高になっている。

今回、雪見以外に考えた旅の目的は2つ。1つは喜多方ラーメン、そしてもう1つは12月23日~25日の3日間限定で運転される「SL-X’masトレイン2005」である。磐越西線では、4月から12月の間、C57牽引の「SLばんえつ物語号」が運転されているが、その企画列車版である。

びっくり旅日記にはハプニングがつきものだが、今回も例外ではなく、このところの寒波で磐越西線が喜多方の1つ先、山都(やまと)から大雪のため運転見合わせ(只見線も会津川口から先で運転見合わせ)になっていて、楽しみにしていたSL列車は運休。三脚持参の人を大勢見かけたが、SLだけを目的に来た人は相当がっかりしたことだろう。自分の場合は、もう1つの目的、喜多方ラーメン(550円)が美味かったので良しとしよう。

びっくり旅日記