マサのWeb玉手箱 >> プロフィール 気まぐれ日記 掲示板 更新

1998年1月25日

小海線雪見旅 (スーパーホリデーパス)

全行程 402.7km(JRバス除く)

費用 4,920円(スーパーホリデーパス+α) / 通常費用 7,360円

小海線雪見旅 行程図
八ヶ岳
時刻表
  横 浜 5:12発  
5:15着 東神奈川 5:16発  
6:10着 八王子 6:15発  
6:22着 高 尾 6:44発  
8:10着 甲 府 8:54発  
9:42着 小淵沢 9:55発  
12:26着 小 諸 12:50発 しなの鉄道
13:13着 軽井沢 14:05発 JRバス
14:39着 横 川 14:53発  
15:25着 高 崎 16:10発  
17:58着 上 野    

JR線の中で最高地点を走る小海線。成人式の大雪で清里付近では雪の壁の中を走っているようだ。今回は、スーパーホリデーパスとしなの鉄道、JRバスによる八ヶ岳・碓氷峠めぐりの旅。

昨年9月30日の信越線 横川-軽井沢間の廃止によりJRの在来線のみでは小諸から横川へは行けなくなってしまった。小諸から軽井沢まではしなの鉄道に乗車(約30分:380円)、軽井沢から横川までは碓井バイパスを経由するJRバスに乗車(約35分:460円)。久しぶりに食べた横川”おぎのやの釜飯”、いつ食べても美味しい!

車窓情報

小海線は長野県小諸と山梨県小淵沢を結ぶ78.9kmの路線である。途中、野辺山駅は標高1345.67mでJRの駅の中ではもっとも高い所にある。JR鉄道の最高地点は野辺山駅より清里方面に少し行った所で標高1375m。列車は小淵沢を発車すると大きく右へとカーブする。小淵沢で右手に見えていた八ヶ岳が大きく左手に迫ってくる。この時、右手前方には富士山の姿も見られる。

びっくり旅日記