マサのWeb玉手箱 >> プロフィール 気まぐれ日記 掲示板 更新

1997年9月29日

信越本線碓氷峠 (特急あさまに最後の乗車)

特急あさま自由席特急券 行程図
特急「あさま」
自由席特急券
時刻表
  上 野 6:12発 (特急)あさま3
9:13着 高 崎 9:21発  
9:54着 横 川 8:39発 (特急)あさま7
11:21着 軽井沢    

明治26年にアプト式鉄道として開業、昭和38年からはEF63型機関車による押し上げ運転が始まった信越線 横川-軽井沢間は明日1997年9月30日で幕を閉じる。

横川-軽井沢には1000m進むと66.7m上がるという難所碓氷峠がある。この為、全ての列車は横川駅で機関車連結を行い、軽井沢方面行きは機関車の押し上げにより、また横川方面行きは機関車のブレーキにより碓氷峠越えを行う。

横川駅では機関車連結・切り離しの為、4分間停車するが、この4分を利用して乗客は名物”おぎのやの釜飯”を買い求める。一斉に走り来る乗客の様子から、この光景は・・・恒例”横川釜飯マラソン”と呼ばれている。だが、この光景もまもなく見納め。

碓氷峠越えは今日で5回目、そして今日が最後の旅!

平日だというのに横川駅は人・人・人・・・みんなが手に提げた釜飯が印象的。

車窓情報

10月1日からは長野行新幹線「あさま」にバトンタッチ。碓氷峠を北方から迂回し長野へ向かう。そして横川-軽井沢はJRバスに、篠ノ井-軽井沢は第3セクター「しなの鉄道」として再出発。

びっくり旅日記