マサのWeb玉手箱 >> プロフィール 気まぐれ日記 掲示板 更新

スポーツドリンクを選ぶコツ

スポーツドリンク

スポーツ・ドリンクを、口当たりの良さだけで選んでいませんか?

運動時の水分補給で大切なのは、美味しさよりも吸収スピードです。口当たりがいい=糖分が多い、が一般的ですが、糖分が多くなればなるほど、吸収スピードは遅くなっていきます。運動時に飲むスポーツ・ドリンクは、胃に溜まらず、体内に吸収され易い、より糖分の少ないものを選ぶと良いでしょう。また浸透圧も、吸収スピードに大きな影響を与えます。最近では等浸透圧(アイソトニック)より低浸透圧(ハイポトニック)に調整されたものの方が吸収が早いと言われています。

スポーツ・ドリンクを選ぶポイントは・・・

  1. 飲む量は発汗量を考慮して決める(体重1kg減でおおよそ400~600ml)。
  2. スポーツ・ドリンクと言えども飲み過ぎは良くない(1回に400ml以上飲まない)。
  3. 運動前に飲む場合は少なくとも30分前に飲用しておく(胃に残さない)。
  4. 運動中に繰り返し飲む場合は1回に100~200mlとし、10~15分間隔をあける
  5. 気温が高いときは8~13℃に冷却しておく。
  6. 塩分の他に適度のミネラルを含むこと。
  7. 浸透圧は体液よりも若干低いこと(290mOsm以下)。
  8. 糖分はより少ない方が良い
こんな商品あります

運動時には、汗と一緒に塩分(ナトリウム)も失われます。そのため、給水には真水よりも、塩分やミネラルを含むスポーツドリンクが適しています。

えいようの巻