マサのWeb玉手箱 >> プロフィール 気まぐれ日記 掲示板 更新

ビタミンC(ほうれん草)

風邪を予防し、ストレスに勝つ。常にベストな体調を保つには、ビタミンCはかかせません。ビタミンCは生体内で様々な重要な役割を果たしています。

  1. 風邪ウイルスの侵入や繁殖を抑える
  2. ストレスを抑える
  3. 靭帯や腱、筋膜などの結合組織をより強化する
  4. エネルギー代謝をより活発化させる

1日の必要量は一般人で50mg程度ですが、運動する人は500mg(最低でも200mg)程度必要となります。さらにビタミンCは水溶性のため、体内に長く留まることが出来ません。身体が必要なときにビタミンCが常に存在するためには6時間おきぐらいに補給することが望ましいでしょう。また、ビタミンCは熱に弱く、水洗いによっても失われ易く、食べた分の半分ほどしか体内に取り入れられないとされています。従って、運動選手が必要量を満たすことはなかなか難しく、そんな時は、ビタミンCを強化した栄養強化食品(サプリメント)の利用も考慮すると良いでしょう。

ビタミンCが100mg摂れる食品
食品名 目安量 ビタミンC(mg)
ほうれん草 大1/2わ 124
ブロッコリー 1/2個 112
ピーマン 4個 96
トマト 2個 100
キャベツ 4枚 101
じゃがいも 中3個 93
いちご 中8粒 96
オレンジ 1個 117
キウイフルーツ 1個半 102
グレープフルーツ 1個 99
みかん 4個 105
こんな商品あります

栄養が不足しがちなときは、サプリメントを上手に利用すると良いでしょう。色んなメーカーのものがありますが、自分はザバスの味がお気に入りです。

えいようの巻