マサのWeb玉手箱 >> プロフィール 気まぐれ日記 掲示板 更新

ブドウ糖(ごはん・パン)

ブドウ糖は、最も小さい単位の炭水化物(糖質)で運動選手にとって最高のエネルギー源です。ごはんパンなどの主成分のでんぷん質も、胃や腸で消化されるとブドウ糖となって吸収されます。吸収されたブドウ糖は、血糖として血液中を通り、肝臓と筋肉でグリコーゲンになります。筋肉が激しく動く時には、筋中のグリコーゲンが分解されブドウ糖になり、エネルギーとして利用されます。また肝臓のグリコーゲンは、血糖値が低下してくると少しずつブドウ糖に分解し血糖値を維持していきます。そして脳を動かすために使われるのが、この血糖なのです。このように体内では、エネルギーの殆どはブドウ糖の形で利用されます。市販のブドウ糖は、そのまま吸収することが出来るので、最も効率の良いエネルギー源と言えます。

こんな商品あります

栄養が不足しがちなときは、サプリメントを上手に利用すると良いでしょう。色んなメーカーのものがありますが、自分はザバスの味がお気に入りです。

えいようの巻