森川 一 の ファゴットの部屋へようこそ!.

初出1999年 5月 1日 /2020年1月12日改訂・ 更新/修正(随時).

令和2年を迎えました。今年も宜しくお願いします。

人生の後半を迎えると、年を追う毎に一年が早くなる気がするのは、

これまでに生きて来た人達もこれから生きて行く人達も同様に感じる事でしょう。

秀吉の様に「夢のまた夢」でもあり、「少年老い易く、学成り難し」でもあると感じるこの頃。

もっとも私に取っては「楽成り難し」なのですが(笑)

人生は何かを諦めたり失ったり、追い求めたり得たりの連続ですが、全てを諦め捨てざるを得ない時が必ず来ます。

生き物である以上、生老病死のサイクルから抜ける事が出来ません。

楽器を扱える幸運を大事にして、その日まで精々楽しみ学びましょう。

リード作製法その3をYouTubeにアップロードしました。

この数段下にありますのでご覧下さい。


NEU! 待望のファゴットBellを吹いてみたll


NEU!管楽合奏は楽しい会?No.54

次回の演奏会は5月17日(日)です。

北とぴあ・ドームホール 14時開演

詳細は未定ですが、ベルナールやドニゼッティなどを取り上げる予定です。


第52回演奏会の録画をアップロードしました。

New! 最新録画はElgar "Serenade"です 


YouTubeにファゴットリードの作り方を載せ始めました。シリーズで完成までアプロードします。

NEU!第3回「プッペを作る その2」糸は何を使うか、塗装は如何するかなど。

第2回「プッペを作る その1簡単に針金を巻いて形を作る方法です。

第1回「カマボコからプロファイルドシェーパーを使わずにフリーハンドで作る方法です。

次回は糸を巻いてプッペを完成させるまでです。お楽しみに。

「ユニゾンは詰まらないか?」&「気になる日本語」

ストラップの良し悪しは演奏を左右するか?  音楽と眼

☆リード倶楽部 


「ファゴット演奏者倶楽部」(est. 2013)ホームページ

更新が遅れていますが、近い裡に手を着けます。


最近はヴィデオの音が良くなったので、YouTubeでも充分演奏会の様子が分かります。「管楽合奏は楽しい会?」のHPにリンクが張ってありますし、YouTube内で検索しても御覧になれます。最新のものはVIMEOアプロード(Hartmann)しました。最新の録音はBird"Serenade"(プログラムもあります)です。これらのサイトをご覧の上、もし気に入られたなら是非とも演奏会に御来駕のほどをお願い致します。

What is Latest?.

 

NEU!Bellファゴットを吹いてみた

気になる日本語

ユニゾンはつまらないか?

ストラップの良し悪しは演奏を左右するか?

音楽と眼



NEU!2013年のドイツ旅行/その9完結!

2013年のドイツ旅行/その8 2013年のドイツ旅行/その7

2013年のドイツ旅行/その6 2013年のドイツ旅行/その5

2013年のドイツ旅行/その4 2013年のドイツ旅行/その3

2013年のドイツ旅行/その2 2013年のドイツ旅行/その1


2011年ドイツの旅/最終回 2011年ドイツの旅/その6

2011年ドイツの旅/その5 2011年ドイツの旅/その4

2011年ドイツの旅/その3 2011年ドイツの旅/その2

2011年ドイツの旅/その1


〜ひと工夫〜

NEU!バランサーを自作する

ヤマハYFG411を調整に出してみた

ヤマハYFG411に付いての考察


 

 

演奏会案内!      


NEU!管楽合奏は楽しい会?No.53

次回の演奏会は5月17日(日)です。

このページのトップに情報があります。

管楽合奏は楽しい会?のHP


これまでの演奏会(2002年8月以降のもの)一覧のページ

チラシ/写真ページ/Mp3による録音もあります。新しいものは音友のサイトにありましたが、順次HP内に置きます。

 

エッセイのページ「森川の徒然草」

音楽の事、楽器の事、考えた事

下記の物は上記のフォルダにありません   


連続エッセイ「演奏に必要な事!?」

その5 "ストラップは演奏を変えられるか?"

その4 "音楽と眼"

その3 "Eの時にはE-keyを"

その2 "絶対音感と音楽"

 その1“暴力と表現/非日常の出来事"

異論はあるでしょうけれど、御勘弁! 

いつも睡魔と闘いながら書いているので、随時修正したり付け加えたりしています

この項は推敲が続くので、恐らく何度も書き直すでしょう。

終ったもの!

 

管楽合奏は楽しい会?No.53

12月22日(日)深川江戸資料館・小劇場 14時開演

ドヴォルザークの「チェコ組曲」「スラブ舞曲」

グーヴィ「八重奏曲」クロンマー「組曲 作品67」

ミスリヴィチェク「八重奏曲 第1番」シューベルト「メヌエットと終曲」

チラシ プログラム 


ファゴット演奏者倶楽部演奏会

9月22日に無事終わりました。チラシ プログラムです。

オーボエ2本とファゴット2本の入った曲を集めました。

近い裡に映像をアップロード予定です。


管楽合奏は楽しい会?No.52

2019年5月19日北とぴあのペガサスホールでしたが、

平場で客席との距離が近く親和性が強い場です。

演奏した中でエルガーのセレナードは拾い物でした。

原曲と違い管楽器ならではの面白さがあり、お薦めです。チラシ プログラム


 管楽合奏は楽しい会?No.51

12月23日(日・祝)平成最後の天皇誕生日でした。

A.バードの「セレナード」  ノチェンティーニ「管楽の為の交響曲」など

詳しくはちらしを御覧下さい。


第5回ファゴット演奏者倶楽部演奏会

2018年9月23日(日)荻窪Gran Duo 荻窪駅徒歩3分

今年はフルート、オーボエ、クラリネットの仲間が手伝ってくれ、

バラエティーに富んだプログラミングが出来るました。 


管楽合奏は楽しい会?No.50

2018年5月27日(日)14時開演

詳しくはチラシをご覧下さい


管楽合奏は楽しい会?No.49

2017年12月23日(土・祝)14時開演

北とぴあ・ペガサスホール チラシ


ファゴット演奏者倶楽部

第4回演奏会 6月25日(日)14時開演

狭いJDRの会場でしたが、20人ほどのお客さんが楽しんで下さいました。終わってから貴重な感想を述べて下さった方々に、感謝したいと思います。

当日のチラシプログラムです
管楽合奏は楽しい会?No.48

2017年5月7日(日)14時開演

深川江戸資料館小劇場 

R.シュトラウス「組曲」「セレナード」他


管楽合奏は楽しい会?No.47

2016年11月3日(木/祝)14時開演 / 北とぴあ・ペガサスホール 

チラシ プログラム 


ファゴット演奏者倶楽部第3回演奏会

6月19日日曜日14時開演 荻窪GRAN DUO チラシ


管楽合奏は楽しい会?No.46 2016年5月7日(土)14時開演

深川江戸資料館小劇場 詳細はチラシをご覧下さい。

管楽合奏は楽しい会?のHP


管楽合奏は楽しい会?No.45 2015年11月8日(日)14時開演

深川江戸資料館小劇場 チラシ


 管楽合奏は楽しい会?No.44 2015年5月2日(土)14時開演

深川江戸資料館小劇場 


管楽合奏は楽しい会?No.43 2014年11月29日(土)14時開演

チラシ プログラム


ファゴット演奏者倶楽部第2回演奏会

8月17日(日)14時開演日本ダブルリード4Fサロン

チラシ(参加案内)チラシ(演奏会)

 上記より前のもの,  楽しい会HP


ドイツの劇場/ドイツの音楽はオペラにある事をお忘れなく。

少々資料が古くなったのですが、更新は御勘弁。

ネットで見られる時代なので、きっかけになれば結構な事です

 


影響を受けた方々、友人

菅原先生、三田先生、ヘンカー先生の事、常松さんの事etc.


プロフィール 私は誰? 仲間は? + 大学オケの仲間達と
MP3による、これまでの演奏会の音楽ファイル

森川室内楽、森の室内楽(松戸)の演奏

〜準備中〜

管楽合奏は楽しい会?はHPにあります。


猫のページ 

 アップロード後に全ての猫が死んでしまいました。

2012年に逝った猫は19年と半年生きたので大往生でしたが、

2017年に死んだ猫は未熟な獣医師と身の程知らずの老獣医師に殺されたようなものでした。でも最後は良い獣医さんに当たり、治療してもらえました。しかし薬石効無く、安楽死を選びました。結局原因は腫瘍だったようです。この顛末は近い裡に書きたいと思っています。

最後の猫も2019年に扁平上皮癌になり、三ヶ月余り頑張りましたが、力尽きました。懸命に看護しましたが、と言っても獣医にも出来る事は無く、身の回りの世話をするだけ でした。生き物の宿命とは言え、本当に可哀想でしたが、看取ってやれた事は慰めです。今でもこの子達の事を思わない日はありません。立派に生き、そして逝きました。

尤も私もその裡に行く訳で、向こうで逢う日まで精々生きようと思います。この子達に恥ずかしく無い様に。

 


リードの写真と森川リード倶楽部の事


リンク集