これまでの2000本安打達成者
・・・2000本安打への長い道のりを踏破した、素晴らしきバットマンたちの記録


選手名(最終所属) 通算安打 記録達成日 所要試合 主なタイトル
張本  勲(ロッテ) 3085安打 ’72.8.19 1733試合 MVP1、新人王、首位打者7、最高出塁率9
ベストナイン16
野村 克也(西武) 2901安打 ’70.10.18 1983試合 MVP5、首位打者1、本塁打王9、打点王7
ベストナイン19、ゴールデングラブ1
王 貞治(巨人) 2786安打 ’74.8.4 2019試合 MVP9、首位打者5、本塁打王15、打点王13、最多出塁12
ベストナイン18、ゴールデングラブ9
門田 博光(ダイエー) 2566安打 ’87.8.26 1989試合 MVP1、本塁打王3、打点王2、最高出塁率3
ベストナイン7
衣笠 祥雄(広島) 2543安打 ’83.8.9 2106試合 MVP1、打点王1、盗塁王1
ベストナイン3、ゴールデングラブ3
福本  豊(阪急) 2543安打 ’83.9.1 1790試合 MVP1、盗塁王13
ベストナイン10、ゴールデングラブ12
金本 知憲(阪神) 2539安打 ’08.4.12 1911試合 MVP1、打点王1
ベストナイン7
立浪 和義(中日) 2480安打 ’03.7.5 1874試合 新人王
ベストナイン2、ゴールデングラブ5
長嶋 茂雄(巨人) 2471安打 ’71.5.25 1708試合 MVP5、新人王、首位打者6、本塁打王2、打点王5
ベストナイン17、ゴールデングラブ2
土井 正博(西武) 2452安打 ’77.7.5 1956試合 本塁打王1
ベストナイン3
石井 琢朗(広島) 2432安打 ’06.5.11 1839試合 盗塁王4、最多安打2
ベストナイン5、ゴールデングラブ4
落合 博満(日本ハム) 2371安打 ’95.4.15 1849試合 MVP2、首位打者5、本塁打王5、打点王5、最高出塁率7、最多勝利打点5
ベストナイン10
川上 哲治(巨人) 2351安打 ’56.5.31 1646試合 MVP3、首位打者5、本塁打王2、打点王3
ベストナイン10
山本 浩二(広島) 2339安打 ’84.5.5 1944試合 MVP2、首位打者1、本塁打王4、打点王3、最多出塁3
ベストナイン10、ゴールデングラブ10
榎本 喜八(西鉄) 2314安打 ’68.7.21 1830試合 新人王、首位打者2、最高出塁率1
ベストナイン9
高木 守道(中日) 2274安打 ’78.4.5 1998試合 盗塁王3
ベストナイン7、ゴールデングラブ3
山内 一弘(広島) 2271安打 ’67.10.14 1922試合 MVP1、首位打者1、本塁打王2、打点王4
ベストナイン10
大杉 勝男(ヤクルト) 2228安打 ’81.7.21 1997試合 本塁打王2、打点王2
ベストナイン5、ゴールデングラブ1
大島 康徳(日本ハム) 2204安打 ’90.8.21 2290試合 本塁打王1
若松  勉(ヤクルト) 2173安打 ’85.10.9 1757試合 MVP1、首位打者2
ベストナイン9、ゴールデングラブ2
稲葉 篤紀(日本ハム) 2167安打 ’12.4.28 1976試合 首位打者1、最多安打1
ベストナイン5、ゴールデングラブ5
広瀬 叔功(南海) 2157安打 ’72.7.1 1896試合 首位打者1、盗塁王5
ベストナイン3、ゴールデングラブ1
秋山 幸二(ダイエー) 2157安打 ’00.8.18 2000試合 本塁打王1、盗塁王1、最多勝利打点2
ベストナイン8、ゴールデングラブ11
宮本 慎也(ヤクルト) 2133安打 ’12.5.4 1976試合 ベストナイン1、ゴールデングラブ10
清原 和博(オリックス) 2122安打 ’04.6.4 2141試合 新人王、最高出塁率2
ベストナイン3、ゴールデングラブ5
小笠原 道大(中日) 2120安打 ’11.5.5 1736試合 MVP2、首位打者2、本塁打王1、打点王1、最多安打2、最高出塁率1
ベストナイン7、ゴールデングラブ6
前田 智徳(広島) 2119安打 ’07.9.1 1895試合 ベストナイン4、ゴールデングラブ4
谷繁 元信(中日) 2108安打 ’13.5.6 2803試合 ベストナイン1、ゴールデングラブ6
新井 貴浩(広島) 2107安打 ’16.4.26 2112試合 MVP1、本塁打王1、打点王1
ベストナイン2、ゴールデングラブ1
中村 紀洋(DeNA) 2101安打 ’13.5.5 2162試合 本塁打王1、打点王2
ベストナイン5、ゴールデングラブ7
古田 敦也(ヤクルト) 2097安打 ’05.4.24 1884試合 MVP2、首位打者1
ベストナイン9、ゴールデングラブ10
松原  誠(巨人) 2095安打 ’80.4.23 2055試合  
山崎 裕之(西武) 2081安打 ’83.9.18 2140試合 ベストナイン5、ゴールデングラブ3
藤田  平(阪神) 2064安打 ’83.5.3 1875試合 首位打者1
ベストナイン7、ゴールデングラブ3
谷沢 健一(中日) 2062安打 ’85.10.23 1835試合 新人王、首位打者2、最多出塁1
ベストナイン5
江藤 慎一(ロッテ)  2057安打 ’75.9.6 2006試合 首位打者3、最高出塁率1
ベストナイン6
有藤 道世(ロッテ) 2057安打 ’85.7.11 1944試合 新人王、首位打者1
ベストナイン10、ゴールデングラブ4
加藤 英司(南海) 2055安打 ’87.5.7 1939試合 MVP1、首位打者2、打点王3、最高出塁率3
ベストナイン5、ゴールデングラブ3
和田 一浩(中日) 2050安打 ’15.6.11 1903試合 MVP1、首位打者1、最多安打1、最高出塁率1
ベストナイン6
小久保 裕紀(ソフトバンク) 2041安打 ’12.6.24 1997試合 本塁打王1、打点王1
ベストナイン2、ゴールデングラブ1
新井 宏昌(近鉄) 2038安打 ’92.7.8 2027試合 首位打者1
ベストナイン4、ゴールデングラブ1
松井 稼頭央(楽天) 2034安打 ’15.7.28 1742試合 MVP1、盗塁王3、最多安打2
ベストナイン7、ゴールデングラブ4
野村 謙二郎(広島) 2020安打 ’05.6.23 1880試合 盗塁王3、最多安打2
ベストナイン3、ゴールデングラブ1
柴田  勲(巨人) 2018安打 ’80.8.7 2143試合 盗塁王6
ベストナイン4、ゴールデングラブ5
アレックス ラミレス(DeNA) 2017安打 ’13.4.6 1695試合 MVP2、首位打者1、本塁打王2、打点王4、最多安打3
ベストナイン4
田中 幸雄(日本ハム) 2012安打 ’07.5.17 2205試合 打点王1
ベストナイン4、ゴールデングラブ5
駒田 徳広(横浜) 2006安打 ’00.9.6 2055試合 ベストナイン1、ゴールデングラブ10

−−−以上47名。
ゴールデングラブの1972〜85年の名称はダイヤモンドグラブ。最多安打は1994年以降。
出塁のタイトルはセ・リーグ1967〜84年は出塁数。セの85年以降とパの1962年以降は出塁率。

 

上記以外の日米通算2000本安打達成打者
選手名(最終所属) 通算安打 記録達成日 所要試合 主なタイトル
イチロー(ヤンキース) 4308安打 ’04.5.21 1465試合 MVP3、首位打者7、打点王1、盗塁王1、最多安打5、最高出塁率5
ベストナイン7、ゴールデングラブ7
(メジャー)
MVP1、新人王、首位打者2、盗塁王1
シルバースラッガー3、ゴールドグラブ10
松井 稼頭央(楽天) 2683安打 ’09.8.15 1720試合 MVP1、盗塁王3、最多安打2
ベストナイン7、ゴールデングラブ4
松井 秀喜(レイズ) 2643安打 ’07.5.6 1822試合 MVP3、首位打者1、本塁打王3、打点王3、最高出塁率3
ベストナイン8、ゴールデングラブ3
井口 資仁(ロッテ) 2224安打 ’13.7.26 2016試合 盗塁王2
ベストナイン3、ゴールデングラブ3
福留 孝介(阪神) 2074安打 ’16.6.25 2040試合 MVP1、首位打者2、最高出塁率3
ベストナイン4、ゴールデングラブ5