海外バス釣りツアーを格安簡単に実現! - Access!海外バスフィッシング

本物見たことある?ガチでこのデカさ!各種画面サイズ対応
日本初!実際に行った釣行者の釣果統計データ
経験者だから語れる「なぜそこか」「そこに行く価値」

最新トピック
日本最多の海外バス釣り釣行記集
疑問点の答えと解説。モヤモヤがスッキリ解消!
困ったら相談しちゃおう!経験者に聞くのが一番の早道!ご意見ご要望もどうぞ
ツアーよりずっと格安!あなたも出来ちゃう個人手配
計画・予約・釣行の流れと注意点
海外での釣りで心がけること、注意点
海外釣行に必要なもの、用意すべきもの
空港のある都市・そこから行く釣り場
フィッシングガイド・フィッシングロッジ一覧
よく使う英語の単語とフレーズ
海外釣行関連の電話帳とリンク。日本の釣りサイトへのリンク


サイトマップ

トップページ


 
 
よくある質問(Q&A)(FAQ)
トップ > よくある質問 > 一番安く釣行する方法は?

本音でぶっちゃけ回答!
釣行経験者だし、あなたと同じ一般庶民だし、多くの釣行者に関わったからこそ言えること。
わからないところは遠慮なく質問を。それが一番の早道!→こちら

| 質問一覧に戻る |

Q:一番安く釣行する方法は?

・個人手配が断然トク! 旅のパーツを最安値調達、手数料も不要。無駄金ゼロ。
・ツアーで行くのは費用的に最も損。個人手配なら1人15万円以上安い場合も。
・海外釣行は手配も旅行も難易度が超低い。最安で行ける個人手配が今や主流。
・ツアー会社は個人手配については口が裂けても教えてはくれない。
・簡単に個人手配できる環境。「ツアーじゃないと無理」はもうとっくに時代遅れ。
・不慣れな人は私達がサポート。驚くほどあっけなく個人手配はできてしまう。

私達自身の経験で言うと、一番安い方法はやっぱり自分で手配する(個人手配する)ことですね。ツアー会社のツアーで行くという方法もありますが費用的に最も損。一度個人手配を知ってしまうとツアーで行くなんてことは全く考えなくなります。
実際、2014年年末から年始にかけて、メキシコのあるロッジに私達のサポートで10組が個人手配釣行しましたが、その間ツアー会社のツアーで来た人は1組もいなかったそうです。

行く人が極めて少ない海外釣行はハワイ観光ツアーなんかと違って薄利多売が全く成り立たないので、ツアー会社は1人のお客からたくさん儲けなければやっていけないはず。だからツアー会社のツアーを使うと個人手配よりずっと高くなってしまうんです。
もちろん、ツアー会社はツアーが売れなくなると困るので、安く簡単に個人手配できることは口が裂けても教えてくれるわけありません。だから「個人手配という方法もある」ということになかなか気付けずにいる人がまだいるんです。

実は私達自身も当初は何も知らないおバカだったしチンチン小さいヘタレだったので、「ツアー会社に頼まないと海外釣行なんて出来るわけない。確かにツアーは高いけど、それくらいの金額はどうしてもかかってしまうものなんだろうな・・・」などと何の根拠もない思い込みをしてしまい、ツアー会社を使ってえらく高い金額で釣行してしまった苦い経験があるんです(恥ずかし〜〜(爆笑))。
次の釣行計画時に本格的に個人手配を調べ始めて「本当はいくらで足りるのか」や「手配がいかに簡単なのか」を知った時の悔しさと後悔はハンパじゃなかったです。「ぐわぁぁぁ〜、なんでツアーなんかで行っちゃったんだ〜っ!もったいないことした〜っ!前回も個人手配にしとけばよかった〜っ!」って(笑)。

安く釣行するために重要なのは「無駄な費用は絶対払わない」ということ。つまり「純粋に必要不可欠な最低限の費用以外の余計な出費をゼロにする」ということです。これは自分で安い旅のパーツ(航空券やロッジやホテル等)を選んだり予約したりすることで割高な料金のものや手数料を排除出来る個人手配じゃないと無理です。
特にメキシコ釣行なんか手配自体が実はものすごく単純で簡単なので個人手配にはうってつけ。ツアー会社の釣りツアーより格段に費用を減らせます。

実際、釣行記にはツアー会社の釣りツアーよりずっと安く済んだと書いてあるものがいくつもあります。

 ・1人で16万円程度安く済んだという釣行例
 ・1人で15万円以上安く済んでいそうだという釣行例
 ・1人で14万5千円程度安く済んだという釣行例
 ・1人で14万円程度安く済んだという釣行例
 ・1人あたり11万円程度、2人で22万円程度安く済んだという釣行例
 ・1人で10万円程度安く済んだという釣行例
 ・1人で10万円弱安く済んだという釣行例
 ・同一グループ内で釣りツアーと個人手配に分かれて手配してみたら、内容は同じなのにツアー会社の
  見積り額より1人あたり7〜8万円程度安く済んだという釣行例

逆に言えば、ツアーで行くとそんなすごい金額が余計にかかる可能性が高いということ。ツアーで行くのは費用的には最も損だと言えるでしょう。7万円浮くだけでも新品の高級タックルが1セット、中古なら3セットくらい買えてしまいますよ。もしくは釣りを2〜3日増やすことも可能でしょうし、次回の釣行の積み立てにしてもいい。そのほうが絶対お金が生きると思います。私達自身は裕福じゃない(涙)ので無駄なお金を払う余裕なんかありませんから安い個人手配じゃないともう行く気がしません(笑)。
もちろん「お金はいっぱいある」という方や、「個人手配は心配で心配でたまらない」というチンチン小さい方はツアー会社のツアーを使ってもいいと思います。
なぜ個人手配にすると格段に安く済んでしまうのかについては後でこちらを参照ください。(→個人手配だとなぜ安い?

昔は確かに海外釣行を自分で全部手配するのは簡単じゃなかったでしょうからツアー会社の釣りツアーを使う人も多かったでしょう。でもそんなのは昔の話。今はもうそんな時代じゃありません。誰でもネットで格安な航空券やホテルを見つけられるし、メールなんかで現地のフィッシングガイドやフィッシングロッジにもすぐ連絡がとれる環境なので、海外釣行を個人手配で自作してしまうことはもう簡単に出来てしまうんです。

英語が苦手だったり安い航空券選びに慣れてなかったりして「自分には個人手配なんて無理」と感じる人もいると思います。でも大丈夫。必要なら私達が「助っ人」としてサポートしますから誰でも個人手配は出来ますよ。思っていたより遥かに簡単にあっけなく自作ツアーが組み上がってしまうことにたぶん驚くと思います。

あの山のような釣行記は私達がお手伝いして釣行した人達からのものです。いつでも協力しますからあなたもいつか個人手配で最安釣行を実現し、日本で味わえないすばらしいバス釣りを体験してみてください。


関連項目(これらも見とくと理解が深まるかも)
(→個人手配って何?
(→個人手配だとなぜ安い?
(→費用例
(→お助け個人手配サポート
(→ツアー会社のツアーと個人手配のツアーの違いは?

| 質問一覧に戻る |  | もっと詳しく知りたい |


| 最新トピック(トップページ) | 釣行記・お便り | 都市とフィールド | ガイド・ロッジ |
| 個人手配 | 旅の流れと注意 | 釣りの注意 | 必要なもの | よく使う英語 |
| 電話帳とリンク | よくある質問 | 何でも相談・ご意見 | サイトマップ |

Copyright(C) 2001-2012 Access!海外バスフィッシング All rights reserved.
本サイトへのリンクは自由です。