マサのWeb玉手箱 >> プロフィール 気まぐれ日記 掲示板 更新

2020年10月14日

今年2度目のサプライズ (PasocomMiniPC-8001当選)

5月の「金のねこ鍋当選(気まぐれ日記2020年5月23日)」に続いて、今年2度目のサプライズです。

夜、身に覚えの無い荷物が届きました。差出人はNECダイレクト、6月にパソコンを購入したメーカーです。早速開けてみて状況が判明、予告していなかったキャンペーンの当選商品でした。もう少し調べてみると、この商品は、昨年発売されたモバイルノートパソコンの特定機種に先着500名限定で付いていたもののようです。ということは、残ったものを急遽プレゼントしたということでしょうか。

前置きはさておき、この商品にはすごく思い入れがあります。以前「私の原点?(気まぐれ日記2006年11月24日)」でも紹介しましたが、私がパソコン(当時はマイコンと呼んでした)に興味を持ったのは高校生のとき。1979年に発売されたNECのPC-8001が欲しかったのですが、16万8千円もする高額なものを買うことが出来ず、あきらめていたところへ2年後の1981年、価格を抑えたPC-6001(8万9800円)が発売されたため、そちらを購入したのでした。約40年経って、高校時代の夢が叶ったという感じです。

今回貰ったPC-8001miniは小さくても基本仕様はPC-8001と同じで、N-Basicによるプログラミングが出来、すぐに遊べる多数のゲームもインストールされています。ただ難点は、動作させるために必要なものが同梱されておらず、キーボードや電源、モニターは自分で用意する必要があります。と言うことで、使用レポートは後日お伝えします。

突然、届いた小さなPC-8001
突然、届いた小さなPC-8001
手のひらサイズですが本物そっくり
手のひらサイズですが本物そっくり
左上:PC-8001mini、右:PC-8001
左上:PC-8001mini、右:PC-8001
(40年の技術の進歩で、サイズは約1/4
中身もチップ1個+μSD1個になりました)

使用レポート(2020年11月22日)
電源を繋ぐと起動画面が出てきます
電源を繋ぐと起動画面が出てきます
初めから16個のゲームが入っています
初めから16個のゲームが入っています
試しに「もぐらたたき」をやってみました
試しに「もぐらたたき」をやってみました

気まぐれ日記