マサのWeb玉手箱 >> プロフィール 気まぐれ日記 掲示板 更新

学級日誌番外 (ホームページ作成ノウハウ集)

>>> 学級日誌番外トップ

12.Google Analytics (2008年9月12日)

Google Analytics
◎環境
・特に指定なし
◎解説
無料で利用出来るGoogleのアクセス解析サービス。
設置は、申し込みの際に表示されるJavaScriptを各ページの</body>タグの前に記述するだけ。一般的なアクセス解析は勿論のこと、「検索エンジンからの訪問キーワード」や「どの都市からアクセスされているか」などの解析も出来る。これまで使っていたフリーCGIを改造したアクセス解析が、時々エラーになっていたので移行。
Google Analytics はこちらから
「自分(特定)のトラフィックを除外する方法」
1.Cookie生成用のHTMLページを作成する
          <!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">
          <html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">
          <head>
          <meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=utf-8" />
          <title>Google Analytics レポート除外用ページ</title>
          <script type="text/javascript">
            var gaJsHost = (("https:" == document.location.protocol) ? "https://ssl." : "http://www.");
            document.write(unescape("%3Cscript src='" + gaJsHost + "google-analytics.com/ga.js' type='text/javascript'%3E%3C/script%3E"));
          </script>
          <script type="text/javascript">
            var pageTracker = _gat._getTracker("UA-5583272-1");    ← UA-* の部分は各自のトラッキングコードに合わせる
            pageTracker._initData();
            pageTracker._trackPageview();
          </script>
          </head>
          <body onload="javascript: pageTracker._setVar('no_report');">
          クッキーがセットされました
          </body>
          </html>
          
          
2.トラフィックを除外したいPCのブラウザから上記HTMLへアクセスする(Cookieを設定)
3.Analytics設定→フィルタマネージャー→フィルタを追加→新しいフィルタを作成 で除外フィルタを設定する
フィルタの種類:カスタムフィルタ(除外)
フィルタフィールド:ユーザー定義
フィルタパターン:no_report
大文字と小文字の区別:いいえ

 

>>> マサがお勧めするGoogle関連の本 (by Amazon.co.jp)