マサのWeb玉手箱 >> プロフィール 気まぐれ日記 掲示板 更新

2022年5月11日

家猫みぃ君その9 (やわらかいカリカリも美味しいニャー)

愛猫「みぃ」のご飯はいつもカリカリ。一緒に暮らすようになってから、ずーっとカリカリです。最初の頃は、おやつをあげたりもしていましたが、2019年に血尿が出てからは療法食のカリカリのみです。

でも時々、そのカリカリが食べられなくなるときがあります。歯が痛いのか、毛玉を吐いてお腹の調子が悪いのか、カリカリを口に入れてもすぐに出してしまいます。そんな時は、ぬるめのお湯にカリカリを10分ほどふやかして、少しやわらかくしてあげると喜んで食べます。ご飯皿とご飯を持って、ポットの置いてある方に向かうと、嬉しそうに後をついてきます。その後、10分間、待たせるのが大変です。10分経ったあとは、脇目も振らずにご飯皿に顔を突っ込んで食べます。

私からしてみると固いか柔らかいかの違いにしか思えませんが、「みぃ」にしてみると大きな違いがあるのでしょうか。

カリカリをぬるめのお湯に付けて10分、「やわらかカリカリ」の完成です
カリカリをぬるめのお湯に付けて10分
「やわらかカリカリ」の完成です
まだですか~
まだですか~
やわらかカリカリは美味しいニャー
やわらかカリカリは美味しいニャー

気まぐれ日記