マサのWeb玉手箱 >> プロフィール 気まぐれ日記 掲示板 更新

2020年1月12日

ぎふ劇坂を走りました (第14回みのかも日本昭和村ハーフマラソン大会)

今日は、岐阜県美濃加茂市で行なわれた「みのかも日本昭和村ハーフマラソン大会」に参加してきました。この大会は、今年「ぎふ劇坂(ドラマチックで激しい岐阜の難関坂を完全走破!)」として行われる三大会連携イベントの1つで、最大標高差96メートル、累積標高295メートルの超ハードコースです。

本番のコースを利用した2回の試走と自家製経口補水液や補給食を厳選(塩キャラメル+ねりうめ+塩分チャージ)して臨みましたが、結果は自己ワースト記録の更新でした。上るか下るかの坂道の連続ですが、さすがに「まさか(坂)」は起こらず練習不足を痛感しました。前日から喉が痛いため飲んでいた風邪薬の影響か、トイレが異常に近く、全ての仮設トイレ(4ヶ所)に飛び込んだのもワースト記録更新となった要因の1つです。

しかし、ずーっと続いていた週間天気予報の雨マークが前日になって曇りに変わったり、整理券方式のためゴール後の具だくさんのとん汁(かも丸鍋)が余裕で貰えたこと、更にはゼッケン番号によるお楽しみ抽選会に当たったことなど、嬉しいことも多い大会でした。大規模な大会だけに運営もしっかりしていて、会場での不満は殆どありませんでした。沿道の声援も多く、来年もまた参加したくなりました。

ところで、会場ですれ違う何人もの学生さんたちが私に挨拶してくれたのは何故?(先生に似ていたのだろうか)

ぎふ劇坂(岐阜の難関坂を完全走破!)
ぎふ劇坂(岐阜の難関坂を完全走破!)
用意した補給食
用意した補給食
スタートゲート
スタートゲート
今回は「チーム31(みぃ)」でエントリー
愛猫の名前にちなんで
今回は「チーム31(みぃ)」でエントリー
ゴール直後(マサ)
ゴール直後(マサ)
ゴール直後(妻)
ゴール直後(妻)
大会パンフレットと参加賞
大会パンフレットと参加賞
お楽しみ抽選会で貰った飴
お楽しみ抽選会で貰った飴
号外が配られていました
号外が配られていました

気まぐれ日記