マサのWeb玉手箱 >> プロフィール 気まぐれ日記 掲示板 更新

2015年10月12日

初めての庭いじり

5月に引っ越してきてから、ずーっと殺風景だった庭(外構)にようやく手を付け始めました。後から自分たちで好きなように作っていきたい・・・と外構工事を最低限にして貰ったのですが、夏の暑さのためになかなか着手できず、10月になってしまいました。ただ時間がかかった分、じっくり考えることが出来て、納得のいくものに仕上がった気がします。(初めての庭いじりなので右往左往が多かったですが)

まずは、フェンスを途中までにした家の東側のブロック塀沿いにプランターに植えたウィルマ(ゴールドクレスト)を配置してみました。寒さにも強いそうなので、我が家のフェンス代わりのシンボルツリーになるのではと期待しています。ただ夏場の蒸れに弱いそうなので、風通しには十分気を付ける必要があるようです。

次は門柱前の寄せ植えです。この場所は後から花が置けるようにと作って貰ったスペースで、ようやく完成形になりました。植えた物は、前列にヒューケラ パレスパープルとカルーナ ガーデンガールズとアルテルナンテラ マーキュリー、中列にセロシア(ケロス・ファイア)とハシカンボク、後列にチョコレートコスモス チョカモカと西洋ニンジンボク(ミツバハマゴウ)プルプレアの全7種です。昨年訪れて以来、お気に入りになった岐阜県各務原市のガーデニングショップ「伊木山ガーデン」で、飾ってあった寄せ植えの組み合わせを一式買ってきました。自分たちでは絶対に選ばないような組み合わせで、秋らしくて良い感じです。

あとは駐車場の端のコンクリート沿いに直植えで玉竜を植えてみました。もともとコンクリートの切れ目に玉竜を敷き詰めようか・・・とも思っていたので、これも望みが叶った形です。

この3連休で、今まで色が乏しかった我が家が華やかになりました。それは嬉しいのですが、それよりも時間を忘れて花選びや土いじりをしている自分がいたことに驚いています。この先、長く続けられそうな新しい趣味を見つけた気がします。

門柱前の寄せ植えとフェンス代わりのウィルマ
門柱前の寄せ植えとフェンス代わりのウィルマ
駐車場の端に直植えした玉竜
駐車場の端に直植えした玉竜

気まぐれ日記