マサのWeb玉手箱 >> プロフィール 気まぐれ日記 掲示板 更新

2009年12月2日

栗谷沢の迷い犬

10月の某日、宇都宮市の外れにある栗谷沢(くりやさわ)ダムというところに行きました。栗谷沢ダムは、うつのみや百景にも選ばれている紅葉の名所で、その日はたまたま雰囲気の良さそうなところがあったので立ち寄ったという感じでした。ダム湖の脇にある東屋(あずまや)で持っていたパンを食べていると、一匹の犬(ボーダーコリーの雌)が近寄ってくるではありませんか。釣り人が多く訪れているので、誰かの飼い犬かなとも思いましたが、近くで見るとやせ細っていて、体中に草を付けているところから、どうやら迷い犬らしいことが分かりました。その後、気になって5回ほど行ってみましたが、その度になついてくれ、また、多くの人に可愛がられているようで、最後の方は、一見、普通に飼われている犬と間違えるぐらいに元気になっていました。結局、11月2日に、ここに来ていた内の一人が連れて帰ったようですが、淋しいような、ホッとしたような複雑な心境でした。

栗谷沢ダム
栗谷沢ダム
(10月19日)
初めは遠くから見ているだけだったボーダーコリー
初めは遠くから見ているだけだったボーダーコリー
(10月19日)
まだ怯えたような眼をしています
まだ怯えたような眼をしています
(10月19日)
パンをあげたら急に表情が変わりました
パンをあげたら急に表情が変わりました
(10月19日)
2回目の今日もパンを喜んで食べました
2回目の今日もパンを喜んで食べました
(10月24日)
初めてドッグフードをあげてみました
初めてドッグフードをあげてみました 
(10月25日)
車に乗り込むと「帰らないで」というような表情をします
車に乗り込むと「帰らないで」というような表情をします
(10月25日)
ここがお気に入りの場所のようです
ここがお気に入りの場所のようです
(10月28日)
4回目にしてお座りをしてくれるようになりました
4回目にしてお座りをしてくれるようになりました 
(10月28日)
背中に痛々しい脱毛症のあとがあります
背中に痛々しい脱毛症のあとがあります
でも、優しい釣り人が毛をカットしてくれたようで、
見違えるほどきれいになっていました
(10月31日)
5回目では、お手もしてくれるようになりました
5回目では、お手もしてくれるようになりました 
(10月31日)
名前が分からないので「ダムちゃん」と呼んでいました
名前が分からないので「ダムちゃん」と呼んでいました
(11月1日)
最後の1枚はカメラ目線のベストショットです
最後の1枚はカメラ目線のベストショットです
(11月1日)

気まぐれ日記