マサのWeb玉手箱 >> プロフィール 気まぐれ日記 掲示板 更新

2002年2月11日

2度目の勝田 (フルマラソンでサブフォー達成)

今日は2度目の勝田全国マラソン(フルマラソン)に参加してきました。勝田は茨城県ひたちなか市にあり宇都宮からは70km、車で1時間半程です。

今回は50回記念大会ということで、ゲストランナーに有森裕子さんと弘山晴美さんを迎え、参加人数も昨年より1000人多い、12400名がエントリーしていました。自分が参加するフルマラソンにも7100名がエントリーしており、会場はお祭り状態でした。

勝田全国マラソンは風が強く寒いことで有名な大会ですが、今日は朝から陽射しが暖かく、スタートの30分前から着替えて外にいても寒さを感じませんでした。

11時、いよいよスタートです。

昨年は3分の足踏み状態がありましたが、今年は更にひどい4分の足踏み状態です。今回は3時間45分を目標(1km平均5分10~20秒ペース)にしていて30kmまでは順調でした。ところがここで思わぬ落とし穴が・・・

30km過ぎの登りから足が重くなり、35km過ぎから足が上がらなくなってしまいました。よく35kmの壁と言いますが、まさにその通りでした。1kmのタイムも30秒以上遅くなり、この時点で3時間45分の夢は崩れ去ってしまいました(もう少し貯金を作っておけば・・・)。

ゴールタイムは、目標の3時間45分から7分オーバーの3時間52分。しかし、昨年よりも22分の短縮が出来、結果には満足しています。これ以上の記録を出すには、やはりスタミナ作りのトレーニングが必要でしょう。来年の課題です。

>>> マサがお勧めするマラソン本と関連グッズ (by Amazon.co.jp)

大会会場

気まぐれ日記