●WAOS SYSTEMS●




とりちゃんの世界らくがき廃倉庫1廃倉庫2ひとりごとさまーすくーる立体まんが道(挫折篇)
■ぎゃらりー怪獣墓場◇TV映画編洋画編邦画編

■Last Update 2020/5/31■

トップ絵更新。映画絵。「妖星ゴラス」(1962)より、 西村晃演ずる村田宇宙省長官と水野久美の野村滝子。
そして鳳号乗員のみなさん。(5/31)
向かって右から、金井達麿(久保明)、若林(太刀川寛)、操縦員(権藤幸彦)、伊東(二瓶正典)、通信員(西条康彦)。

トップ絵更新。映画絵。「帝都物語」(1988)より、 西村晃演ずる西村真琴と學天則。(5/26)
辰宮恵子役に真野あずさをキャスティングできないので、脚本の林海象が「くやしまぎれに」(荒俣宏談)創作した
オリジナルキャラの西村あずさには安永亜衣。
東京地下鉄道の早川徳次は宍戸錠、第一区工事現場監督の田上亮吉に井川比佐志。それと寺田寅彦は寺泉憲。

トップ絵更新。喜八絵。「大菩薩峠」(1966)より、 西村晃演ずる裏宿の七兵衛と田中邦衛の浅吉 。(5/25)
いまだかつてなくかっこいい西村晃が観れます!

トップ絵更新。黒澤絵。「悪い奴ほどよく眠る」(1960)より、 西村晃演ずる公団契約課長 白井と田中邦衛の殺し屋 。(5/23)

トップ絵更新。映画絵。「おとし穴」(1962)より、 田中邦衛の男X。「・・・正確だ。」(5/19)
坑夫Aは井川比佐志。その息子に宮原カズオ。駄菓子屋の女は佐々木すみ江。

トップ絵更新。とりちゃん絵。谷中笠森稲荷の水茶屋へ、鍵屋お仙 に会いに行く。(5/17)

トップ絵更新。映画絵。「昨日消えた男」(1964)より、 市川雷蔵の徳川吉宗と宇津井健の大橋兼四郎 。河内屋善左衛門の娘お園は高田美和。(5/10)

トップ絵更新。らくがき。 寛文期の若衆スーツ。(5/8)

トップ絵更新。黒澤絵。「乱」(1985)より、 三人組 。(5/5)
向かって左から、長沼主水(伊藤敏八)、白根左門(児玉謙次)そして井川比佐志の鉄修理。
三人組の鎧兜はもちろん、前立も、巻短冊、折短冊、捻短冊と一人ひとりデザインされていて素敵です。

トップ絵更新。とりちゃん絵。とりちゃんと摩伽羅(まから)。(4/29)
ゴーギャンの描いた「深淵の上で」(1888)が大好きです。
拙い絵しか描けない私ですが、あの海にとりちゃんを連れて行きたかったのです。
ゴーギャンの絵では他に「説教のあとの幻影:ヤコブと天使の格闘」(1888)も好きです。
どちらもタヒチに行く前のブルターニュ時代ですね。
ゴーギャンをモデルにストリックランドという人物を主人公にしたサマセット・モームの「月と六ペンス」は、
中学生の頃、旺文社文庫版で繰り返し読んだものです。
そういえば北杜夫がタイトルをもじって「月と10セント」なんていうエッセイを書いていましたっけ。

トップ絵更新。映画絵。「現金(げんなま)に手を出すな」(1954)より、 ジャン・ギャバンのマックスとルネ・ダリーのリトン 。(4/21)
とっても頼りになる旧友ピエロはポール・フランクール。踊り子ジョジイとローラにはジャンヌ・モローとドーラ・ドール。
マックスの情婦たちにはマリリン・ビュファード、デリア・スカラ。金塊を狙うギャングのボス、アンジェロはリノ・ボリニ。
観終わって何故か印象に残ったのは、ピエロの秘書、ルシラ・ソリヴァーニとカフェの女主人役のデニース・クレアでした。
パリ解放から10年、アンジェロ一味の武器は旧ドイツ軍のMP40と柄付手榴弾でマックス側は連合軍からレジスタンスに供与された?ステン機関銃とトンプソン。
双葉十三郎さんが「ぼくの採点表」で『パリの市井風俗作家』とベッケルを評していましたが、日常描写から銃撃戦まで丁寧な演出で味がありました。

トップ絵更新。映画絵。「鬼婆」(1964)より、 南北朝時代の3人 。(4/16)
姑は乙和信子。息子の妻に吉村実子。息子の友人の八が、佐藤慶。

トップ絵更新。らくがき。 ねこ布団でくつろぐ。(4/13)

トップ絵更新。映画絵。「洲崎パラダイス 赤信号」(1956)より、 轟夕起子のお徳 。(4/12)
洲崎パラダイスに流れ着いた蔦江と義治に、新珠三千代と三橋達也。
日米電化ルーム社長の落合は河津清三郎。「だまされ屋」の玉子に芦川いづみ。
お徳の夫、傳七役の植村謙二郎は、チブル星人でメイツ星人なうえにキイロアリジゴク。
さらに、「静かなる決闘」では、三船敏郎が梅毒に感染する原因となった中田進役だったんですね。

トップ絵更新。TV絵。「傷だらけの天使」(1974-75)より、
岸田今日子の綾部貴子と岸田森の辰巳五郎。 (4/5)
西村晃は海津警部。

トップ絵更新。特撮絵。「ウルトラセブン」第10話『怪しい隣人』(1967)より、
山本廉演ずる謎の男(イカルス星人)。 (4/4)
そういえば17年前にも描いていました。

トップ絵更新。音楽絵。戸川純。 (3/28)

トップ絵更新。特撮絵。「スター・トレック:ピカード」(2020)より、
ブレント・スパイナー演ずるデータ少佐とパトリック・スチュアートのジャン・リュック・ピカード艦長。 (3/27)

トップ絵更新。特撮絵。「スター・トレック:ピカード」(2020)より、 ブレント・スパイナー演ずるアルタン・イニゴ・スン博士。 (3/23)
スートラはイサ・ブリオネスでアルカナはジェイド・ラムジー。
アルカナの姉妹サーガは、ジェイドの双子の姉妹ニキータ・ラムジーが演じているんですね。
コッペリウスステーションで登場したシンスたちは、実際に双子がキャストされているらしい。合成かと思った。

トップ絵更新。特撮絵。「人造人間クエスター」(1974)より、ロバート・フォックスワース演ずるクエスター。 (3/22)
クエスターの心の成長を支えるジェリー・ロビンソンにはマイク・ファレル。儲け役のジェフリー・ダーロ博士はジョン・ヴァーノン。
ジョン・バーノンといえば、ドン・シーゲルの「突破口」 (1973)のマフィアのボス、ボイル役が静かに怖くて印象に残っています。

トップ絵更新。特撮絵。「正義のシンボル コンドールマン」(1975)より、一の瀬玲奈演ずるゲムスラーとレッドバットン。 (3/19)
『ハ~ルマゲドン。』マッドサイエンダーは花巻五郎。
マダム・バーベQは大井小町で、ゴキブラーは団巌。

トップ絵更新。映画絵。「駆込み女と駆出し男」(2015)より、 戸田恵梨香 の”じょご”と 満島ひかり のお吟 。(3/17)

トップ絵更新。特撮絵。「スター・トレック:ピカード」(2020)より、シンスを巡る人々。 (3/15)
2月に描いて以降の展開が目まぐるしくて、ディアナとウィルのトロイ夫妻他、加筆訂正しました。

トップ絵更新。映画絵。「魔術師」(1958)より、 ストックホルム検問委員会のみなさん。(3/13)
委員は領事エーゲルマン(エルランド・ヨセフソン)、警察署長スターベック(トイヴォ・パヴロ)
そして厚生大臣で医師のヴェルゲルス(グンナール・ビョルンストランド)。
領事の妻オッティリアにはイェートルド・フリード。

トップ絵更新。映画絵。「魔術師」(1958)より、
マックス・フォン・シドー演ずるアルベルト・エマニュエル・フォーグレルと『磁気健康劇団』のみなさん+α。(3/11)
一座はフォーグレルのおばあちゃん(ネイマ・ウィフストランド)、助手のテューバル(オーケ・フリーデル)、
弟子のアーマンことマンダ・フォーグレル(イングリッド・チューリン)、 それと馭者のシムソン(ラーシュ・エクボルイ)。
領事の召使いラスタンにアクセル・デューバリ。
侍女サーラとサンナーに、ビビ・アンデショーンとビルギッタ・ペテルソン。
元役者ユーハン・スペーゲル役のベント・エケロートは「第七の封印」の死神だったんですね。

トップ絵更新。とりちゃん絵。洞穴から海を臨む。(3/2)

トップ絵更新。特撮絵。「宇宙猿人ゴリ」「宇宙猿人ゴリ対スペクトルマン」「スペクトルマン」(1971-72)より、
怪獣たち。 (2/24)

トップ絵更新。黒澤絵。「七人の侍」(1954)と「生きる」(1952)の千葉一郎。
「七人の侍」では志村喬演ずる島田勘兵衛の剃髪を手伝い袈裟を貸す僧侶。
「生きる」では、渡邊勘治が公園でブランコに乗りながら歌うのを目撃し、帽子を通夜の席に届ける警官。
どちらの作品でも、重要な場面で印象を残しています。(2/22)

トップ絵更新。TV絵。「スター・トレック:ピカード」(2020)より、イサ・ブリオネス演ずるダージとソージ。 (2/21)

トップ絵更新。らくがき。 (2/16)

トップ絵更新。TV絵。NHK土曜時代ドラマ「アシガール」(2017)より、黒島結菜の唯之助と健太郎の羽木九八郎忠清。
吉乃を演ずるともさかりえが素敵です。(2/11)

トップ絵更新。映画絵。「ガンヒルの決斗」(1959)より、
ブライアン・ハットン演ずるリー・スミサーズとアール・ホリマンのリック・ベルデン。
リックの親父クレイグ・ベルデンをアンソニー・クイン、悪ガキ二人に妻を殺されたクレイグの旧友マット・モーガンはカーク・ダグラス。(1/30)
「荒鷲の要塞」や「戦略大作戦」の監督、ブライアン・G・ハットンは俳優だったんですね。

トップ絵更新。映画絵。「ペイルライダー」(1985)より、
ジョン・ラッセルの保安官(Marshal)ストックバーンと副保安官の皆さん。
副保安官は、向かって左から、セェジュ(ジェフリー・ヨセフソン)、コボルト(ロバート・ウィンリー)、グリソム(ジャック・ラドスタ)
ストックバーンをはさんで、タッカー(ジョン・デニス・ジョンストン)、メイザー(ビリー・ドラゴ)、そしてフォルケ(S.A.グリフィン)。(1/26)

トップ絵更新。映画絵。「太陽は光り輝く」(1953)より、
チャールズ・ウィニンガーのウィリアム・ピットマン・プリースト判事とケンタッキー州のとある町の皆さん。
せりふもなくただ歩くだけの葬列の場面があまりに感動的で、「凄い!」と思わずつぶやいてしまいました。
東山千栄子によく似たラティット夫人役のジェーン・ダーウェルは「メリー・ポピンズ」(1964)のハトの餌を売る老女!だったんですね。
「ペイルライダー」(1985)のストックバーン役で記憶にあるジョン・ラッセルは、この作品ではとってもいい男。(1/22)

トップ絵更新。映画絵。日活映画「拳銃(コルト)は俺のパスポート」(1967)より、 宍戸錠演ずる上村周治。
塩崎駿はジェリー藤尾でヒロインの美奈は小林千登勢。
終盤の決闘シーンは、関川夏央と谷口ジローの「事件屋稼業」でもオマージュがささげられたエピソードがありましたね。
宍戸錠さんのご冥福をお祈りします。(1/22)

トップ絵更新。とりちゃん絵。冬の夜に「渡っていく者たち」に出会う。(1/16)

トップ絵更新。音楽絵。2007年頃の倉橋ヨエコ。(1/15)

トップ絵更新。映画絵。「アニーよ銃をとれ」(1950)より、ベティ・ハットン演ずるアニー・オークレイ。
ハワード・キールが後にアニーの夫になるフランク・バトラー。バッファロー・ビル役にルイス・カルハーン。
開巻、一座が蒸気機関車から降りてショーの宣伝をするシーンに流れている”Colonel Buffalo Bill”
初めて聴くのに、なんだか懐かしい。 これとよく似たフレーズを聴いたことがあるぞ?!・・・「悟空が好き好き」だ!
宇野誠一郎さんはアーヴィング・バーリンがお好きだったのかしら?(1/12)

トップ絵更新。特撮絵。NHK土曜ドラマ「私が愛したウルトラセブン」(1993)より、仲村トオル演ずる上原正三。
金城哲夫は佐野史郎で石川新一(市川森一)が香川照之でしたね。
劇中で一部映像化された「300年間の復讐」からは、田村英里子の友里アンヌとのトーク星人(1/11)

トップ絵更新。特撮絵。「ワイルド7」(1972-73)第11話『200KM/H心中』より、団次郎と紹瑛の次郎&真理。
上原正三さんのご冥福をお祈りいたします。(1/9)

トップ絵更新。映画絵。「悪魔の棲む家」(1979)より、マーゴット・キダーのキャサリーン・ラッツ。
「映画をめぐる冒険」(講談社)の中で村上春樹が取り上げていたので、観たかったのです。(1/9)

トップ絵更新。とりちゃん絵。海沿いの廃線を横切る。(1/6)

トップ絵更新。らくがき。とりちゃん。(1/5)

トップ絵更新。映画絵。「カリスマ」(1999)より、役所広司演ずる薮池五郎と『カリスマ』を巡る人々。
「お前一体何を したんだ。」・・まったくだ。(1/2)
風吹ジュンと洞口依子の神保シスターズ。池内博之の桐山直人に大杉漣は中曽根敏。
20年前の映画だから当たり前だけど猫島役の松重豊が若くてびっくりしました。
華子役の目黒幸子さんは「宇宙人東京に現わる」の磯辺徳子だったんですね。

明けましておめでとうございます。

トップ絵更新。音楽絵。ニール・イネス。あひる帽子、欲しいなあ。(1/1)
まさか亡くなっていたなんて・・。ご冥福をお祈りいたします。

更新履歴はこちらをご覧ください。↓

◆◆◆◆◆◆◆◆2019年の更新記録◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆◆◆◆◆2014年の更新記録◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆◆◆◆◆2013年の更新記録◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆◆◆◆◆2012年の更新記録◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆◆◆◆◆2011年の更新記録◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆◆◆◆◆2010年の更新記録◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆◆◆◆◆2009年の更新記録◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆◆◆◆◆2008年の更新記録◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆◆◆◆◆2007年の更新記録◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆◆◆◆◆2006年の更新記録◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆◆◆◆◆2005年の更新記録◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆◆◆◆◆2004年の更新記録◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆◆◆◆◆2003年の更新記録◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆◆◆◆◆2002年の更新記録◆◆◆◆◆◆◆◆

看板娘のみさちゃんとネコのチャックです。


 

◎リンクフリーです。◎

Copyright(c) Waos systems. All rights reserved.