オーシャン瞑想会   ヴィパッサナ瞑想会   瞑想会スケジュール

 

 
何もしない豊かさ

オーシャン瞑想会


あなたはただ坐り

静かに黙して何もしない

すると春が来て
 
草はひとりでに生える
 


 
オーシャンでは毎週末を利用しての瞑想会を開いています。

インド人の神秘家「OSHO」が提唱している瞑想を中心に、

様々な瞑想テクニックを実践、体験してます。
 
瞑想が初めての方も自由にご参加でき、

内なる旅を始めることができます。

 
 「瞑想に興味がある」 「瞑想を始めたい」 

「今の自分自身と向き合いたい」 

そんな方々大歓迎です。



あなたの内側で眠っている美しい沈黙を 、

ご一緒に育んでみませんか?

瞑想に興味のある方はお気軽にご参加ください。

ディヤンオーシャン

※ ―瞑想への誘い― 


 

 

 



オーシャン特別企画

オープン・ザ禅・半日リトリート
10月28日(日)
12:30〜17:30

五千年にも及ぶ瞑想の流れを辿る旅です

詳しくはこちらをご覧くだい。



次回の定例瞑想会

10月20日(土)12:30〜16:30
ナーダブラーマ瞑想
&マスターズライフ瞑想&ザ禅

10月21日(日)12:30〜16:30
クンダリーニ瞑想
&ヴィパサナ瞑想&ザ禅



10月20日(土)

ナダブラーマ瞑想 (60分)
ナダブラーマ瞑想はチベットの古い技法のひとつで、本来は朝早い時間に行なわれていた
のです。これは一日のうちどの時間に行なってもよく、ひとりでも他の人びとと一緒でもかまい
ません。ただし、胃がからっぽの状態で行ない、終わったあと少なくとも十五分間は何もせず
に休んでいます。これは三つのステージからなる一時間の瞑想です。'
 
耳のエネルギーに関する瞑想は、女性的な瞑想だ。
それは受動的だ。何もせずに、ただ聴かなければならない。
鳥のさえずりを、松林を吹き抜けるそよ風を、音楽あるいは交通の騒音を聴く、
何もせずに、ただ聴き入る。
すると、すばらしい静寂がやってくる。すばらしい平安が降り注いでくる
和尚

 
※参考「ナダブラーマ瞑想」に関して (PDFファイル)
  
 


マスターズライフ
(60分)
気付きのための技法
気付きには3つの種類・・・客観的気付、主観的気付、宇宙的気付・・・ があります。
この瞑想はこれらの「気付」に対して具体的に体験していくためのものです。
※参考「マスターズライフ瞑想」に関して (PDFファイル)
 


10月21日(日)

クンダリーニ瞑想 (60分)
クンダリーニ瞑想はくつろぎのための瞑想です。
留まりかけていた内なるエネルギーに流れを呼び起こし、深い気づきのスペースへと導いていきます。
和尚を代表する瞑想法の一つでダイナミック瞑想とは姉妹関係となります。
 
「クンダリー二」は実のところ瞑想ではない それは準備にすぎない
あなたは自分の楽器を準備している その準備が整えば、あなたは沈黙のなかにいる
そのとき瞑想がはじまる そのとき、あなたはまったくそこにいる
あなたは自分自身をよび起こしたのだ

和尚

 
※参考「クンダリーニ瞑想」に関して (PDFファイル)

 


ヴィパッサナ瞑想 (65分)
目を閉じ、背骨と頭をまっすぐにして坐り,
ふだんと同様の自然な呼吸の中で、呼吸が入り、出て行くのを見守ります。
唯一瞑想の間中、内なる観照者であることが求められます。

 
ヴィパッサナは数多い瞑想テクニックの中で も究極の瞑想法と言っても過言ではありません。
仏陀により考案され、仏陀後約2500年以上にわたって多くの探求者たちの自己実現を
助けてきました。座禅の源流となっているものです。
 
※参考 「ヴィ パサナ瞑想」に関して (PDFファイル)

ザ禅 

とは瞑想の究極の形であり香りです。

私達が、あらゆる行為を落とし、ただ存在する時、禅の花が開きます。


※この瞑想会は瞑想が初めての方を含めてどなたでもご参加いただけます。

※ご都合がよい日をお選び下さい。

※参加ご希望の方はご一報をお願いします。
email : soha-ocean@mvi.biglobe.ne.jp
電話 042-375-1325


日時: 10月20日(土)、21日(日)
会場: ディヤンオーシャン 

京王線 「聖蹟桜ヶ丘」下車 
京王相模原線・小田急多摩線 「永山駅」下車

参加費: 定例会:2000円 オープン・ザ禅 (お茶、スナック付 お茶会は自由参加です )

詳しい地図はこちらで


※お昼は軽めに済ませるか、取らずにお越しください。

※瞑想会では床に座ったり、横になる時間が多くなります。 
必要な方はショールやブランケット等をご用意ください。

※当日は座ったり、身体を動かす時間が多くなります。出来るだけ楽な
瞑想に適した服装をごご用意下さい。

※ご自分の座具やアイマスク、耳栓等が必要な方はご持参下さい。
座布団は用意されています。

※瞑想プログラムによっては多少汗をかくことがあります。
着替えタオル等が必要な方はご準備下さい。

※瞑想プログラムは予告無しに変更されることもあります。ご了承下さい。

※お車で来場ご希望の方は事前にお伝え下さい。
 


 

会場地図
 

東京都多摩市桜ヶ丘2-7-15  

      オーシャン地図  バス時刻表(聖蹟桜ヶ丘駅)


印刷用
 
詳細地図は こちら

http://www.navitime.co.jp/map/index.jsp?datum=1&unit=0&lat=%2b35.38.14.92&lon=%2b139.26.55.27&back=pc
 

 

※瞑想会には各瞑想に関する詳しい説明、指導、
瞑想全般に関する質疑応答も含まれています。

瞑想会のご注意、お願い。

今後のオーシャン瞑想会スケジュール

瞑想会世話人のつぶやき
ディヤンスートラ


※尚、当日のお問い合わせは下記へお願いします。
1:00pmまではつながります
携帯電話 090-7811-5729

 


 

 

 

 愛は、他者とともにあることのアートだ。

瞑想は、自分自身とともにあることのアートだ。

 

それらは同じコインの裏表だ。

どのように自分自身とあるかを知らない人は、

 

ほんとうに他者と関係することはできない。

彼の関係性はぎこちなく、粗野で、醜く、でたらめで、偶然だろう。

 

ある瞬間、すべてがうまく行っていても、

 

次の瞬間にはすべてがだめになってしまう。


いつもアップダウンばかりで、深みに達することはない。

 

それは、とても騒がしいものだろう。

確かにあなたを忙しくはさせておくが、それにはどんな美しい旋律もないし、

 

あなたを存在の高みや実存の深みにつれて行くことはありえない。  

 

そして逆もまた然り、だ。

他者とともに居たり関係することができない人は、

 

自分自身と関係することがとても難しいことがわかる。

なぜなら、関係することのアートは同じだからだ。

他者と関わろうが、自分自身と関わろうが、たいした違いはない。

 

それは同じアートだ。

 これらのアートはいっしょに、同時に学ばれなければならない。

 

それらは分離できない。人びととともにありなさい。

 

そして無意識にならず、とても意識的でいなさい。 OSHO

 

OSHO

 


 


※詳しいお問い合わせは

ディヤン・オーシャン

soha-ocean@mvi.biglobe.ne.jp


TEL.042-375-1325 



 


瞑想に興味がおありの方の為に20世紀が生んだインド人の覚者と呼ばれている「和尚」が特に提唱している現代人のための瞑想技法をいくつかご紹介しましょう。

現代人のための瞑想


カウンセリング    ボディワーク

  

目のヒーリング    クリスタルワーク    オーラフォトセッション タロットセッション

 

OceanHome