TOPメニュースズメバチによる刺傷被害スズメバチによる集団刺傷被害 > 集団刺傷被害例一覧

最近10年間のスズメバチによる集団刺傷被害例一覧


集団刺傷被害の大半が野外活動中に発生しています.場所は郊外の山道や林内などで主ですが,市街地でも同じような被害が発生する可能性がありますから油断は禁物です.いずれも集団で巣の近くを通行したために被害が発生しています.子供達の甲高い声や,地面の震動が巣に刺激を与えるためか,子供達が刺されるケースも多く,また,ランニング中に被害に遭うことも少なくありません.