Triangle大辞典

| | | | | | | | | | 全表示 | [ | 管理 ] [Home]
hds - 辞書自動生成システム - / since 2000/07/01|解説 __ 新規登録・説明文の追加はパスワード不要です。投稿歓迎いたします。

最終更新:Sat Jan 30 05:01:03 2010

あ 行

アップルナイツ(あっぷるないつ)

・ココノが所属していた女神近衛団2番目のグループ。
・結構コスがかわいい。
・しかし、初期設定(落書き?)では、リンゴの着ぐるみから手足が出ているという、まるでお笑いバラエティのような服装だった。
・メッツァーには敗れたが、アミバのトップを防いだ女神近衛団。

甘樹菜々芭(あまぎななは)

ミネルヴァガードに属する若き天才科学者、自らもシンフォニックシュガーとして前線で戦う。
・特技が料理から発明に変わったのと愛想が無い性格という以外は香那葉と被る部分が多い気がするのは気のせいか?
・(香那葉 クーラ ミネルカ)÷3=菜々芭のような気が・・・

雨塚鷹佑(あまつかようすけ)

シンフォニックナイツと敵対するプレーヤーキャラ。人間だが天才で魔力も持っており、強化スキンで変身し前線にも出る。
・メ様と違いちょっとナンパな感じのタイプだが2枚目半でなかなかカッコいいと評判の新主人公、体験版公開後、それまでの不評が嘘の様に株を上げた様子、人は見かけによりませんなw(まぁあの強化スキンのマスクの下はイケメンってヲチでしょうけど)
・・強化スキンのスタイルが口元を露出という辺りから、ラ○ダーマンの信望者と思われる(←違う)。

アミバ(あみば)

・「どいつもこいつもスイートリップ・スイートリップ・・・どうして奴は認められて、このダークリップが認められないんだぁ!」
・女性器をつけられたらトキに勝てたのか?

彩都由衣(あやとゆい)

朋衛玲奈の学校に転校生としてやってくる。親切な玲奈に自然と心打ち解けていくが・・・。

あれだけ中田氏されてるのに、なんで妊娠しないんだ?(あれだけなかだしされてるのになんでにんしんしないんだ)

某掲示板で度々話題になる、このシリーズの七不思議の1つ(残りの6つなんてありませんが^^;)もっとも説得力があると思われるのは【魔法で避妊してる説】SK2でクイーングロリアが唯一、妊娠を恐れてたシーンがあったが行為に及ぶ前にグロリア様は魔力を奪われてたので避妊する術が無かったと考えられる。また、このシリーズには度々、性器(男女問わず)に色んな事をしちゃう魔法が登場するので、避妊する魔法があってもおかしくないと結論付けられる。
・たとえメッツァーが居なかったとしてもロアにはあれだけ沢山の性欲の塊の様な魔物がウヨウヨしてるんだから避妊や性病予防の魔法とかが標準装備されてないと魔法戦士達はやってられないだろうね。

SK(えすけー)

スイートナイツの略語。プリンセスティアはPT。
・「スイートナイツ2」をSK兇箸垢襪氾躇罎おりの化粧品みたい。
・・中国韓国でSK2回収!販売禁止!というニュースを聞いたときには何事かと思った。

エレニス ・レクシア(えれにすれくしあ)

・ティアナ姫に忠実な騎士。巨大な武器を操る。
・最近は忠実の度がすぎて、黒化したティアナの犬と化しているような・・しかしそうとう溜め込んでいるらしく、迂闊に酒などのませるととんでもないことに。
・あれだけ姫におもちゃにされても忠誠を尽くす・・・忠犬エレ公と呼んであげよう。

・正義時の武器は六角棍、邪悪時の武器はグレートアックス。…いかに巨大武器全盛の今とは言え、光速で萌えから遠ざかる女ではなかろうか。

エンシェリウムカード(えんしぇりうむかーど)

・その使い手(エンシェリアン)を『光臨天使』となし、聖なる力で悪を討つ。光臨天使への変身に使われる他、剣・盾・槍・弓などの精霊を呼び出し天使の力となる。
・マテリアライズ・メタモライズとともに、レムシステムの基礎となる

エンシェル・レナ(えんしぇるれな)

・Triangle期待のニューヒロイン。SK以上にシリアスで、ルートによってはきわめてバイオレンスなキャラに成長する。
・頭の羽飾りは、デザイン発表当時ファンの間で賛否両論だったが、見慣れたせいか今ではあれがない姿は想像できない
・発売前に出てきた冗談のひとつに、「ピンチになるときっと頭の羽飾りがダ○ボのように羽ばたいて空に飛ぶ」というのがあった。(ひょっとしたら続編で使うかも・・・イヤイヤ)
・炸裂!スイートファイトのラスボスとして、その凶悪な実力を見せつけた。

おじさま(おじさま)

・中年の男性を指す言葉。
・ココノがこの言葉を発する事でそれは魔力を持ち特定の人達を萌えさせる呪文になる。
・下魔にも適用される事もある。

OVA(おりじなるびでおあにめーしょん)

SK1を原作に、1話30分全3話の予定で制作されているアニメ。現在(10/22)第2話まで発売されているが、第3話制作のアナウンスがどこからも聞こえてこないため本当に完結するのか不安が残る。しかも、DVDセルオンリーの高額商品の割に内容がアレなので非常にファン泣かせの商品である。作品内容についてはつっこみどころ満載なので、各自でつっこんでおくよーに。
・OVA版のメッツァー様は、存在そのものがあまりに哀れで涙をさそう。


≪Back To Home
Powered by hds-1.00-beta8, Hyper Dictionary System