ようこそ『Greenleaf』へ

 カラーセラピーは日本語で言うと『色彩療法』と言い、占いや性格分析ではありません。色から人の心理を読み取り、また色を生活に取り入れる事で癒されたり、前向きになったりと、心身のバランスを取るお手伝いをするツールの1つです。
 また色を塗る事で軽い瞑想状態に入り、脳がリラックスします。
 当サロンでは、『大人の塗り絵』、色彩心理学を基にした『カラーセラピー』を2種類行なってます。

大人の塗り絵

 「絵柄を選ぶ」「色を選ぶ」「色を塗る」「次はより良くしようと思う」と、いう行為が脳トレになると言われています。カラーセラピーというより、アートセラピーに近いかもしれません。
 大人の塗り絵は、ひたすら絵柄と色に向き合う事で、ストレスを発散させます。
 大人の塗り絵教室では、河出書房新社の大人の塗り絵クラブ認定インストラクターが指導します。

塗り絵セラピー

 DHC監修の塗り絵を使用したカラーセラピーです。
 「選んだ絵柄」「使った色」「色の組み合わせ」「色の塗り方」などを総合的に見て、心理状態を見て行きます。
 無意識に選んだ色を塗る事が、心を吐き出すという自己表現になり、自分自身を知る手掛かりが隠されています。

TCカラーセラピー

 14色のカラーボトルを選ぶタイプのカラーセラピーです。
  「心のモヤモヤを言葉にしてスッキリする」
  「心に溜まった毒素を吐き出し浄化される」
  「自分の話した言葉が聞こえる事で思考が整理される」
 効果があります。

 

2018年03月15日
サイトをリニューアルしました。
2018年03月01日
『大人の塗り絵作品展』が始まりました!!