撮影機材の紹介
1.観測所、光学系
   タカハシ ミューロン250CR改(25cm F10)
   タカハシ イプシロン180ED(18cm F2.8)
   GSO GS−300RC(30cm F8.0)
   ビクセン VISAC(20cm F9.0)
   ビクセン VMC110L(11cm F9.4)
   BORG 125ED(12.5cm F4.0)
   自作 17.5cmニュートン反射(F4.0)
   ペンタックス 75EDHF(75mm F6.7)
   JSO スペース10(10cm F10)

2001年11月に自宅の屋上にドーム観測所を開設しました。工事の詳しい様子は「観測所製作記録」
をご覧ください。
2008年6月には、北八ヶ岳山麓の長野県小海町にスライディングルーフ式の観測所を開設しました。

自宅観測所にはミューロン250を据付け、主に月と惑星の撮影をしています。2013年3月にはCR
化キットを取付けました。惑星撮影用カメラにはZWO社のASI185MCを使用しています。
ミューロン250CRには電動フォーカス装置が付いているので、惑星撮影時にはPCモニターに映し
出された惑星像を見ながらピント合わせをします。撮影時には映像を見てシーイングの状態を確認し
ながら、撮影タイミングを図っています。

八ヶ岳観測所にはGSO社の30cmリッチークレチアン鏡(GS-300RC)と、タカハシε-180ED
の2本の鏡筒があり、星雲・星団の撮影を行なっています。撮影用カメラは冷却CCDカメラはSBIG
のSTXL-11002MとST-8300M、冷却デジ一眼はCentralDS社Astro60Dです。
オートガイダーにはTS社のOAG9とStarlightXpress社のLodestarを組合わせ、オフアキシスガイ
ドをしています。

ε-180EDはβ-SGR仕様のものを購入しました。
β-SGRはタカハシのオートフォーカス装置で、内蔵している6個のステッピングモーターによって
位置をずらしながら星像を撮影し、星像が一番小さくなった位置を探し出すことができます。
1/100ミリ単位でピント合わせが行なえるうえ、電源を落としたあと再度ピント合わせをするとき
にも位置の再現性に優れているので、正確なピント合わせが短時間で行なえます。
なおβ-SGRは鏡筒からの取外しができるので、GS-300RCにも取付けて使用しています。

 
自宅の観測用ドーム ミューロン250CR VISACとスペース10
八ヶ岳観測所 GS-300RC ε-180ED(β-SGR仕様)
β-SGRとOAG9
2.撮影用カメラ
  SBIG STXL-11002M (冷却CCDカメラ、1100万画素)
  SBIG ST-8300M (冷却CCDカメラ、830万画素)
  SBIG ST-2000XM (冷却CCDカメラ、200万画素)
  Astro EOS60D (冷却改造型デジ一眼、1800万画素)
  Canon EOS5D (改造型デジ一眼、1280万画素)
  Canon EOS KissD (改造型デジ一眼、630万画素)
  StarLightXpress Lodestar (オートガイダー用)
  ZWO ASI185CM (惑星用カラーカメラ)

SBIG STXL-11002M SBIG ST-8300M SBIG ST-2000XM
Astro EOS60D DFK21AU04とASI185MC スカイメモS
3.赤道儀

自宅観測所はEM-200、八ヶ岳観測所にはタカハシEM-400Temma2Mを、いずれもピラーで据付
けして、パソコンに接続して天体の自動導入を行なっています。
また車での遠征撮影用にもEM-200を使い、ノートPCでコントロールしています。
小型赤道儀ではスカイメモSを使用、その他にビクセンのSPを2台、ポラリエ1台、タカハシのスペ
ースボーイを1台所有しています。
ビクセンSP用にはコントローラーを自作して、PECと星景モードが使えるようにしました。

4.撮影環境、システム構成

自宅観測所、八ヶ岳観測所とも観測所と観測予備室とをLANで結び、リモートデスクトップを使って
望遠鏡とドームの制御、撮影を行なっています。(下図参照)
特に八ヶ岳観測所は冬季の気温がマイナス15度以下になるため、暖房が効いた別室での撮影環境が必
須です。

観測所のPCで稼働させているソフト群
 ・ドーム制御: AutomaDome
 ・赤道儀コントロール: ステラナビゲータ
 ・撮影用ソフト(冷却CCD): CCDSoft
 ・撮影用ソフト(デジ一眼): EOS Utility
 ・撮影用ソフト(惑星カメラ): FireCapture
 ・オートフォーカシングソフト: β-SGR
 ・オートガイディングソフト: PHDGuiding