TOPメニューハチに関する参考図書(スズメバチ) > ハチに関する参考図書(刺傷被害・生物毒)

ハチに関する参考図書(刺傷被害・生物毒)

管理人の手元にある単行本・雑誌を紹介していますので,必ずしも全てが網羅されている訳ではありません.
発行年が新しいものから順に並んでいますが,絶版で入手が難しい本も含まれています.
ヤマケイ文庫 野外毒本 被害実例から知る日本の危険生物 羽根田治 著 山と渓谷社 2021
衛生動物の事典 津田良夫・安居院宣昭・谷川力・夏秋優・林利彦・平林公男・山内健生 編 朝倉書店 2020
人を襲うハチ 4482件の事例からの報告 小川原辰雄 著 山と渓谷社 2019
蜂と蟻に刺されてみた J.O.シュミット 著(今西康子 訳) 白揚社 2018
危険生物  ファーストエイドハンドブック 陸編 NPO法人 武蔵野自然塾 編 文一総合出版 2017
野外毒本 新装版 被害実例から知る日本の危険生物 羽根田治 著 山と渓谷社 2014
フィールドベスト図鑑 Vol17 危険・有毒生物 篠永哲・野口玉雄 監修 学研教育出版 2013
虫と皮膚炎 皮膚炎をおこす虫とその生態/臨床像・治療・対策 夏秋優 著 秀潤社 2013
蜂刺されの予防と治療 (増補改訂版) 松浦誠・大滝倫子・佐々木真爾 他 著 林業木材製造業労働災害防止協会 2005
野外毒本 被害実例から知る日本の危険生物 羽根田治 著 山と渓谷社 2004
新版 日本の有害節足動物 ―生態と環境変化に伴う変遷 加納六郎・篠永哲 著 東海大学出版会 2003
身近な危険・ハチ刺し症 小川原辰雄 著 クリエイティブセンター 2002
アレルギーの臨床 1999年9月号 特集昆虫アレルギー 福田健 他 著 北隆館 1999
一寸の虫にも十分の毒 川合述史 著 講談社 1997
原色図鑑  野外の毒虫と不快な虫 梅谷献二 編 全国農村教育協会 1994
生物毒の世界 一億人の化学 日本化学会 編 大日本図書 1992
新ファーブル昆虫記 一億人の化学 日本化学会 編 大日本図書 1991
蜂の生態と蜂毒及びその予防、治療対策 林業木材製造業労働災害防止協会 編 林業木材製造業労働災害防止協会 1988
野外における危険な生物 (財)日本自然保護協会 編 思索舎 1982
薬用昆虫の文化誌 渡辺武雄 著 東京書籍 1982
蜂刺症 小川原辰雄 著 桜華書林 1991