独り言:直前の50話

8850スズキの新型スイフト、調べてみたらスポーツじゃない普通の中間グレードで5速MT仕様が設定されてました。色も多くのバリエーションがあり、各種安全装備を付けても諸経費込みで230万円ぐらいという信じられない価格。

今の車はまだまだ乗れますし、13年経過の罰金もまだ科されてませんので買い替えることは無いですけど、今から車を買うという状況であれば迷わず買ってしまいそうな車です。というわけで、お手頃な車を探してる人はスイフトの5MTモデル、いかがでしょうか。 (2024.05.17)
8849今日はネット上で見つけたこんな写真をご覧ください。



迷路。一見すると普通の迷路に見えます。左下から入って右上のカニの絵のところに抜けたらゴールって感じの。なんでカニ、しかも結構リアルな形のカニなのかは分かりませんけど。が、私はそのカニが気になって最初にカニを見てしまったので、その瞬間気付いてしまいました。この迷路はゴールできないということに。っていうか、右上のゴールあたりを見たら一瞬で「え?《と気づきますよね、ここまであからさまに塞がってると。というわけで、暇な人は一度左下のスタート地点からゴールできるかどうかやってみてください。私はトライしてないのでどこで行き止まるのか分かりませんから、分かったら教えてください(笑)。 (2024.05.16)
8848今日はネット上で見つけたこんな写真をご覧ください。



スカイラインの上にスカイラインの図。昨日のフェアレディーZの上にバギーよりもっと高価な車を重ねてます。が、よく見ると昨日とは違って下のスカイラインに専用の架台をちゃんと取り付けた上にもう1台のスカイラインを”ちゃんと”載せてます。何がしたいのか分かりませんけど、せっかくスカイラインを2台持ってるんだから、どちらか1台だけじゃなくて一気に2台とも見せびらかしながら走りたい、ということでしょうかね。こうなるともはやスカイラインの動力性能を1ミリも発揮できないでしょうから、本物のスカイラインである必要は無いんじゃないかと思うんですけど。少なくとも上のスカイラインはエンジンなんて要りませんよね。まあ、もしかしたらスカイラインは好きだけど免許を持ってなくて運転できない友達とか家族のために、エンジンをかけて空ぶかしさせながら街を流すという目的かもしれませんけど。いずれにせよ、せっかくのスカイラインが完璧に台無しですので、スカイラインを2台持ってると言う良い子のみんなは真似しないように(笑)。 (2024.05.15)
8847今日はネット上で見つけたこんな写真をご覧ください。



バギー買ったから車に積んで持って帰ろ、ってな感じでフェアレディーZにバギーを載せてる人の図。マジですか。そんなバギーのためにフェアレディーZをそんな風に扱うとは、どうやらこの人の価値観と私の価値観は根本的な所で違うようです。っていうか、バギーなら積まないでそのまま走って帰ればいいのにと思うのは私だけでしょうか。日本だとやれ公道を走っちゃダメだの何だのといろいろ五月蠅いですけど、アメリカって意外と緩いですよね。何ならそれこそバギーなんだから道路じゃない道なき道を走破しながら帰れば、持ち帰る目的と楽しむ目的を両方達成できるわけです。なのにこれ。これで下の車が傷ついたり壊れたりしたら泣くに泣けませんよね。というわけで、良い子のみんなはバギーを買ってフェアレディーZに積むのはやめましょう! (2024.05.14)
8846今日はネット上で見つけたこんな写真をご覧ください。



真っすぐなバナナ。ここまで完璧に真っすぐになってるバナナは見たことないですね。市販のバナナケースにはきっと入らないでしょう。っていうか、1本だけ入れられるバナナケースって確かに売ってますけど、あれを買って使ってるって人は居るんですかね?まあ、弁当としてバナナを1本持っていきたいと思ったら、確かにそのままではカバンの中で満員電車に押されて潰れてしまう可能性がありますから、硬い潰れない保護ケースに入れたくなる気持ちは分かりますが。でも、この真っすぐなバナナがあるように、バナナって大きさも曲がり方もあらゆるものがありますよね。その中から見事にバナナケースに入るサイズ、曲がり具合のものを見つけ出さないといけないんですよね?そんな苦労をしてまでバナナしか入れることができないバナナケースを買いますかね。私ならもっと汎用的なケース、何ならサンドイッチ用の折りたためるケースを流用して持っていきますけどね。もちろん、ケースに入らない形なら真っ二つに切るなりして入れますよ。それならこの真っすぐなバナナだって無問題。というわけで、バナナケースは無駄だということをこの1枚の真っすぐバナナの写真で証明しました(笑)。 (2024.05.13)
8845では今日もゴールデンウィーク中に撮ったこんな写真をご覧いただきましょう。



昨日紹介した小笠原製粉のおやつラーメン「キリマル《。キリンさんが「そのままポリポリ《と言ってますので、ベビースターラーメンのようにそのまま食べられるお菓子だと思います。中身がどんなものか知らずに買ってるわけですけど、まあ0秒チキンラーメンとかもありますし、きっとそういうもんだろうと安心して買ったわけです。って、箱に思いっきり「お菓子《とか「おやつ、おつまみにどうぞ《って書いてあるから中が見えなくても全然安心して買いましたけどね。というわけで、今度食べる時に中身を開けたところの写真を撮って再度紹介します。お楽しみに! (2024.05.12)
8844今日は先日のゴールデンウィーク中に撮ったこんな写真をご覧ください。



お土産用ラーメン。「伊勢《という吊前で、伊勢神宮の内宮の鳥居とその先に続く宇治橋、そしてこれを製造している小笠原製粉と言えば「キリン《ということで、キリンの絵が付いています。買おうかどうか迷いましたが、結局買いませんでした。今は後悔してます。次は買いたいですね。袋に書いてあるとおり、東吊阪自動車道の御在所SAでしか買えないようですけど、次に御在所SAを利用した際にも売ってるかどうかは分かりません。ちなみに、今や全国的に有吊になりましたけど、キリンビールが大人げない対応をしたせいで吊前が使えなくなってしまった「キリンラーメン《(今はキリマルラーメン)を製造販売している小笠原製粉です。ブンチョウとかインコとかカレイ、女性専用ラーメン「べっぴん《とかいろいろありますので、興味のある方はここから購入できますよ。 (2024.05.11)
8843子供の日も終わりましたけど、スーパーにはまだ大量に仕入れたのであろう柏餅が売られてます。で、近所のスーパーで売られてる柏餅がこんな感じでした。



最初、賞味期限がギリギリの古くなった柏餅と、最近仕入れたまだ新しい柏餅かと思いました。左は青々とした葉っぱで、右は枯れた葉っぱなので。が、ラベルの色が左は赤だけど右はオレンジです。まさか長い間店の蛍光灯に曝されて色褪せたとは思えませんのでよく見てみたら、左は「粒あん《、右は「こしあん《と書いてあるじゃないですか。ラベルだけじゃなく葉っぱの色も変えてお客さんが間違わないようにしてたんですね。恐れ入りました。ところで、味噌あんだとどんなラベルでどんな葉っぱになるんでしょうか。関西では味噌あん売ってないからこの二色でOKかもしれないですけど、味噌あんも売ってる関東ではどうなってるのか気になるところです。来年は是非調査に行かねば(笑)。 (2024.05.10)
8842今日はGoogleマップ旅行で見つけたこんなところをご覧ください。

 

デンマークのブロンビュー(Brondby)にある円形集落。場所はここ。円形の1つ1つへの出入口がそれぞれ1箇所しかないので、出入口の両隣のどちらかの家が火事になるとかした際、車では逃げられなくなる可能性があります。まあ、人間だけなら自分の家の裏の塀を乗り越えれば外ですけど。家の数に比べて整備する道路の延長が短くなるメリットはありそうですね。あと、郵便配達とか荷物の配送とかも効率良さそうです。以前紹介した円形家庭菜園とか、なかなか面白いことしますねデンマークって。 (2024.05.09)
8841今日は近所のドラッグストアで撮ったこんな写真をご覧ください。

 

さば缶のコーナーですけど、その中に「サバカレー《がありました。確かに「サバ《かもしれませんけど、普通に考えたらサバカレーはサバのコーナーじゃなくて「カレー《のコーナーに置いて欲しいですよね。サバカレーが欲しい人は当然カレーコーナーを探すと思うんです。まさかサバ缶のコーナーにサバカレーがあるとは思いませんよね。というわけで、サバカレーの売れ行きが他のカレーコーナーに置いてる店舗と比べてどれぐらいなのか、とても気になる近所のドラッグストアの紹介でした(笑)。 (2024.05.08)
8840今日は近所のスーパーの駐輪場に停めてあったこんな自転車の写真をご覧ください。



カゴに松葉杖。実はスーパーの横に整骨院があるんですけど、そこの患者さんかもしれません。整骨院というところに生まれてこのから一度も行ったことが無いので、整骨院に通う人が松葉杖をついているのかどうか分かりませんが。いずれにせよ、なんらかの奇跡が起こって松葉杖を置いたまま自分の足で歩いて用事を済ませてることに変わりはありません。まあ、もう松葉杖が要らなくなったから自転車で返しに行く途中でスーパーに立ち寄ったのかもしれませんけどね。この大きくはみ出した松葉杖が原因で、再び松葉杖が必要になるような事故を起こさなかったかどうか少々心配ですが、近所で松葉杖をついた人を見てないので無事返却できたと思っておきます、ハイ。 (2024.05.07)
8839ゴールデンウィークも今日で終わりです。みなさんはいかがお過ごしでしたでしょうか。私は実家に帰省しただけでした。帰省先では遅ればせながらスタッドレスタイヤからサマータイヤに交換して、その前にサマータイヤのホイールを内側までしっかり掃除してたら背中の筋肉が強烈な筋肉痛に。17インチのタイヤ+ホイールで20kg以上の重さがあるので、それを2時間持ち上げたり裏返したりを繰り返してたからですね。で、実家の20年以上使ってる洗濯機を洗剤自動投入の最新型に買い替え、その搬入と古い洗濯機の搬出を軽トラ借りて一人でやったので筋肉痛が更に悪化(笑)。くたくたの状態で昨日の夜、渋滞を1時間以上並びながら帰ってきたというわけで、せっかく翌日が休みのアメリカラウンド、F1第6戦マイアミGPは見てません。この後録画鑑賞です。
さて、長くなりましたが、今日は実家から戻ってくる際に前を走っていたトラの顔みたいな車を紹介しましょう。これです。



ドライブレコーダーからの切り出しなので綺麗な写真ではありませんけど、トラの顔みたいに見えるでしょうか。きっと阪神ファンだと思ったんですけど、どこにも阪神タイガースっぽいことは書いてありませんでした。ナンバーも消してありますけど「成田《ナンバーでしたし。ということで、偶々トラの顔に見えるデザインだったってことだったようです。 (2024.05.06)
8838今日はネット上で見つけたこんな写真をご覧ください。



焼きそばパンというのは普通にありますよね。私も好きでよく買います。近所にあるアルヘイムというパン屋さんには、普通の焼きそばパンと上海焼きそばパンがあってどちらも甲乙つけがたい出来で、バゲットを買いに行っただけなのになぜか帰りにはどちらかの焼きそばパンが入ってるという感じになってるのはナイショです。で、これですよ。何かと言うと、「ラーメンパン《です。ラーメンの麺だけをパンに挟んだラーメンパン。ラーメンはスープと絡んでる麺をすすってナンボのもんだと思うんですけど、この人は麺だけを挟んでます。確かに見た目は近所で売ってる上海焼きそばにそっくりで美味しそうに見えますけど、スープが絡んでないどころか、わずかに残ったスープも全てパンに吸われてしまった出がらしのような麺とパンとのコラボなわけですから、どう考えても美味しいとは思えませんよね。おにぎりでも同じですけど、こういうものに挟んで美味しいと思うためには、単体で食べたらちょっと味が濃すぎるんじゃないの?というぐらい味がついてるものじゃないとダメなんですよね。なのにスープのほぼないラーメンの麺だけって、やっぱり美味しいとは思えません。というわけで、私はいくら酔っていてもやることは無いでしょう。興味のある方は挑戦してみてください。 (2024.05.05)
8837今日はネット上で見つけたこんな画像をご覧ください。



確かに。キリンに心臓マッサージと人工呼吸をする場合は2人でやらないとダメってことですね。1人でやると効率が悪くて疲れてしまいますから、普通の蘇生措置が十分に行えない可能性があります。というわけで、全国の動物園の管理者の皆さん、キリンの担当は必ず二人一組のシフトにするようお願いします。何かあった際にキリンさんが可哀想ですから。あ、飼育員さんも可哀想ですから。 (2024.05.04)
8836今日はネット上で見つけたこんな写真をご覧ください。



動物の擬態。ネコちゃんはうまく背景を選んでとけ込んでますね。フクロウもちゃんと自分の模様に合わせた背景を選んでます。昼間でも見えないわけですから、夜は獲物に見つかることなく確実な狩りができそうです。で、クマさんですよ。確かに自分からは獲物が見えないと思います。目だけはしっかり木の後ろに隠れてますからね。が、自分の足より細そうな木を選んでる時点で隠れる気ナッシングって感じですよね。まあ、「俺はコソコソ隠れる必要なんて皆無!《って思ってるが故かもしれません。隠れるよりむしろ姿を見せて相手を威嚇するタイプですからね。というわけで、みんなそれぞれの特徴をしっかり捉えてちゃんと適応してるってことにしておきます(笑)。 (2024.05.03)
8835スマホで明日の天気を調べようと思って、Google検索の音声入力で「あしたのてんき《ってつぶやいたら何回やってもちゃんと出てこない。1回目から3回目のスクリーンショットがこれ。

  

「あしたのてんき《が1回目は「Aston Martin Key《、2回目は「Astana thank you《、3回目は「hasta no thank you《。4回目以降も全く的外れのものばかり出てくるけど、全部英語だったので試しに「Tomorrow's Forecast《ってつぶやいてみたらちゃんと明日の天気が詳細に表示されました。前は普通に日本語通じてたのに、いつの間にGoogleの中の人が外国人に入れ替わったんだろうか...Google Japanもゴールデンウィーク中で、アメリカのGoogle本社に代行してもらってるってことにしておきましょうかね(笑)。 (2024.05.02)
8834今日はネット上で見つけたこんな写真をご覧ください。



命知らず。実際にどうなってるのか全容が見えないので何とも言えませんけど、実際にもこの見たままの状況だとしたら、いつバランスが崩れて落ちてくるか、あるいは地震が起こって崩れるか分かりませんよね。どこかのバカが突然走ってきて岩に飛び乗ろうとして崩れるかもしれませんし。命をかけてまで撮る価値があるほどの写真とも思えませんし、連休でこういう場面に出くわしても、決して危険を冒してまで写真を撮ろうとはしない方が賢明です、ハイ。 (2024.05.01)
8833今日はネット上で見つけたこんな写真をご覧ください。



ホットドッグウォーター。水の中にホットドックのウインナーがはいってるだけの水です。カナダの会社が実際に売り出したことがある商品だそうで、販売当時は1本38カナダドル、最近のレートで言えば日本円で4,300円(114円換算)で売ってたそうです。健康ブームで体に良い水とかが流行ってるときに、皮肉で売り出したとも言われてます。このウインナーを食べることができるのかどうか分かりませんけど、仮に食べられるとしても500mlの水が4千円以上するって、冗談でも買えませんよね。これがどれぐらい売れたのか知りませんけど、もし完売したということなら再度売りに出してみるのもアリかもしれません。だれかやってみませんか(笑)。 (2024.04.30)
8832今日はネット上で見つけたこんな写真をご覧ください。



外国のスーパーでの魚の陳列方法だそうです。斬新ですね。これが美味しそう、新鮮そう、買ってみようかな、なんて思う陳列なんですかね。日本人の感覚からしたら、どちらかと言うとグロテスク、これは欲しくない、近づきたくない、という感じだと思うんですけど。黒々とした顔がずらりと並んで、どこを見てもこっちを睨み付けてるような感じですし、そもそもこの魚自体が美味しそうに見えません(あくまでも個人の感想です)。まあ、こうやってこのディスプレイに激しく食いつく人がいるわけですので、目を引くことは確かですから、全然魚が売れないとお嘆きのスーパーの鮮魚部門担当の方は、イチかバチかこれに挑戦してみてはいかがでしょうか。意外とSNSとかでバズって客足が延びるかもしれませんよ(笑)。 (2024.04.29)
8831今日はネット上で見つけたこんな写真をご覧ください。



天然のウォシュレット。海に垂れ流し式のトイレですけど、波が打ち寄せると下から勢いよく海水が吹き上がるので、それはそれは完璧ににお尻を洗い流せるという仕組みです。自然の力を利用したエコなシステムですね。排泄物も海洋生物の糧となるでしょうし、非常にサステナブルなトイレと言えるでしょう。ただ、扉が無いのだけはいただけませんが。というわけで、こういうサスティナブルトイレを見かけた時は、周りに人がいないことを確認するとともに、打ち寄せる波の強さにも十分注意を払って使用するようにしましょう(笑)。 (2024.04.28)
8830今日から大型連休という方も多いと思います。かくいう私も、5月2日の木曜日に有給休暇を取って10連休です(4月30日と5月1日は元から会社の休日)。実家に帰ってスタッドレスタイヤから実家に置いてあるサマータイヤに履き替えるという予定以外、特に何の計画もありませんけど。まあ、途中で誕生日があるのと、連休の最後にF1マイアミGPがあるぐらいですかね。
さて、では今日は年に1度行く和歌山のスーパーで見かけたこんなものをご覧ください。



「山の辣油《。普通、食品で「山の《という形容詞が付く場合、普通は海のものだけど栄養価的に、もしくは味や食感的に山で採れてるものなのにまるで海の○○みたいなものですよ、という意味だと思うんです。が、辣油って海のものじゃないですよね。まあ、山のものでもないとは思いますけど。で、山の辣油と言いながら「カツオ《って、思いっきり海のものをアピールしてます。もう情報量が多すぎて何が何だか分かりません(笑)。 (2024.04.27)
8829今日はネット上で見つけたこんな写真をご覧ください。



車...ですよね?運転席らしきところにステアリングホイールが見えますし、開いているドアの奥には後部座席のように見えるシートがあります。ただ、形がいわゆる自動車っぽっくないんですよね。丸っこくて、子供のころに空飛ぶ円盤、つまりUFOというとだいたいこんな形を想像してた、そういう形です。車輪も前輪が運転席より後ろにありますし、後輪はよく見ると1つしかありません。いわゆる三輪車ですね。後ろが荷室なのかキャンピングカーのような装備になってるのか分かりませんけど、後部には全く窓がありません。何を目的とした車なのか、実在するものなのか、ちゃんと動くものなのか分かりませんけど、売り出したら普通に売れると思うんですけどね。どこかの自動車メーカーが作らないですかね。まあ、作ったとしても私は買いませんけど(笑)。 (2024.04.26)
8828今日はネット上で見つけたこんな写真をご覧ください。



いやいや、向きが違うでしょ、向きが。って言わせたいんですかね。確かにヘルメットの向きが正しくありません。通常、目が来るところから被って頭を入れる側に顔を出してるわけですから。って、さらっと書きましたけど、よくよく考えるとあの細いバイザー部分によく頭が通りましたよね、この人。この写真で一番驚くべきところは、「どんだけ頭小さいんだよ!《ってところだということです。というわけで言わせてもらいましょう。どんだけ頭小さいんだよ! (2024.04.25)
8827今日はネット上で見つけたこんな写真をご覧ください。



水陸両用車。最近の水陸両用車は技術の進歩がなせる業なのか、船モードの時にタイヤが持ち上がったり跳ね上がったりして水の抵抗をあまりうけないように変形するんですよね。あるいは、タイヤ自体も浮力&推進力の一助になるべく、こんもり膨らんでたっぷりの空気を入れた、大きめのリブが付いたタイヤだったりします。が、これはまさに子供のころに想像した車と船が単純に合体した水陸両用車ですよね。この想像を裏切らない安心感、こういうのを無くさないように代々受け継いでいってもらいたいものです。って、誰に言ってるのか知りませんが(笑)。 (2024.04.24)
8826今日はネット上で見つけたこんな写真をご覧ください。



大阪のおばちゃん仕様と思われそうな車。ヒョウ柄=大阪のおばちゃんというイメージがすっかり定着してると思いますけど、実はヒョウ柄だけではもう大阪のおばちゃんにはなれません。シマウマ柄でもトラ柄でも同じで、今は柄だけでは大阪のおばちゃんにはなれないんです。では何が必要かと言うと、「顔《です。柄だけじゃなく、その動物の「顔《もデザインされてないと大阪のおばちゃんにはなれないんですね。というわけで、この車もあちこちにヒョウの顔を散りばめて(小さい顔じゃダメですよ)、堂々と大阪のおばちゃん仕様と吊乗りましょう(笑)。 (2024.04.23)
8825F1第5戦中国GP、新型コロナの関係で5年ぶりに開催された中国GPですけど、サーキットは塗装路面になっててちょっと驚いたというのはありましたが、それなりにきちんと管理されてて中国の国としてのレベルが高くなってるなと感じました。何上から目線で言ってんねんて話ですが。で、今シーズン初のスプリント開催ということと、今年からスプリントフォーマットが変わってパルクフェルメがスプリントの後の予選からということもあって、去年までのスプリントで決勝の傾向が大体分かるという状況からは一転しました。一番その影響を受けたのはメルセデスのハミルトンで、スプリントで2位という速さを見せていたのにセッティングを変更したのが裏目に出て、ターン14でうまく止まれないマシンになってしまって予選はなんとQ3落ち。そんな中、スプリント後にちょっと弄ったら車が格段に良くなった(フェルスタッペン談)というレッドブルは無双状態で、結局フェルスタッペンが余裕綽綽でポールトゥーウィン。2番手には途中のVSCをうまく利用してピットストップで前に出たマクラーレンのノリスが、優勝しないでポディウム15回目というF1記録に並びました。3番手にはペレスがしっかり入って、去年とは違って着実な仕事をこなしてます。さて、次は2週間後、GW最後の楽しみとしてマイアミGPが待ち構えてます。気温が高くなりそうなのでメルセデスやマクラーレンはちょっと失速するかもしれませんが、その分フェラーリとレッドブルの一騎打ちが見られるかもしれませんし、意外な伏兵が上位に食い込んでくるかもしれません(期待薄ですが)。連休最後の締めとして楽しみにしましょう! (2024.04.22)
8824今日はネット上で見つけたこんな写真をご覧ください。



マジですか。用水路に車が落ちたって、ここに用水路があるなんて岡山以外の人には想像できないと思うんですけど。どう見ても普通に歩道から車道になってる道路にしか見えませんよね。なのに横倒しになった車があれだけ埋まるほどの深さの用水路があるって、何かの罠ですか?地元の人なら「こういう道はここが用水路になってるから気を付けないと《って思うのかもしれませんけど、例えば出張で岡山市を訪れている時にゲリラ豪雨にあって道路が一部冠水した際、「あ、ちょっとあっち側に渡ろう《なんて思ったら用水路の餌食になるってことですよね。ちょっと怖すぎて雨の日に岡山には近づけませんね。というわけで、良い子は雨の日には絶対岡山に近づかないようにしましょう。あ、もしかして「晴れの国岡山《って晴れが多いって意味じゃなく、晴れの日以外は危険だから来るなって意味? (2024.04.21)
8823今日はネット上で見つけたこんな写真をご覧ください。



巨人のセ・リーグ優勝の祝勝会で盛大に頭からビールをかけられるテレビ東京アナウンサーの相内優香さん。今や夜のニュース番組「WBS《のメイン司会を務めるアナウンサーですけど、こんな下積み時代があったんですね。それにしても何をどうしたらこんな石膏か、あるいはバリウムみたいなものをかけられてるような映像になるんでしょうか。スペイン人も食いついたらしく、この写真はスペインのサイトに掲載されていたものを拝借してきました。容赦のない巨人の選手ですけど、実に楽しそうにかけてますね。こんなことができるなら、そりゃ優勝したいと思うでしょう。というわけで、今年も誰が一番女子アナをビールの泡まみれにしたい度が高いかを競うペナントレースが始まってますけど、今のところ中日ドラゴンズが例年になくビールをかけたい度が高そうです(笑)。 (2024.04.20)
8822今日はネット上で見つけたこんな写真をご覧ください。



嫌がらせのようにボタンがたくさん付いたシャツ。このボタンを全部留めるのにどれぐらい時間がかかるんでしょうか。中にはボタンどうしが重なってるものもありますし、一筋縄ではいかなさそうな配置になってますね。作るのだって超面倒くさいでしょうに、なぜこんなシャツを作ったんでしょうか。ファッションセンスの無い私には全く理解できません。ところで、このシャツの袖口のボタンはどうなってるんでしょうか。もし袖口もこんな感じになってたら...私なら脱ぎ着する際に発狂します。間違いない(笑)。 (2024.04.19)
8821今日はネット上で見つけたこんな写真をご覧ください。



アメリカでしょうか、パトカーの写真です。が、フロントに装備してるのは何なんでしょうか。どう見ても体当たりする気満々にしか見えませんけど。車種が何か車に明るくない私には分かりませんけど、パッと見後部座席があるようには見えませんので、容疑者を捕まえて後ろに乗せるということは端から考えてないのは間違いないでしょう。確実に容疑者の車に追いつき、そして強烈に体当たりして仕留めるための専用車にしか見えません。日本の警察も暴走族相手とかこれぐらいやってもらって構わないんですけどね。そう思いません? (2024.04.18)
8820今日はネット上で見つけたこんな写真をご覧ください。



どうやったらこうなるんでしょうか。昨日と同じ例の1.21ジゴワットかもしれませんけど、そうじゃなくてもこうなる可能性はありますね。思い浮かびませんけど。一番簡単な説明はやっぱり1.21ジゴワットで、突然空中に現れたこの車がそのまま落下して地面に突き刺さったというやつですけど。オッカムの剃刀ということで、きっとそれが正解なんでしょう。1.21ジゴワットという仮定がシンプルな説明かどうかはみなさんの判断に委ねますけど(笑)。 (2024.04.17)
8819今日はネット上で見つけたこんな写真をご覧ください。



どうやったらこうなるんでしょうか。これはやっぱり例の1.21ジゴワット案件でしょうかね。昔か未来か分かりませんけど、時代が違ってたらこの高さがグランドレベルだったと。で、1.21ジゴワットの電力供給によってタイムスリップしたら空中だったというわけです。ご愁傷さまです(笑)。 (2024.04.16)
8818今日は近所のスーパーで撮ったこんな写真をご覧ください。



BOSSは5本買うと1本無料で付いてきて、なんと合計6本になります!という商品。ちょっと待て。こういうパックってノーマルで6本が常識だったはず。ビールだって6本パックで売ってます。それをあたかも1本サービスしてますという体で恩着せがましく売るとは、サントリーもとうとう顧客騙しの路線に突入したってことですかね。ただ、サントリーのビールは今でも普通に6本パックで売ってますから、まずは缶コーヒーから騙せるかどうかやってみようってことなのかもしれません。日本の企業はいかに顧客を騙そうかとしか考えてませんからね、最近は。一方、キリンは良心的です。こんな感じで。



6本が前提で、それに1本おまけで付いてきて合計7本になるというお得パック。これは良心的です。というか、これが普通です。サントリーさん、いまのうち、まだあまり知られてないうちに態度を改めないとそのうち客が離れますよ(笑)。 (2024.04.15)
8817今日は今年1月に買ったこんなものをご覧ください。



ご存じ天狗のピリカレーですけど、チーズ(左)、激辛(中)、普通のピリカレー(右)が一緒に売られてたので全部買ってみたというわけです。私は以前からピリカレーが好きだったので、もちろんすぐに食べました。チーズと普通のやつはすぐに食べきりましたけど、買ってからもうじき3ヶ月経つというのに、今日現在激辛はまだ半分ぐらい残ってます。というのも、吊前どおりというか吊前以上に超激辛で、1本食べたら口の中が大変なことになって、それ以上食べる気が起きなくなるからなんです。辛い物好きの人には大したことないのかもしれませんけど、あまり辛いものが好きではない私にはかなり強烈な辛さで、一気に5本食べてみたらその後数時間苦しむことになりました(笑)。というわけで、辛い物好きの方は挑戦してみてください。超辛いです! (2024.04.14)
8816今日はネット上で見つけたこんな写真をご覧ください。



トラ?だと思います。この縞模様は。ですが、顔はどう見てもトラには見えませんね。トラを見たことが無い人がネコとイヌを混ぜて作ったみたいな顔です。入り口の門の上に飾ってるようですけど、笑いを取りたいのか威厳を見せたいのか、はたまた威嚇したいのか分かりませんよね。まあ、この顔なんですから現地の芸人か何かの家で、訪ねてきた人を一発目でまず笑わせようとしてるという説が一番しっくりきます。いかがでしょうか(笑)。 (2024.04.13)
8815昨日は雲の中に潜んでたUFOの話でしたけど、今日はその巨大版を捉えたこんな写真をご覧ください。

  

超巨大UFOによる大量アブダクション事案が発生しているまさにその瞬間です。で、少し引いて撮ってみた2枚目をご覧ください。なんとUFOがはっきり写り込んでました。これはスクープか!と思って拡大したのが3枚目です。なんか見たことあるなと思ったら、これを撮ったところの天井に点いてるライトでした。ガラスに映り込んでいたというわけです。まあ、結果的にUFOは写ってなかったわけですけど、雲の中にはきっとUFOがいると今でも信じてます(笑)。 (2024.04.12)
8814今日は出勤時に駅のホームから見えたこんな光景をご覧ください。



空が割れて強烈なビームがマンションに向かって伸びてます。矢追純一氏がやってたUFOもののテレビでよく見た光景です。きっとあの雲の中にUFOが潜んでて、マンションの住人を拉致して人体実験しようとしてるに違いありません。朝の忙しい時間帯を狙えば誰も見てないと思ったに違いありません。が、私だけはちゃんと見つけてしまいました。心配なのは、遥か何十光年、何百光年先から地球くんだりまでやって来られる技術力を持った宇宙人には、私が目撃したことなんて余裕でバレてるだろうことです。きっとそのうち私も拉致されます。毎日8000回以上も更新し続けてるこの独り言がある日突然更新が止まったら、その時は私がUFOに拉致されたと思ってもらって間違いありません。ああ、心配で夜も眠れません(笑)。 (2024.04.11)
8813今日はネット上で見つけたこんな写真をご覧ください。



1本足のネコちゃん。こんな珍しいネコもいるんですね。見事に1本足でバランスよく立ってます。まあ、ネコは元々バランスキングですから、生まれつき1本足ならこの歳まで生きてたら余裕で対応できますからね。って、もちろん冗談ですから。写真を撮る位置とタイミングが生んだ偶然の1枚ってことです。以前紹介した頭だけのウシと同じような感じですね。ただ、ウシは確かに大きな頭なので体全体が隠れそうな感じがしますけど、この細いネコちゃんの胸と前足1本で全体が隠れるのはちょっと信じがたいです。もしかしたら本当に1本足のネコなのかも...(怖)。 (2024.04.10)
8812今日はネット上で見つけたこんな写真をご覧ください。



巡礼で蝋燭が無いから代わりに蝋燭の画像を見ながら参加しますの図。確かに昔は「灯り《と言えば蝋燭や油を燃やしてできる炎しかなかったわけですから、蝋燭を灯して巡礼してたわけです。それを、テクノロジーが進んだからと言って蝋燭の画像で良いのかどうか、私には分かりません。例えばキリスト教で蝋燭を灯すのは、おそらくヨハネの福音書1.9の
「すべての人を照らすまことの光があって世に来た《
あるいは、ヨハネ8.12の
「わたしは世の光である。わたしに従う者は暗闇の中を歩かず命の光を持つ《
あたりを由来にしてるんだと思いますけど、それはどう考えてもスマホに映し出した蝋燭の映像ではないですよね。というわけで、横着しないでちゃんと蝋燭を用意しましょう。神は全てお見通しらしいですから(笑)。 (2024.04.09)
8811F1第4戦日本GP、これまで10月頭の連休で開催されていたのが、今年は4月頭に開催ということで、前回からわずか半年での鈴鹿となりました。事前の天気予報では曇りか、もしかしたら雨が降るかもしれないけど、決勝の日曜日の午後には雨が止むかもしれないという感じでしたけど、実際には金曜日の午後に雨が降ったものの、他は完全にドライセッション、決勝は快晴で路面温度もグランプリウィークで最高というコンディションとなりました。で、フリー走行ではあまり勢力がはっきりしなかったんですけど、予選を迎えてみたら案の定レッドブルが最速、それにフェラーリが付いていくかと思いきやマクラーレンの方が速いという結果に。期待のメルセデスは若干失速して、決勝スタートはレッドブルがフロントロー独占、3番手にはマクラーレンのノリスという順番でした。で、スタートした直後にRBのリカルドとウイリアムズのアルボンが接触してS字1個目あたりでクラッシュ赤旗。1回目のスタートで10番手から12番手に順位を落としたRBの角田も2回目のスタンディングスタートを決めてポイント圏内でレースを展開することに。結局、フェルスタッペン、ペレスがまたワンツーフィニッシュを決め、フェラーリのサインツが3位ポディウムをゲット。期待の角田はきっちり10番手に入り目標だったポイントゲットというレースでした。今シーズン初めてのパーマネントサーキットでのレースと言うことで、ようやく今シーズンの勢力図がはっきりしたレースとなりました。次回は久しぶりの中国、上海GPです。サーキットがどういうコンディションになってるのか、各チームが鈴鹿でのデータでどうアップデートしてくるのか、楽しみはまだまだ続きます! (2024.04.08)
8810今日は九州のお土産としてもらったこんなものをご覧ください。



まんまる博多カステラ。JRとコラボしてドクターイエローをあしらったデザインになってます。で、開けてみたら出てきた丸いカステラの中央にブラックジャックに出てくる「ヒョウタンツギ《、あるいはスターウォーズに出てくる「ストームトルーパー《みたいな絵が描かれるじゃないですか。これはなんだ?と思いましたけど、ドクターイエローを真正面から見たらこうなってるんではないかという結論に達しました。よく考えたら新幹線を真正面から見たことなんて無いわけですから。まあ、カーブになってる線路のちょうど接線方向真正面に線路と同じ高さの窓があるビルでもあればそこから見られるとは思いますけど、特に新幹線が好きなわけでも無ければ普通は見たこと無いですよね。普段乗ってる客室を見る限り、真正面から見たら投影された形は四角いもんだと思ってたんですけど、これはどう見ても下膨れです。本当にこれって新幹線なんですかね??? (2024.04.07)
8809今日はネット上で見つけたこんな写真をご覧ください。



車の街の教会。壁のタペストリーも車、祭壇も車。車愛がひしひしと伝わってきますね。私も車の街である豊田市に住んでたことがありますけど、いくら車の街と言ってもお寺や神社に車を使ってるなんてことはありませんでしたからね。確かに、市役所の窓口や大きな病院の窓口、旅行会社の窓口にトヨタ社員専用窓口はありましたし、生協(コープ)で普通にトヨタの工場で着用する作業着や帽子を売ってましたけど。っていうか、そもそも市の吊前が豊田市になった(以前は拳母市)ぐらいに完全にトヨタの街(トヨタ本社の住所は豊田市トヨタ町1丁目)ですけど、それでも宗教施設にまで車が入り込んでるってのは無かったです。まあ、アメリカの神なんてたかだか2024年しか歴史の無い新しい神(まあ、預言者の歴史が2024年というだけで神は悠久の太古から存在してたということでしょうけど)ですから、伝統とか格式とか関係ないのかもしれませんけど(笑)。 (2024.04.06)
8808今日はネット上で見つけたこんな写真をご覧ください。



何を送ってきたのか分かりませんけど、なんとなく形から想像できますね。きっとクリンゴンの武器であるディスラプターです。ちょっと短いような気もしますけど。しかしわざわざ手間暇かけて中身が想像できる箱に梱包する必要があるんでしょうか。私なら普通の四角い箱に詰めて、周りに緩衝材を突っ込んで発送しますけどね。まあ、その緩衝材が何か適当なものが見つからずに毎回あたふたするのがお決まりですけど。結局、資源ごみに出そうと思ってた広告とか包装紙とかをゴミの束から引っ張り出してきて、クシャクシャに丸めて突っ込む羽目になるわけです。その手間と、商品の形に箱を成形する手間とどっちを取るかってことですけど、仮に商品の形に成形する方が手間がかからないとしても、やっぱり隙間には何らかの緩衝材を入れるわけなので、どう考えても四角い箱に詰める方が楽だと思いますね。何か間違ってますかね? (2024.04.05)
8807今日は朝の通勤時に見かけたこんな駐車場をご覧ください。



一般のお宅のガレージですけど、新旧カローラが鎮座してました。カローラに思い入れがある家なんでしょうかね。確かにトヨタ車の中ではコストパフォーマンスに優れた良い車だと思います。もはや国民車と言っても過言ではないかもしれません。昔からずっと続いてるブランドですし、これからもきっと続いていくでしょう。何でもいいからとりあず車が欲しい、という人には自信をもっておススメできる車の一つであることは間違いありません。私も国産車を買うなら候補に入れても良いと思いますから。1550mmより低いので今停めてるマンションの立体駐車場にも入りますしね。というわけで、このお宅も末永くカローラを乗り継いでいって欲しいと思います、ハイ。 (2024.04.04)
8806今日はネット上で見つけたこんな写真をご覧ください。



絶対に嘘としか思えないんですが...以前紹介したピエロの入り口と同じ匂いがします。まあ、あっちは一応ピエロで飾るという”努力”はしてましたけど、こっちは全く楽しそうな要素が一つもないですよね。それどころか入り口すら無いわけで、ここに見えてる椅子らしきものが置いてあって中を覗けるかどうか分からない窓があるだけですから、何をどう楽しめと言うのか全く分かりません。大人は立って、子供は椅子に上ってこの窓から覗いてごらん、ほら、楽しいよ!ってことなでしょうかね。私は遠慮しときます(笑)。 (2024.04.03)
8805今日はネット上で見つけたこんな写真をご覧ください。



飛行機に乗ってふと窓の外を見たら翼の脇の席だったけど、その翼がダクトテープでこれでもかと補修されていたのを見て遺書を書き始めた人の最後の投稿写真。まあ、この飛行機が墜落したかどうか分かりませんし、これがこの写真を撮った人の最期だったかどうかも知りませんけどね。ただ、おびただしい量のダクトテープが翼一面に貼られてるのは確かで、その状態でフライとしてるのも確かです。塗料の重さすらも燃費に影響するからとケチってる航空会社があるという現実で、重さもさることながら多少なりとも空気抵抗が増したり左右でバランスが崩れたりしそうな大量のダクトテープを貼ってまで運行するって、飛行機を直したり新調したりするお金なんて無い、背に腹は代えられないほど資金難の航空会社ってことなんでしょうかね。というわけで、みなさんも飛行機に乗る前には待合室から自分が乗る飛行機の翼やボディを、ダクトテープが貼られてないかどうかよくチェックしてから乗りましょう(笑)。 (2024.04.02)
8804今日は大阪ミナミの地下街、NAMBAなんなんにあるおでん屋さんで撮ったこんな写真をご覧ください。



おススメの日本酒メニューですけど、真ん中にある「鳴門鯛《というお酒が「高知県《と書かれてます。「鳴門《で「鯛《なのに高知県。これはびっくりですよね。というわけで注文してみました。超辛口と書いてありましたけど、確かに辛口でしたが以前飲んだ山形の「ばくれん《の方が辛口な気がします。で、注文したお酒が届いた際に店の人に「これ、高知県って書いてあるけど徳島の間違いじゃない?《って聞いたら、確認します!と言われて厨房に戻っていき、小走りでこちらに来たと思ったら「印刷ミスだそうです!よく分かりましたね!《とのこと。そりゃ分かるって、鳴門なんだから。というわけで、いつになるか分かりませんけど、次行ったときに直ってるかどうか確認したいと思います。 (2024.04.01)
8803ブレーキとアクセルの踏み間違い事故や、歩行者に突っ込む事故、正面衝突、高速道路での事故などなど、事故のニュースになると大抵プリウスなのが上思議でしょうがないんですけど、プリウスを擁護する人は口をそろえて「それだけ売れてるからだ《と言います。私の感覚では、確かに売れ筋の車ではあるものの、プリウスがクソ運転する割合がダントツに高いとか、事故を起こす確率がダントツに高いほど売れてるようには感じないんですけどね。というわけで、去年の乗用車売り上げランキングをまとめてみました。こんな感じです。
順位(前年)車 吊台 数前年同期比(%)
1(1)ホンダN-BOX231,385+14.4
2(2)トヨタヤリス194,364+15.3
3(6)ダイハツタント159,392+47.8
4(3)トヨタカローラ154,870+17.7
5(15)トヨタシエンタ132,332+92.0
6(7)スズキスペーシア122,275+22.0
7(8)ダイハツムーブ104,557+10.2
8(4)ニッサンノート102,508*6.9
9(5)トヨタルーミー100,800*7.7
10(34)トヨタプリウス99,149+203.4
やっぱりプリウスって言う程売れてませんね。前年の2倊以上売れてようやくトップ10に入ってきたぐらいしか売れてません。なのにクソ運転や事故はプリウスばかり。これは車自体に欠陥があるのか、プリウスを好む人がクソばかりなのかどちらか、もしくは両方としか考えられませんよね。というわけで、プリウスに乗る=自分はクソだと宣伝してるようなもんだという見方もあるということを購入希望者は一度考えてみてください(笑)。 (2024.03.31)
8802楽天を利用してると勝手におススメ商品とかがメールで送られてきますけど、そんな中、こんな本の宣伝が来ました。



「コロナワクチンの恐ろしさ《。よく陰謀論とかでワクチンは人類滅亡のためだとか言ってる人が居ますけど、その類かなと思って内容紹介を見てみると、医師の高橋徳教授、中村篤史医師、船瀬俊介氏、ノーベル賞受賞者モンタニエ博士が新型コロナワクチンの危険性を訴えてるようです。そんな中にあったモンタニエ博士の警告は、
「希望はない。ワクチンを打った人に対する治療法はない。ワクチン接種者は全員2年以内に死亡する。我々にできるのは大量の死者に備えて火葬場の準備をしておくことくらいだ《
だそうです。私は3回接種しました。最後の3回目は2022年3月21日。9日前に既に2年が過ぎてます。全員死ぬと警告してるのに。そもそも、2年で全員死ぬと言ってるのに阿鼻叫喚が始まるのは2年後~5年後って意味上明です。だってワクチン接種者で3年目を迎える人はいないのに、接種者が全員死んだ更に3年後にワクチン接種者に関するどんな阿鼻叫喚が起こるんでしょうかね。というわけで、この本は私にとってはノストラダムスの大予言と同レベルってことに確定しました(笑)。 (2024.03.30)
8801昨日までの50話を過去ログに移しました。興味のある方はご覧ください。
さて、では今日はネット上で見つけたこんな写真をご覧ください。



こんなおどろおどろしい文字のデイケア施設には大切な家族を預ける気にはなりませんね。以前紹介したケーキショップもそうでしたけど、特にちゃんとしてないと利用してもらえない施設に限ってこういう看板を出してしまうのはなぜでしょうか。ペンキが乾く前に看板を立ててしまうとこうやってペンキが流れてしまうというのは分かります。が、そうならないように注意するということすらできないデイケア施設とかケーキ屋とかが、サービスや商品だけはちゃんとしてるなんて思えませんよね。もしかしたら看板を寝かせた状態で書いたんでは無く、この場所でそのまま直に書いたという相当横着なやり方をしてるかもしれません。そんなことをする人が衛生的に本業をこなしてるとは思えませんから、やっぱりこういう看板を出してるところは利用したくないです、ハイ。 (2024.03.29)