独り言

8122昨日の晩御飯のワインのお供にと思い、一昨日、近所のドラッグストアでステーキ用の肉を買ってきました。ドラッグストアでなんでステーキ肉を売ってるのかという疑問は置いといて、その際にもらったレシートをご覧ください。



向かって左が表面、右が裏面です。レシートの裏って普通無地ですよね。真っ白で何も書いてない状態。なのにこのドラッグストアは店名がギッシリ書かれてます。しかも赤色で。しかも斜めに。名刺の印刷とかでご存じの方もいると思いますが、両面印刷にすると単価が上がります。さらにカラー印刷するとドカンと上がります。水平じゃない文字配置も単価上昇の要因です。というわけで、ここの株主さんはこういうところで経費を削減するよう進言することをおススメします。私の会社なんてロゴマークが2色使ったマークだったのに、印刷物の単価を下げるために単一色に変更したぐらいですから。小さなことからコツコツと、ですよ。 (2022.05.21)
8121最近、ウクライナ問題関連でよくEUのフォンデアライエン議長の姿を目にしますが、彼女を見るたびに「ポンデライオン」が思い出されて仕方ないんです。ミスタードーナツがポンデリングを発売した際に関連キャラとして作った、タテガミがポンデリングになったライオン。どんな見た目かは各自ググっていただくとして、Google検索で「ポンデライオン議長」と入力してみたらこんなんなりました。



結果は見事にフォンデアライエン議長でした。ということは、やっぱり世の中はみんな彼女を見てポンデライオンを思い浮かべてたってことですね。あ〜良かった(笑)。 (2022.05.20)
8120昨夜、寝る前にふと窓の外に目をやると黄色く大きな月が浮かんでました。こんな感じ。



久しぶりに月を撮ってみましたけど、目で見た色を再現することはできませんでした。本当はもっと黄色かったんですけどね。満月ではありませんけど、まあちょっと不気味な感じの月だったので撮ってみたというわけです。シャッタースピードを1/200秒にセットして...その他の設定は忘れました。カメラ任せで撮ると綺麗には撮れませんので、スマホとかで上手く撮れるのかどうかは分かりません。やったことないので。というわけで、今後も月は普通のデジカメで撮り続けます、ハイ。 (2022.05.19)
81194年前に買ったパソコン(No.6659の表の一番左が詳細スペック)は、普段使いでは全く問題も文句も無く快適に使えるんですが、さすがにテレワークで3D-CADやりながらFEM解析してドローソフトで挿絵を作りながらWordとExcelで資料を作成しつつGoogle Meetでテレビ会議しながらAcrobatDCでPDF編集して...とやってるとメモリ不足で主にChromeとFirefoxが落ちまくります。というわけで、DDR4 PC4-21666 8GB×2のCORSAIRメモリに換装しました。今のところ快調です。やっぱりメモリはケチったらダメですね。
さて、では今日はネット上で見つけたこんな写真をご覧ください。



瓶底メガネ。しかもかなり分厚い瓶の底。って、これマジですか。ここまで強烈に分厚いレンズが必要な人って、裸眼では一切モノが見えないと言っても過言じゃない気がするんですけど。重量的にもかなり重そうですし。あるいは、もしかしてアメリカ大統領専用の防弾メガネ??? (2022.05.18)
8118今日はネット上で見つけたこんな写真をご覧ください。



MRIを受ける際には金属を身につけないでと言われますけど、医療用カートが吸い込まれるほど強烈な磁場なら当然ですね。で、いろいろ調べてみると、こうなった金属類は大人の男性一人の力では引き剥せないほどの磁力だそうです。あと、円形の穴の中心に向かって磁力線が収束してるので、ハサミのような長さのあるものは長手方向が穴の中心に向くように吸い込まれるようです。なので、ポケットにハサミを入れた看護師が不用意に近づくと、検査中の患者にそのハサミが確実に突き刺さるようです。というわけで、君子危うきに近寄らずを実践するためにも、MRIの世話にはならないに越したことはありません、ハイ。 (2022.05.17)
8117今日は近所の駐車場に停まってるこんなっ車の写真をご覧ください。



パンクしてて落書きだらけですけど、ちゃんとまだナンバープレートが付いてます。しかしどういう状況なんでしょうか。大阪に来るまでこういう光景は見たことが無かったんですけど、例えば昨日見かけた近所のスーパーの駐車場に普通に停まってた黒いプリウスは前も後ろもナンバープレートが付いてませんでした。夕方の散歩で歩いてる時もナンバーの無い車が普通にそこらを走ってますし、大阪というのは日本の法律や常識が本当に通用しないところだなと常々感じます。まあ、住んでる人間がクソばかりですから仕方ありませんけど。仕事で仕方なく大阪に居ますけど、こんなところは人間が住む所じゃないとマジで思ってますので、リタイヤしたらその瞬間大阪を出たいと切に思います、ハイ。 (2022.05.16)
8116今日はネット上で見つけたこんな写真をご覧ください。



よく見るとフラミンゴの群れの中にアヒルちゃんが居ます。しっかり片足を上げて真似してますけど、そのずんぐりむっくりしたシルエットと、短い首では一発でバレますから。ところで、フラミンゴが片足になってるのはなぜだか知ってますか?いろいろ説があるようですけど、一番有力なのが「疲れるから」だそうです。疲れるから片足ずつ休めてるということですけど、両足で立ってる方が疲れないような気がするのは私が平々凡々な人間だからですね。きっとそうです(笑)。 (2022.05.15)
8115大阪調理製菓専門学校というのが近所にあるんですが、場所的に隣の市である和泉市にあると思ってたんです。が、先日宣伝VTRを見たら泉大津市と言ってたのでGoogleマップで確認してみると、確かに泉大津市でした。イレギュラーにあの辺りだけ和泉市内に泉大津市が食い込んでて不自然な感じなんですけど、もっと不思議なのがその先にあった飛び地です。こんな感じ。

 

1枚目で左上の先(つまり南の方)が泉大津市なんですけど、そこから家1軒分離れた飛び地が設定されてます。市の境を緑色の線で記入してみました。で、さらに不思議なのが、2枚目に拡大したとおり、赤い枠で囲んだ家の敷地の中で、一番北の角にある物置みたいな小さな小屋だけが泉大津市になってるんです。母屋は和泉市なのに、物置のような小屋だけ泉大津市。この家が火事になったら母屋と小屋とを泉大津消防署と和泉消防署が別々に消火しに来るんでしょうか(笑)。 (2022.05.14)
8114今日はネット上で見つけたこんな写真をご覧ください。



昨日紹介した女性の眉毛を入れ墨にしてしまうという件、男性の頭髪バージョンがこちらです。ついでに髭まで描いてますけど。女性の眉毛は描いてる人がほとんどなので違和感はありませんけど、男性の頭髪と髭は違和感しかありません(笑)。というわけで、昨日は女性に眉毛のタトゥーを薦めましたが、男性の頭髪はおススメしません。これにはみんな100%同意してくれると思います、ハイ。 (2022.05.13)
8113今日はネット上で見つけたこんな写真をご覧ください。



眉毛のタトゥー。女性は大抵眉毛を描いてますよね。毎日毎日、時には通勤の電車の中で鏡を見ながら眉毛を描いてるのを見て、入れ墨にすりゃ良いのにといつも思ってたんです。やっぱり世界には私と同じように面倒くさがりが居るもんですね。超細い眉毛だったり、しっかりした眉毛だったりと、時代によって流行り廃りがありますけど、ごく自然な眉毛ならタトゥーにしても大丈夫でしょうから、この女性のようにタトゥーにしてしまうのが朝の貴重な時間を節約するのには良い手だと思います。というわけで、忙しい女性のみなさん、いかがですか? (2022.05.12)
8112昨日書いた嘘つきANAの件でもう一つ。昨日乗った飛行機で、客室内を仕切るカーテンがこんな感じになってました。





1枚目が全体の様子、2枚目は1枚目の向かって左側のカーテンの左端、3枚目が1枚目の向かって左側のカーテンの右端の部分です。2枚目にあるとおり、一番左端が上下逆に取り付けてあってカーテンがねじれてます。3枚目はねじれてこそいませんが、上側が外れていてめくれています。こんないい加減なまま、最後まで手直しすることなく運行を続けてました。アナウンスで嘘をつくわ機内の設備はいい加減だわ、昔のANAはこんないい加減な会社じゃなかったと思うんですけどねぇ。 (2022.05.11)
8111昨日、出張で羽田→伊丹を久しぶりに飛んだんですけど、19:00羽田発、20:15伊丹着の飛行機が出発5分前にスライドバーセットのコールがあったのに、到着したのが20:30過ぎ。途中、20時ちょっと前に「ただ今大阪市内上空には来ていますが、順番待ちということで旋回しながら順番を待ちます」とのアナウンス。が、その際表示されていた地図ではまだ三重県に差し掛かったかどうかでした。その後、確かに体感的には旋回しましたが、それは三重県上空での旋回。その後、やけに南に向いていくなと思ったら、かなり遠回りしながらわざと遅れてるんじゃないかと言うルートで着陸。こんな感じ。。



結局、大阪市内上空に来ているというのは大嘘でした。GPSか何かの情報で地図上に現在地を示してる飛行機で、明らかな嘘をつくのはどんな理由でしょうかね。今回はANAでしたけど、JALでも平気で嘘をつきます。だから飛行機って信じられないんですよね。飛行機好きな人はこういうところをどう思ってるんでしょうか... (2022.05.10)
8110今日から仕事です。いきなり飛行機で羽田、そこから鶴見まで出張です。連休中に患ったぎっくり腰でかなりしんどいですけど、とりあえずなんとかコルセットして行ってきます。
さて、では今日は近所のスーパーで撮ったこんな写真をご覧ください。



カップラーメンなんですけど、商品名を思いっきり隠すようにスパイスの小袋が入っててどんな商品なのか全く分かりません。側面を見れば分かるというのはそのとおりですけど、大人の腰の高さよりずっと低いワゴンに入れて売ってる商品の側面なんて、屈むか手に取るかしないと見えませんので、結局何という商品なのか分かりませんでした。エースコックであることぐらいは分かりますけど。というわけで、エースコックさん、商品の包装の仕方を考え直した方が良いですよ。 (2022.05.09)
8109長かったゴールデンウィークも今日で終了です。私は実家に帰省した以外は特になにもしてません。実家のせんべい布団で3泊したら腰が大変なことになって、後半は家でじっとしてる日々でした。明日はいきなり川崎まで出張。連休前に飛行機は押さえてあるのであとは行くだけですけど。後半何もしてないのにやけに疲れたGWでした。
さて、では今日は実家の家の前で見つけたこんなものをご覧ください。

 

竹の花。一説によると120年に一度しか咲かないとか言われますけど、定かではありません。ただ、花が咲くと一斉に枯れるというのは確かなようですので、この向かいの家の小さな竹藪もそのうち枯れてしまうんでしょうかね。というわけで、特に何もしてない連休でしたが、珍しいものが見られたので良しとしときましょう。 (2022.05.08)
8108今日は昨日書いた墨俣の一夜城の話です。実家から比較的近いのにこれまで一度も行ったことがありませんでした。で、時間があったので行ってみたらこんな立派な天守閣がそびえてました。



もちろん、復元された天守閣で、しかも平成になってからの建立なのでかなり新しいです。中はご多聞に漏れず一夜城に関する説明がありました。1F〜4Fまでがその説明で、最上階の5Fが展望台。こんな立派なお城を一夜で建てたって、昔の人は凄いなと感心してたんですけど、説明でいきなり「最初の一夜で馬柵を設置しました」って、敵襲を防ぐための柵だけかいっ!と突っ込んだのは言うまでもありません。しかも、最終的には天守閣すら建立されてませんでした(笑)。あと、行ったのが5/2(月)だったんですけど、カレンダー上平日だったことと、入り口に「月曜休み」と書かれてて、かつ入り口が電気もついてなくて真っ暗だったこともあって、訪ねてきた人も遠巻きに天守閣を眺めて写真を撮って引き返してました。ゴールデンウィークに休んでるなんて信じられないと、まずは何でも疑ってかかる私は当然石段を登って真っ暗な入り口を覗いてみました。中には人もおらず、受付にも誰もいませんでしたので「あ、やっぱり休みか」と思って覗き込んだら、なんと自動ドアが開くじゃないですか。そしたら奥からおばちゃんが「どうぞ〜」と出てきました。入場料は200円と、こういう施設にしてはお安いお値段。結局、休みというのを疑って石段を登って覗き込んだ人だけが入れるという仕掛け付きだったというわけです。というわけで、興味があって行かれる方は、とにかく億劫がらずに石段を登って入り口を覗き込むことをおススメします。 (2022.05.07)
8107昨日まで久しぶりに実家に帰省してました。行きも帰りも渋滞にはまることなく、順調に高速を飛ばして(と言ってもいつも90km/hも出してませんけど)帰省することが出来てラッキーでした。で、帰省ついでに岐阜にある墨俣一夜城に行ったんですけど、その近くにあったスーパーでこんなものを見つけました。

 

198円弁当。このクオリティでお値段はなんと198円。以前紹介した近所の198円弁当よりハイクオリティです。ローソンストア100の200円で買えるというウインナー弁当とか肉団子弁当とか話題になりましたけど、あの低クオリティなら200円はむしろ高いと言わざるを得ないというのが納得できますね。スタグフレーションが徐々に悪影響を見せつつある昨今、まだまだデフレ状態のものもあるってことですかね。 (2022.05.06)
81065月5日の今日はこどもの日です。祝日法第2条によれば、「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」日だそうです。端午の節句ということで男の子の日だと思われがちですが、法的には男女の区別はありません。そして、法的には母に感謝する日でもあるわけです。あと何日かすれば再び母に感謝する「母の日」があるのに、その前にも母に感謝する日があるというわけです。まあ、母には毎日感謝するのが当然なんですけど。しかしジェンダー平等が叫ばれてる昨今、男の子の節句と言ったら血祭りにあげられますから注意しましょう。
さて、では今日はネット上で見つけたこんな写真をご覧ください。



特に違和感を感じなかったというそこのアナタ、きっとそういう夢を見てるんだろうなとこの人の体形を見ただけでそう思ってしまうのは偏見ですからいけませんよ(笑)。 (2022.05.05)
8105今日はネット上で見つけたこんな写真をご覧ください。



テキサスのスニーカー。さすがテキサスですね。スニーカーもカウボーイブーツ風になってるとは。足首より上の部分がどういう用途なのか、何の役にたってるのかイマイチ分かりませんけど、確かに世界中どこに行ってもこれさえ履いてれば「あ、テキサスの人だな」というのは分かりますから、アイデンティティを保つ役にはたってるってことですね。もしかしてバイクのヘルメットもカウボーイハット風なんでしょうか。ちょっと探してみよっと(笑)。 (2022.05.04)
8104直近は落ち着いてきましたけど、ここ数年を見れば最近は災害が多いので、この落ち着いている間に防災グッズを準備しないといけないかなと思ってあれこれ調べてみました。住友生命が毎年アンケート調査してる世帯当たりの防災費を見ると、2021年は全国平均で3,770円だそうです。4人家族と仮定すると、月当たり一人100円もかけてないという結果。で、1円もかけてない家庭(我が家もそうですが(笑))は全体の50%もあるそうなので、防災費を使ってる家庭は7千円以上かけてるってことですね。あと、防災グッズの必需品も調べてみたんですけど、そこで驚愕の事実が。なんと「印鑑」と書いてあるサイトがかなりありました。何に使うんでしょうかね。私が念のため持っていくとしたら、印鑑じゃなくてハンコを持っていきますけど、それだと朱肉が無いから予め何かに押印しておいた印鑑を持っていけってことなでしょうか。まさかハンコのことを印鑑と間違ってるわけでは...あれ?もしかして各サイトで書かれてる「印鑑」とは「ハンコ」のことを指してるんでしょうか。だとしたらバカ過ぎてそんなサイト信用できませんが(笑)。
さて、では今日はネット上で見つけたこんな写真をご覧ください。



なるほど、根っからのファンってことですね。レプリカユニフォームを脱いでもまだ応援可能だと。右下の上半身裸の彼とは違うんだぞということをアピールしてるというわけですね。恐れ入りました(笑)。 (2022.05.03)
8103今日はネット上で見つけたこんな写真をご覧ください。



マジですか。橋が割れたけど応急処置したらOKです、ってなわけないでしょ(笑)。これだけ大きな隙間が出てて、しかも繋いでるとは言えないほどの”板っ切れ”で継いでるだけってことは、完全にキャンチレバー状態になってるわけです。フランク・ロイド・ライドでもこんなキャンチレバーを設計しないですよ。でもこうして車が通ってるわけで、それでも崩落しないんですから驚きです。これで落ちないということは連続桁ってことでしょうけど、その中間径間が途中でキャンチレバーになっても構造としてもってるってことは、かなり断面に余裕がある、つまり無駄ということになります。日本なら会計検査院が飛びつきそうですね。どこの国の何と言う道路(橋)か知りませんけど、私は絶対に渡りたくありません。 (2022.05.02)
8102今日はネット上で見つけたこんな写真をご覧ください。



カオス。ヘッドホンをポケットに入れとくとこんな感じになりますけど、それでも数秒格闘すれば確実にほどくことができます。が、これはどう考えても無理でしょ。この人がこの混線の中から特定の線を見つけ出そうとしてるのか、それともさらにカオスにすべく新たな線を追加してるのかしりませんけど、もし前者ならこういう仕事はしたくないですね。あと、もし自分がこの電柱に新たな線を追加する立場なら、絶対に黒以外の色のケーブルにすると思うんですけど、ここに添架してる業者は全部同じ黒い線にしてるのが不思議です。初めから二度と撤去する予定は無いなら話は別ですが。しかし、これだけの線が方々に伸びてても電柱が折れることは無いんですね。もしかしたらあっちこっちに引っ張られてる力がうまく釣り合ってて、逆に何かを撤去したらダメという設計だったりして(笑)。 (2022.05.01)
8101昨日までの50話を過去ログに移しました。興味のある方はご覧ください。
さて、では今日はネット上で見つけたこんな写真をご覧ください。



ボクシングで体重別に細かく階級が決まってるのが妥当だということを如実に表す写真です。ネコとイヌ、普通に考えたらイヌが勝ちそうなもんですけど、これだけ体格差があるとネコちゃんの左フック一発で完全にワンちゃんの負けって感じですから。というわけで、格闘技で体重別の階級に疑問のある方はこの写真を思い出してください(笑)。 (2022.04.30)