※オーラ写真撮影と解説&カウンセリング※
 
オーラフォト・セッション

オーラ写真から分かる
自分自身の本質、バランス
過去、現在、未来


 

 

 オーラは私達の周りに存在する微弱な電磁波エネルギー界です。流体のように自然界に存在する粒子であり、光の波動のようなエネルギーを示します。一般にオーラは普遍性と流動性を兼ね備え、普遍な部分は私達の本質を表し、流動的な部分は私達の心や体の現在を表しています。それはまるで私達の魂や心を鏡に写すようなもので、不透明だった自分自身の内面を理解していく上でとても助けになります。

 オーラ・フォトセッションはエネルギーレベルにおける貴方の過去、現在、未来に関わること、今抱えている問題に関わる 事柄への理解とアドバイスを行っていきます。

貴方の内なる心の理解のために。個々の各記念日、成長の記録に。親しい方々への特別な贈り物として。
オーラ写真は貴重な学び、思い出を演出します。

 

 

 

 

オーラ・フォトセッション 5,000円

オーラフォト
&チャクラリーディング9,000円

オーラ・カウンセリング 1件 14,000円

(尚、オーラ写真を用いたボディワーク等は
別途セッション料金が必要です。詳しくはお問い合わせ下さい。)

 


 

オーラとオーラカメラ

 

オーラは、人間の体を取り囲む微細な色の輝きにより成形されます。個々の色は、種々の意味を持つ一定の振動を意味しています。またオーラは人間のエネルギーセンターであるチャクラの働きと密接につながっています。ですからオーラの色は私達に意識、感情、思考、能力、人の生命力についての情報を与えています。
オーラの歴史は古く、自然の中で暮らす原住民、神秘家、あらゆる時代の画家および芸術家は、植物、動物、人の周りに光の輝く光線、放射としてオーラを表してきました。この敏感で霊的な人々により認められたこの情報はやがて研究され、最近の数十年において科学的に証明されてきました。現代の科学者は、生きている生き物のまわりの電磁界としてオーラを測定することができます。最初のオーラ写真は
1891
年にソビエト連邦の天才科学者ニコラ・テスラによりに創られました。その後60年間に様々なテストと研究が続けられ、多くのオーラ写真が撮影されました。しかし1970年代初期にアメリカのシリコンバレーにて科学者ガイ・コギンス氏によりコンピューターを用いた最初のオーラカメラが開発され一気に現実性と実用性の扉が開かれ、現在に至る大きな広がりが生まれました。現在オーラ写真は様々な研究機関、医療、治癒センター、企業、個人の中でその有益性 が認められてきています。

オーラ・フォトスタジオ
 

 

 

オーラ写真の原型であるキルリアン写真
 


オーラ・フォトセッション

 

 

 

 

 

 

 

 

 



オーラ&7theチャクラリーディング


 
オーラ・カウンセリング

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

※オーラ写真と他の個人セッションを組み合わせることで
各セッションの効果をより深めることができます。

詳しくは下記各セッションをご覧下さい。
 


セッションへのお問い合わせ、お申し込み

 

カウンセリング    ボディワーク

  

目のヒーリング    クリスタルワーク    オーラフォトセッション タロットセッション