俳句
散策の、それでもいつでも、とびの群。


この俳句を詠んでの感想を書きなさい。

読み人
      

■ 感想集 ■
もどる
CGI by micky