俳句
  コンピュータ、なめてかかると、コンピュータ。添削します。 「コンピュータ、ああコンピュータ、コンピュータ」かすみ
09月11日 10時13分
  てふてふに、それでもいつでも、ながめけり。ぜんぶひらがなひろじぃ
09/07 05:26
  パンシロン、カードキャプター、コンピュータ。ゼンブカタカナ!?ヒロジィ
09/04 13:02
  もう一度、裾を取られて、本わさび。勝負あった。稀勢の里。かすみ
04月06日 13時31分
  夕映えて、まずは一服、ストリップ。外で脱いでる?マ太郎
04月04日 14時56分
  減税や、ふたこぶラクダ、ご臨終なり。お葬式を出してあげました。ポポロ
04月04日 01時34分
  春の風、フォークダンスと、ながめけり。校庭かなぁ?プーレイ
04月03日 20時20分
  唐揚げに、巌となりて、鳶の舞。鳶の肉の唐揚げ?みるみる
04月03日 17時43分
  借金を、ニンニキニキニキ、若芽被い。とっとと返しましょう。ポポロ
04月03日 17時10分
  里の灯や、おっとどっこい、サンポール。トイレが臭いんだね。みるみる
04月02日 21時05分
  もう一度、受験シーズン、さゆらぎて。浪人御愁傷様。ポポロ
04月02日 20時42分
  考える、孤独が光る、秋の月。ちょっと深い風情が有る。みるみる
04月02日 16時10分
  五月雨や、事あり空間に、初鰹。季節物だねポポロ
04月02日 15時44分
  五月雨や、暮るるは早し、月夜かな。五月雨が降ってるのに月が出るわけないだろ〜かすみ
03月31日 12時34分
  唐揚げに、事あり空間に、本わさび。わさびは合わないのではないかしら。みるみる
03月30日 22時52分
  てふてふに、思い新たに、紙おむつ。蝶々にも合うオムツがあるんですね!真奈美
03月30日 21時05分
  散策の、体重ねて、風まねき。春とはいえ寒いわねえ〜 稀勢の里さん風よけになって〜 「見えない力」になってやるよ〜 ごっつぉさんですわかすみ
03月28日 17時32分
  はみ出した、プログラミングの、まず電話。やり方がわからないからサポセンに聞きました。みるみる
03月21日 17時46分
  夏休み、軒に色添え、書きあぐね。暑いと頭が働かないね。真奈美
03月21日 17時02分
  秋過ぎて、羽干すごとき、段ボール。収集日が間違っています。。。決められた日に出しましょう。。。かすみ
12月27日 09時33分
  奇跡さえ、詫びつつ老婆、必殺だ。老婆の必殺は戦死に近い。 詫びても冥土への土産にはならない。やはり必殺シリーズは若手の艶技で魅了されたいものだけど年月が経てば、年には勝てない、という事かなぁ。侘しい御時世じゃ。南無・・・ たみ
12月26日 18時49分
  美しさは、また来年と、肌光り。俺・アタシのことか?かすみ
12月22日 11時58分
  風花や、五臓六腑に、コンピュータ。人のヒトたる所以と去りぬ
12月21日 19時49分
  一日の、鳥にのこして、月明かり。もうすぐ元旦小鳥の餌を残して餅をついた。お月様のうさぎさんが微笑んでみていることよ・・・・・かすみ
12月17日 17時36分
  微笑みも、滑って転んで、七変化。雪国あるあるじゃね?(百ぐらいありそう…)なた
12月15日 17時25分
  秋過ぎて、霞んでみえる、沈みけり。今朝の味噌汁の若芽が沈んで見えることよ〜 あ〜もう秋も静かに過ぎてゆく〜 霞ヶ浦の漁師の腰蓑が夕風に靡いているのが想い出されるなぁかすみ
09月28日 06時18分
  リストラや、水玉揺らす、涼しすぎ。リストラは悲しすぎる。水玉は涙か雨か・・・・・ 涼しすぎ、というのは率直に言って、おー寒い!という事だ! 寒い人生もたまにあるよ。チミー。経験者はカタルのだ。 たみ
09月27日 11時15分
  書きためし、つい騙されて、秋の月。ひがんいりひとりふたりとひまわりやひびのいのりをひきもきらずにかすみ
09月19日 11時54分
  ペンティアム、チルチルミチル、ペンティアム。インテルプロセッサープラットフォームオンタッチインテルテクノロジーインザワールドサムセットオーバーかすみ
07月29日 10時18分
  何時来るか、水で割ったら、春の風。季語が春なので、春の句である。 春はもう既に来ているらしい。たみ
07月26日 18時44分

もどる
CGI by micky