エントリーリスト(8/16更新)
開催経緯
 OL虫は今から47年前に毛筆作家の高木克平氏が考案しオリエンテーリングのシンボルマークとして商標登録を行い盛んに使用されて来ました。しかし最近は使用されなくなり目にすることが殆どありません。
 東大和市にOL虫プレート付き2級基準点マンホールが数多く存在している事をマンホーラー(マンホールの蓋を趣味で捜し歩く人)により発見された事をFacebookで知りました。そこで市に問い合わせたところ30年以上前に設置されたものであり「ディスカバー東大和オリエンテーリング」という企画冊子、マンホールをCPにしたオリエンテーリング大会用地図、マンホール設置用測量地図などが保存されていたのが見つかりました。それによると「あ〜る」まで41ケ所のマンホールが設置されたことが分かりました。このマンホールは緯度経度基準が世界測位方式に変わったことにより基準点の役目が終わりました。このため市は維持管理を行っておらず現在何ケ所残っているのか把握されてない状態でした。
 測量地図を手にして現地をくまなく歩き全41ケ所の調査を行いました。道路工事や河川工事などで12ケ所が撤去されていましたが29ケ所の存在を確認しました。そのうちOL虫プレートは9ケ所が剥がれ無くなっていましたが20ケ所に存在していました。
 公衆の面前に設置されていたにも関わらず、30年以上の長きに亘りオリエンテーリング関係者が全く気付くことがなく、全く部外者のマンホーラーが発見し世の中に現れた事に驚きました。OL虫が具体的な物として残されているのは全国で東大和市のみだと思います。オリエンテーリングの歴史を物語る珍しい遺産です。いろいろ調べて見ましたが誰が発案し何時設置されたか全く不明です。設置当時に東大和市の周辺に住んでいた現役オリエンティアの何人かに聞きましたが当時東大和市でオリエンテーリング大会を開催された事を記憶にある人はゼロでした。恐らくこの発案者は大会を企画したが何かの事情で開催出来なかった事が予想されます。
 このOL虫の存在をオリエンテーリング愛好者に広く知ってもらいたいため、及び、奇抜なアイデアの発案者、並びに、OL虫の生息を発見され世間に公表された猫丸氏に敬意と感謝を込めて大会を開催することになりました。この摩訶不思議なOL虫に興味を持った仲間が集まり大会実行委員会を組織し大会を開催いたします。オリエンテーリング界の歴史あるOL虫の生息をぜひ東大和市まで見に来て欲しいのと同時にスコアオリエンテーリングを楽しんで頂きたいと思っています。風光明媚な多摩湖全域も大会競技地図の範囲に含まれています。
 東大和市土木課からは当時の資料提供を受けました。教育委員会からは大会会場を手配して頂きました。多摩OL初代会長の柳下惇夫氏、所沢OLC初代会長の宮川俊一氏から資料と情報の提供を頂きました。後閑茂弘氏、古市秀明氏には大会実行委員会に参加され現地調査やアドバイスを頂きました。多くの方のご協力により大会開催が実現出来た事に対し感謝とお礼を申し上げます。
設置時の想像写真 現在の写真

東大和オリエンテーリング大会実行委員会 
代表 原野幸男 
後閑茂弘 
古市秀明 
宮川俊一 
宮川達哉 

大会プログラムは発行しません。追加訂正事項は本ページに随時掲載します。
開催日時&会場
● 令和元年10月19日(土) 9時〜16時
  気象警報などの発令により大会中止の場合は本ページで連絡します。
● 東大和市民体育館 東大和市桜が丘2-167-13 TEL 042-566-3531
● 西武拝島線又は多摩モノレールの玉川上水駅から徒歩9分
● 地下第3体育室 開場9時 土足で入場できないので入口でお渡しするビニール袋に入れて下さい。
● 更衣室はないのでトイレをご利用下さい。シャワーは無料で使用できます。
● 荷物は会場でお預かりしますが貴重品はお持ちください。
競技説明
● 競技形式は「写真チェック方式によるスコアオリエンテーリング、競技制限時間4時間」です。
● 受付でお渡しする大会用地図及びCP(チェックポイント)一覧写真をお渡しします。地図に記入されたCPをコンパスを使用し制限時間内にカメラで撮影して回り得点を競う競技です。CPの番号が得点になります。会場から遠くのCPが高得点に設定してあります。走っても歩いてもOKですが交通ルールは必ず守ってください
● 地図 縮尺1/16,000 等高線間隔5m A3版 CP一覧写真と共にポリ袋入りです。
● CP 合計40ケ所、その内29ケ所がOL虫プレートのマンホールです。マンホールは直径45cmのコンクリート製でタイトル写真のプレートが付いています(9ケ所はプレートが無くなっているので自作プレートを市の許可を得て取付予定)。プレートの大きさは10cm×5cmです。プレートはひらがなが分かるように近接撮影して下さい。その理由はゴール後にお渡しした得点表にひらがなを記入し、ある単語が完成したらボーナスポイントを加算することを検討しています。
● 40ケ所のポイントは全て道路上に設置されたものです。探すのに集中し車、自転車、通行人と衝突しないよう十分注意して下さい。
● マンホールの設置場所は車歩道分離道路の場合、歩道に設置されています。
● 競技に個人が持参するものは、コンパス、デジカメ(スマホ、携帯のカメラ付きならOK)、時計、必要により飲み物や携帯食です。
● スタートは体育館の玄関から10時30分に一斉スタートします。
制限時間は4時間です。遅刻は1分(秒は切り捨て)に付きマイナス20点の減点とします。ゴールは玄関に置いてある時計を撮影して下さい。ゴールタイムは自己計時でお願いします。遅くも15時までにはゴールしてください。開場閉鎖は16時30分です。
● お渡しした得点表に回ったポイントとひらがなを記入し合計得点を計算してご提出してください。写真はチェックしません。
● オリエンテーリングが今回初めての参加で競技方法が分からない方は遠慮なく役員にお尋ね下さい。
● 男女1位〜3位の方を15時頃より準備の出来次第表彰致します。
● 傷害保険と賠償責任保険に加入しますが万一のため保険証をお持ちください。
参加料
● 2,000円/1人 東大和市内にお住まいの方は1,000円/1人
● 高校生以下は市内外にかかわらず500円/1人
参加料は次の口座に送金をお願いします
   ゆうちょ銀行  記号10310 番号38244531 (払込取扱票では送金出来ません) 又は
           店名〇三八 普通 口座番号3824453
           口座名義 ハラノ ユキオ
   振込の確認結果をエントリーリストに表示します。
● 大会が中止になった場合、参加料は支出済み経費と送料を差し引き定額小為替で郵送します。改めて後日に大会開催を検討します。地図は後日の大会で有効活用するので特に参加料から徴収しません。
申込
申込締切 10月10日(木)
● 申込者が100名に達したら申し訳ありませんが締め切ります。
● グループ参加の方も一人毎にお申込み下さい。
● 申込はこちらをクリックするとエントリーページが開くので各項目に記載して送信して下さい。
● 申込書に記入された個人情報は本大会のみに使用し、大会終了後は削除します。
大会に関する問い合わせ
● 次のメールアドレスにお問い合わせ下さい。
● harano■mvc.biglobe.ne.jp ■=@ 原野 幸男