TOPメニュースズメバチの生物誌花蜜に集まるスズメバチ > ノブドウ

ノブドウ (ブドウ科) Ampelopsis brevipedunculata var. heterophylla


ヤブガラシと同じブドウ科の植物です.黄緑色をした小さな花がいくつも集まっています.蜜腺が露出しているので,ハチの他にも多くの昆虫がやってきます.秋になると青,白,紫など様々な色をした実がなり大変きれいですが,これらの実は,中にノブドウミタマバエの幼虫が入ったためにできた”虫えい”(虫こぶ)で食べられません.開花期は6〜9月.


 ノブドウの花.ヤブガラシと同じような小さな花を咲かせる.花びらは5枚.本来の実は小さな緑色をしている.

キイロスズメバチ コガタスズメバチ ヒメスズメバチ モンスズメバチ
ヤマトアシナガバチ フタモンアシナガバチ セグロアシナガバチ ニホンミツバチ
セイヨウミツバチ
セイヨウミツバチ クマバチ オオモンツチバチ キオビツチバチ
アカスジツチバチ スズバチ フカイドロバチ オオフタオビドロバチ
ムモントックリバチ キオビクモバチ モンクモバチ クロアナバチ
コクロアナバチ マルモンツチスガリ オオセイボウ ルリチュウレンジ