TOPメニュースズメバチの生物誌スズメバチが集まる花 > キヅタ

キヅタ (ウコギ科) Hedera rhombea


ヤブガラシの花が終わると,スズメバチはキヅタの花に蜜をなめにやってきます.キヅタはウコギ科のツル性植物で,冬になっても枯れることはなく,日当たりの良い林縁でよく見かけます.開花期は10月〜11月です.キヅタの花も緑色をしており,小さな花がいくつも集まっています.場所によっては,多数のスズメバチが訪花のため飛来します.その他,アシナガバチやミツバチ,チョウなどもやって来ます.


キヅタの花は小さな花が多数集まっている.実は黒く熟す.

コガタスズメバチ キイロスズメバチ セグロアシナガバチ  キアシナガバチ
フタモンアシナガバチ(♂) ヤマトアシナガバチ ニホンミツバチ