TOPメニュー名古屋のチャイロスズメバチ2010年の概況 > 営巣の確認

3年ぶりにチャイロスズメバチの営巣を確認しました!(2010)


8月7日,千種区平和公園地内で,3年ぶりにチャイロスズメバチの営巣を確認しました.公園管理者からチャイロスズメバチとの連絡を受け,午後現地で営巣を確認,駆除を実施し巣を回収しました.

今回は発見が早かったため,巣内で4頭のモンスズメバチの働きバチが見つかりました.巣盤の様子から,引っ越し後の巣である考えられ,引っ越し前にモンスズメバチの巣を乗っ取り,その後今回の営巣場所に引っ越ししたものと考えられます.

営巣規模は巣盤数4層,育房数は497房で,働きバチ63頭(チャイロスズメバチの働きバチ59頭,モンスズメバチの働きバチ4頭)が確認できましたが,女王バチは確認できませんでした.


竹林内のサクラの樹洞に営巣 隙間には目張りができている
巣の入り口付近の様子 巣穴から顔を出すモンスズメバチの働きバチ
警戒のため巣の入り口付近に群がる働きバチ 巣の入り口付近に止まる働きバチ

4層からなる巣盤

モンスズメバチとチャイロスズメバチ