引用されているマザーグースを知りたい

ミステリー

「推理小説ナビ」

数々のミステリーが、いろんな角度から紹介されているサイト。ミステリーの小道具としてのマザーグースが紹介されています。

[アガサ・クリスティ」

「風読人」さんのサイト。アガサ・クリスティをはじめ、ポー、コナン・ドイル、エラリー・クイーンなど、50名以上のミステリーの大家の全作品リストがあります。リンクした「アガサ・クリスティ」には、たくさんのマザーグース引用が紹介されています。

「カオスなホームページ」

ミステリーや洋楽で引用されているマザーグースが載っています。唄の解説も丁寧です。

「Mother Goose's Nursery Rhymes」

ミステリーなどペーパーバックで引用されているマザーグースが載っています。

「ちょっと"MOTHER GOOSE"」

かじゅさんのサイト。「アガサ・クリスティの作品にでてくるマザーグース」や「マザーグースのキャラクター」などがあります。

英詩

アメリカ詩の中のマザーグース

日本福祉大学の小泉純一先生による『日本福祉大学研究紀要−現代と文化』(第107 号2002 年12 月号)に収録された論文。エリオット, ビショップ, コリンズのアメリカ詩におけるマザーグースの引用について論じている。

ビートルズ

ビートルズとマザーグースの関係

ビートルズの「アイ・アム・ザ・ウォーラス」と「ゴールデン・スランバー」に出てくるマザーグースが詳しく解説されています。

マザーグースtoビートルズ

ビートルズの歌詞とマザーグースがカラフルに対比してあります。解説も詳しいです。

マザー・グースのパロディ・ソング

いすさんのサイト「ビートルズであそぼう」の中のパロディコーナーに、マザーグースが元ネタの歌が解説されています。

初期のディズニーアニメ

「ぎょぎょらいぎょ」

らいとさんのサイト。マザーグースをモチーフにしたアニメをリストにして解説した「マザーグースアニメ リスト」や、1930年代の「欲張りなハンプティ・ダンプティ」などの映画をYoutubeと共に解説した「マザーグースアニメ」などのコーナーがあります。

『フレンズ』

「シットコムで笑え!」

人気TVドラマ『フレンズ』に出てきたマザーグースが解説されています。1月16日の記事が「曲がった男」で1月30日が「クリスマスの12日」です。

洋書

「洋書に出てくるマザーグース」

洋書に登場するマザーグースが用例と共に解説されています。

『アリス』

Undrground Residents

『不思議の国のアリス』のルイス・キャロルの研究サイト。Nursery Rhymes in Alice の中に、「アリス」に出てくるマザーグースが8編紹介されています。

『メアリー・ポピンズ』

「メアリー・ポピンズの中のマザーグース」

もこやんさんのサイト。メアリー・ポピンズの中のマザーグースが解説されています。

『スタートレック』

「クローズアップ原題」

スタートレック・シリーズのサブタイトル(原題)の由来が掲載されています。マザーグースだけでなく、いろんなところに元ネタがあることがわかります。

『ピーナッツ』

「PEANUTS のマザーグース」

スヌーピーやチャーリー・ブラウンで人気の『ピーナッツ』に出てきたマザーグースが解説されています。

『ポーの一族』

「ポーの一族の中のマザーグース」

 「ポーの一族」に出てくるマザーグースの歌詞、訳が読めます。メロディも聞けます。

伯爵カイン

「伯爵館」

アンナさんのサイトで、由貴香織里の「伯爵カインシリーズ」の非公式ファンサイトです。年表とか、毒薬とか、カインファンには超うれしいサイトです。「カイン」の中のマザーグースの解説もあります。

三原順

「JUN MIHARA」

漫画家の三原順の作品に出てくるマザーグースなどが載っています。

『太陽にほえろ!』

「太陽にほえろ!」

「太陽にほえろ!」の第559話(1983年6月10日放映)は、「マザーグース」というタイトルでした。マザーグースの本が、物語の鍵となっています。ここに、その番組のあらすじが載っています。