マ ザ ー グ ー ス 学 会 

第 9 回 大 会の想い出

2006年12月10日に茨木市立生涯学習センター にて開催されました。たくさんの方が参加され、絵本やグッズの展示も大好評でした!遠くからはるばる参加して下さった方々も多かったです。ありがとうございました。

大会の展示品の数々をご覧下さい。(鈴木直子さん撮影)

マザーグースの立体パズルやマザーグース・カリグラフィ。すずちゃんの絵も見えます。かわいいですね
関西支部の手作り絵本の数々。トミーサムなど。それぞれ、宝石みたいにきれいです。
マザーグース・カードゲームやマザーグース・ポストカードなど。星形のポップも素敵ですよね。
ルーシー・カズンズの絵本とお人形。ハンプティの背中にはハンプティの歌詞が・・・。
お宝の古書の数々も圧巻でした。開いてみたかったなぁ・・・。
マザーグースカレンダー7年のあゆみ 素敵なカレンダーの数々です。
クリスマス間近ということで、もちろん、「クリスマスの12日
CALL教室で作成したマザーグース翻訳をいくつかご紹介しました。独創的な作品をお楽しみ下さい。

<大会プログラム>
9:30 受付
ようこそ!
10:00 開会 挨拶・連絡
10:15 研究発表
(1) 高屋 一成 すずちゃんの歌もありました!かわぃぃ!
  「岡本文弥編『おとぎの世界』の訳業――『まざあ・ぐうす』以前の四篇 ―」
ガチョウおばさん
(2) 松村 恒
「心理療法に貢献するマザーグース」次の大会では、よしなおくんの歌が聞けるかも!?

(3) 弘山 貞夫
「アメリカマンガの中のマザーグース」マザーグースを知っていれば、アメリカ漫画はもっと楽しくなる!

(4) 鳥山 淳子
「高校生にマザーグースを! CALL教室の可能性を探る」 高校生も楽しそうにマザーグースを学んでいました。
12:15 昼食(休憩・理事会)

13:00 総会

13:30 講演 豊田 恵美子 先生(同志社大学嘱託講師、華頂短期大学元教授、イギリスロマン派学会理事、オックスフォード大学客員研究員)
    テーマ:マザーグースとイギリス・ロマン派詩人
  豊田先生の素敵なお話を聞きながら、イギリス湖水地方をワーズワースと共に、優雅に散策させていただきました。
15:00 休憩
15:30 関西支部活動報告 関西支部の大黒柱の信井さんと田村さんが支部の活動を紹介して下さいました。
16:00 閉会
おつかれさまぁ〜

関西支部代表の安藤幸江先生を始め、関西支部のみなさま、本当にありがとうございました。温もりのある素敵な大会になったと思います。    じゅんこ