王様の耳はロバの耳


No.4943 : 04月30日20時32分

天月「私のお墓の前で〜♪」
春月「天月ずいぶん機嫌いいじゃん」
天月「だって今日は、な・なんと!「危険な奴ら」放送開始20周年だもん」
春月「それで浮かれてたってわけか。」
「危険な奴ら・20周年だヨ!全員集合!アニメ2時間スペシャル」
クロネコヤマト「鏡さーん、宅配便でーす!」
天月「はーい!」
春月「うわあ、中身何だろう?おい天月、これ俺たち宛になってるぞ」
天月「開けてみようぜ」
「20周年おめでとう。もう放送開始から20なんて・・早いもんだね。そんなわけで、20周年にふさわしい物を送ります。森松実」
ダンボール箱の中にはこう書かれており、「風竜寺」と書かれた木魚が入っていた。
天月「うわ!俺たちの漫画の作者からだ!しかも寺の名前の木魚まで入ってんじゃん!」
春月「天月、俺たちアニメを20年もやってて良かったよな」
大黒「ちわーっす、20周年おめでとう」
天月「あれ大黒、今日は診察じゃなかったの?」
大黒「せっかく20周年記念なもんだから、パパに休みにしてもらったぜ。」
亜紀「私も英会話教室休んじゃった。」
春分「天月、くす玉を割ってくれ」
天月「では、カウントダウン・開始!」
皆「5・4・3・2・1・・おめでと〜!」
天月「さて、20周年記念に皆揃ったところで・・乾杯!」
皆「乾杯!」
その後、放送開始から20周年を迎えた風竜寺では、全員の笑い声が響き渡った。
終 


124.85.29.180.p4180-ipad405sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp

もどる
王様の耳はロバの耳 by micky