AUTO POEM

この体一つで

今日も でんしゃは 警笛をならして
なぜ 神様がいるなら

こんな時に無意味な敵をつくりたくないから
ささやかなささやかな幸福が あたしの本質 流出しようとも
風にもまけず
 もどる 
AUTO POEM