過去のひとりごとはこちらです。

2 18

昨日は「mozoワンダーシティ」でイベントをしていた。
会場は「イオン」に隣接していてその「イオン」の入口に献血車が駐車していた。
それが気になったのは献血したかったからだ。
年齢が65歳を超えると献血は出来ないというのは間違いで69歳までは出来た。
イベントは11時開始なので時間に少し余裕がある。それで受付に出かけいろいろと手続きをして献血車に入り400ccの献血をした。
献血時間は30分ほどだったけれど、イベント会場に戻るとすでにお客さんはいて、それから6時間ほどの体験教室が続いた。
献血をしたから体調が悪くなるということはなく、ただ、水分だけは補給した。
ひとつのイベントが終わりビールを飲むと相当な解放感がある。

今日は静かに休もうかと考えていたけどオーダーのお客さんが来て4人の生徒さんが作業に来た。
明日、休もう。


2 12

去年の秋ぐらいから左手の薬指が変だった。
ばね指になって、つまりは腱鞘炎なんだけど、最近は曲げるたびに痛みが走るようになった。
腱鞘炎は職業病なので昔から気にもしないでいたんだけど、こうなると困る。
それで昨日からテーピングをした。
テーピングをすると指は曲がらなくなり、そうなので痛むことはない。
ただ、曲がらない指が1本左手にあるというのも少し辛い。
治るのは分かってるので、まあ、しばらくはしょうがない。

昔、腱鞘炎で病院に行ったことがある。
思い出せば40年前のことで、医師は健に太い注射をした。
注射には激痛がともなったけど、即座に指は正常になった。
それ以来腱鞘炎で病院に行くということはないけど、熱心に作業をする生徒さんを見ていると、指が痛くなったら作業は中断しろと勧めることにしている。

2 5


寒い日が続いてなんだか辛い。
昨日、母の一周忌を勤め従妹たちと会い、従妹たちと会うのもこの歳になればこういう機会しかない。
子供の頃はよく一緒に遊んだもんだった。
父が死に母が死に我が身の年齢を思い子供の年齢を思えばその子供の頃はものすごく遠い時代になるのだけど、
そうも思えないのは人生など瞬く間に過ぎてしまうものだからだろうか?

昨日、実家まで車で出かけた。
それをすっかり忘れて実家でビールを飲んだ。
それで帰りは自転車にしたけど、随分と寒かった。
肺炎を起こすんじゃないかと思ったくらいだ。
夕方から雪という予報が出てた。
雪は降らなかった。