FAXロボ事業

1997年7月、米沢市立病院の院外処方箋発行に伴い、面分業での受け入れのため[FAXロボ」事業に取り組みました。

市内及び近隣町村の薬局へ処方箋をFAX送信。

患者さんの利便に、かかりつけ薬局の推進に役立てています。

平成14年3月11日より2代目「FAX箋太郎」になりました。