さがの温泉・天山の湯

京都市内は地盤が岩盤で硬く簡単に掘削出来るような地域ではない温泉は無く東の大原と西は桂
・嵯峨(嵐山)のみ
天山の湯は嵐山や嵯峨野の観光名所の近くにあり、地元住人はもちろん、京都観光に来た観光客
でも賑わっている・嵐電「有栖川」下車徒歩5分の所に有り地下1200メートルから湧き出る温泉は、
高張性の茶褐色の療養泉 の「金閣の湯」と「美濃焼き壷湯」に使用。
一方、源泉から除鉄した透明な湯の「銀閣の湯」日替わりで人工の炭酸泉疲労回復や冷え性、虚弱
児童に効果があるとのこと。保温性にも優れ、湯上りの体は芯から温まる湯上がりには和・洋の料
理人が腕を振るう自慢の味もあり、幅広い人気で賑わっている 、但し多くの人が利用(満員)する
から塩素臭も得ず。

HOME *** *** NEXT