燕温泉(新潟県)

長野県と新潟県の県境付近で山間にさびれた宿が数軒、肩を寄せ合うようにして立つ小さな温泉。

各宿の駐車場は小さいので、日帰り客はもちろん、宿泊でも、温泉手前のスペースに車を停めて、

急坂を5分ほど登って行くこと「黄金の湯」岩で囲んで開放的越後富士を背にしてゆっくりと湯を楽しむ

この地・近代美術の先覚者・思想家でもある「岡倉天心」は妙高高原を終焉の地に選んだ程が

納得できる日本の風情が漂った地

積雪のため11月〜5月までは行けない

HOME *** *** NEXT