龍神温泉元湯

龍神温泉は高野龍神国定公園、紀州の屋根といわれる護摩壇山の山麓に抱かれ、安珍清姫で
名高い日高川の最上流部の渓流沿いにある湯。肌を白く美しくすることから美人の湯島根県の湯
の川温泉、群馬県の川中温泉とならび、日本三美人の湯として有名です。
開湯は約1300年前とされているが、弘法大師による開湯伝説も残っている。また、発見は役行者
で整備したのが弘法大師であるとも言われている。
江戸時代には紀伊国(紀州)を統治した紀州藩とも関わりが深く、藩主が湯治を行うために浴室
を設け、それを毎亥の年ごとに藩費をもって改築したり、この地に遊ぶため特命をもって旅館を
造営させるなど、いわば紀州の殿様の別荘地としてゆかり深い温泉である。龍神温泉元湯温泉街
中ほあり唯一の外湯日高川を眺めて心身共に美しくなれる。

HOME *** *** NEXT