筋湯温泉卿

栗野岳温泉からやまなみハイウェーを走るとマニア答えられない湯煙が見えた八丁原発電所であ
る即ち筋湯温泉郷・・・・・・八丁原発電所のある九重町は地下700メートルから3,000メートルくらい
の深い井戸(蒸気井)164℃で日本一発電量、2004年8月21日報道される不正表示が発覚した
温泉として全国的に知れ渡った筋湯温泉は発電所の高熱蒸気 の廃湯を使用した宿があった?。
筋湯温泉は共同浴場が4ヶ所「うたせ湯」「せんしゃく湯」「薬師湯」と「岩ん湯」は、日替わりで男
湯と女湯が入れ替え、日本一のうたせ湯を象徴する浴場には失望させられた鉄輪温泉(ひょうた
ん温泉)を超える規模を期待していたから其れにしても道の細さに驚いた大型車来れば対向出来
ない湯坪温泉民宿の蛍の宿・芽にしたが部屋はトイレ付で食事は地の品此れが絶品だった。
次の日・興味があった!!日本一の大吊り橋九重夢大吊り橋 総工費20億円渡りきって又戻る
これつて今話題になっている箱物・夕張市の二度舞いにならなければ良いがこの町なぜか日本一
が好きだ。

HOME *** *** NEXT