霧島新燃荘

霧島山の麓にあり、乳白色の硫黄分を含む温泉は、アトピー性疾患や水虫の治療に効果があると
され、湯治客も多い。
男女混浴の露天風呂は開放的で、硫黄の香り高い乳白色のお湯は、肌をしっとりと潤してくれます
新湯温泉は、年間入浴者数四万人を数えるという、九州でも屈指の温泉、内湯の他に、貸し切りで
きる家族風呂もあり樹齢三百年というきょぼく巨木をくりぬいて造った「臼風呂」は、この宿の主人
の自慢作です。

HOME *** *** NEXT