TOPメニュースズメバチの博物誌ハチの展覧会 > 橿原市昆虫館

橿原市昆虫館 特別展”害虫・コワーイ虫”


久しぶりに 橿原市昆虫館(奈良県)を訪ねました.近鉄大阪線の大福駅から南へ約2.6Km,徒歩40分程で昆虫館に到着します.放蝶温室にはオオゴマダラを始めツマベニチョウ,リュウキュウアサギマダラなどが多数飛び交っていました.

お目当ての特別展は,ハチを中心に展示されていました.その中で何と言っても目を引くのは犬小屋の天井に作られたオオスズメバチの巣.果たして住人(犬)は刺されなかったのだろうか?と心配になります.

帰路は大和三山の一つ”香具山”に立ち寄って帰りました.万葉の森ではあちこちのクヌギやコナラで樹液が出ているにもかかわらず,スズメバチはオオスズメバチとモンスズメバチ各1頭を見かけたのみ.訪花中のスズメバチを含めても道中で見かけたのは4種6頭と意外な程少なくガッカリでした.


昆虫館入り口 入り口付けられた横断幕 放蝶温室(オオゴマダラ)

ハチ関係の常設展示

ガラス越しにミツバチが観察できる

特別展の会場の様子 犬の巣箱に作られたオオスズメバチの巣
キイロスズメバチのコーナー オオスズメバチのコーナー
コガタスズメバチのコーナー ヒメスズメバチのコーナー モンスズメバチのコーナー

帰路立ち寄った 香具山山頂から見た二上山